果実の結実と肥大

 アンズ

短い開花時期が終わると同時に、今度は果実の実がそれぞれ日毎に肥大し始めています。 

 白桃

 ネクタリン

 レッドスパーデリシャス

八重桜が咲く時期になると、リンゴの花が咲く頃となります。 花が終り結実すると可愛らしい
実を5個ほど付けます。 この中で大きく形の良さそうな実を一個だけ残し、後は摘果します。
我が家には現在、ヒメリンゴを除く三種類のリンゴの木があります。

 ゴールデンデリシャス

 スタークジャンボ

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

パッションフルーツ植え付け

  グリーンカーテンの準備

 昨年に挿し木しておいたパッションフルーツ(エドゥリス)が、暖かくなるにつれ伸び始めました。 
毎年恒例のパッションフルーツを使った日除け対策に、今年も植え付け時期がやって来ました。
南国フルーツだけに、これから気温が上昇すると、日増しに生育が活発になります

  パッシフロラ・エドゥリス (passiflora edulis)

南側にネットを張りプランターに8本と、東側に同じく4本を植え付けました。 予備挿し木苗として
確保しいた苗木が、6本も余ってしまいましたが、これ以上植える場所も無し差し上げる方も無し、
ここまで育てておきながら、また今年も廃棄するのかぁ… と思うとやれやれ何とも忍びないです。

  グリーンカーテン植え付け完了

                           にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

キュウリ植え付けました

  キュウリの本植え

 キュウリの植え付けは、昨年に比べ10日以上早いのですが、苗の生育が予想を超え早く進み
急遽植え付けてしまいました。 寒さには弱いキュウリで、当座は寒冷紗を掛けて風除け対策と
気持ち寒さ除けを兼ねてあります。 今年は先ず、二種類のキュウリ合計12本を本植えしした。

キュウリ苗

 キュウリ苗の植え付け

 キュウリの本植え完了

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

庭の草花

 イカリソウ

 庭の生垣下に、数年前に植えた小さな根株が、年々増え続け今は群生さながらの草花です。
何の手入れもしないまま放任状態です。 どの草花も華やかさはありませんが心なごみますね。

 スズラン

 シラン

 三寸あやめ

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

リンゴの花ほころび

           リンゴの接ぎ木

 リンゴには色々な品種がありますが、スタークジャンボと言う名前のリンゴをご存知でしょうか?
りんごの中でも世界一より大きくなるスタークジャンボは、やや扁平な凸凹した感じのりんごです。
大きくて赤くなる品種ですが、果実は若干糖度も低く酸味が強いので、生食より加工向きですね。
当初は鉢植えで育てていたリンゴの木ですが、現在の地に越してから8年前に地植えにしました。
三本仕立てで育てています。 そのスタークジャンボの枝に、4年ほど前に別品種のりんごの枝を
接ぎ木しました。 リンゴは隣に植えてある「ゴールデンデリシャス」と「レッドスパーデリシャス」の
二品種で、実際に結実すれば、3種類のリンゴが一本の木に生る楽しみがあります。

  リンゴの接ぎ木A

  リンゴの接ぎ木B

  リンゴの接ぎ木C

  リンゴの接ぎ木D

 まだ花数は多くありませんが、近くにヒメリンゴの花を置いてやると、盛んに2種類のミツバチが
甘いりんごの香りに誘われて、各リンゴの花に行き交い、受粉している様子が見受けられます。 
過去の経験から、これならリンゴの結実は期待出来そうです。 とても楽しみです。

  リンゴの接ぎ木E

  リンゴの受粉

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


姫リンゴ

          鉢植え姫リンゴ満開

 菊鉢に植えた姫リンゴの花が、今年も今が満開をむかえました。 蕾の内は濃いピンクですが、
開花すると花弁が薄く淡い色で白色に近いです。 満開になった姫リンゴの花は、観賞用として
なかなか見応えがありゴージャスです。 しかし、我が家では観賞用として育てている訳ではなく
他に地植えにした生食用のリンゴがあり、元々受粉用として利用するために育てています。

 姫リンゴの花A

 姫リンゴの花B

 姫リンゴの花

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ジャガイモの『芽かき』ついでに

 ジャガイモの芽かき

芽かきをしないで多くの芽を伸ばしておくとイモの数はたくさんできますが、栄養分が分散され
ひとつひとつのイモの大きさは小さくなってしまいます。 一般的には芽を1つか2つ残すのが
良いとされていますが、1つ残す場合は収穫出来る芋の数は少なくなりますが、大きく立派な
芋が出来るようになります。 2つ残す場合は、収穫出来る芋の数は多くなりますが、小さめの
芋が出来るようになります。 今回我が菜園では、2つの芽を残しました。

  ジャガイモの芽かき苗

引き抜いた15㎝前後の芽が沢山出ました。 ここまで育っていると簡単に捨てるには心情的に
忍びない、こんな事を考えるのはやはり貧乏根性か… 先日偶然本屋で立ち読みした月刊誌
「現代農業」に記載された記事をふと思い出した。 2ヶ月もすると結構ジャガイモが収穫出来る
こんな文句が載っていました。 それならと根の付いた芽(苗)を、15㎝間隔で植え付けてみた。
駄目でもともと、根が沢山付いている芽を選び、35本を並べて密植栽培して見ました。

 芽かきしたジャガイモ苗

 ジャガイモを密植したら

                           にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

三尺バナナの株分け

    三尺バナナの株分け

 厳しい寒さに耐えながら、何とか今年も冬を越した三尺バナナの新芽が展開し始めました。
一年で大きく成長するバナナですが、暑さには滅法強いものの、寒さには全く弱いのが難です。
上手に育てれば、この地域でも立派なバナナを収穫している方も見ました。 そんな事を夢見て
今年も懲りずにバナナ栽培を試みています。

  三尺バナナ

  三尺バナナの植え替え

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

自家野菜苗作り中

  野菜苗

色々な野菜の種を、今年3月の中頃から播種し始め只今育苗中です。 各種の野菜の中でも
キュウリの成長が他の野菜より早く、そろそろ植え付ける畑の準備が必要になりそうです。
4月の下旬から5月にかけ植え付ける予定ですが、暖かい日が続きどの苗も生育が順調です。
ちなみに、どの種も昨年か一昨年に、我が家で自家採取した種を利用しています。

 野菜苗A

 野菜苗B

 野菜苗C

 野菜苗D

 野菜苗E

                           にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

月桂樹(ローリエ)

  月桂樹(ローリエ)

我が家の引っ越しの際に、大木だった親の月桂樹に出たヒコバエを、根元から切り取って
育てたのが現在の月桂樹(ローリエ)です。 樹齢は約9年以上になります。花が咲くように
なったのは、4~5年前のような記憶があります。

    月桂樹の花

月桂樹の花は、一重の小さい4枚からなる黄色の花弁で、花の香りもほとんどなく分かりません。
葉は色々な料理にも使え香りがあるのに、シンプルで余り面白くないのが花のようです。

 月桂樹(ローリエ)の葉

 月桂樹(ローリエ)の花

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村