すももの幼果

すもも の花が、我が家の庭では最も早く咲く果樹です。 5月になったすももの様子を紹介します。 花は咲くと散るのも早く、其の後1週間もすると可愛い幼果を見ます。 今年も沢山実が付きました。 すももには果肉の赤いソルダム系と、熟すと果肉が薄い黄色がかった淡い甘さのメスレー系とがあります。 我が家のすももは完熟すると、果肉が赤紫色になるソルダムです。 この品種は自家受粉しますが、開花時に小さなミツバチ達の手助けがあるとより結果が良くなります。  

   すももTop


     ソルダム

 このように各枝に鈴生りの状態になりますが、このまま放って置くと樹も疲れますし、数は沢山なりますが、熟す頃には小さくて甘みも極度に落ちます。 粒の小さいものや上向きの実、変形したものまた同じ箇所に2つ付いた実などを摘果していきます。 この作業を実の肥大と共に3回程繰り返し行います。

   すももD

 このように摘果していきますが、まだまだ途中で傷付いた実や込み入った実をかなり取り去ります。 収穫期の7月になると、これがゴルフボール位の丸い実になるんですから不思議ですねぇ…

   すももC

   ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
 本日もお越し戴き感謝します。ついでにぜひポッチンと押してね 

[ 2008/05/06 20:09 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(20)

すももの摘果

なぁ~るほど!摘果の方法がよくわかりましたぁ~。
父の菜園のすもも・・「たぶんこれかな~?」って思ってましたが、
rickpapaさんのところとおんなじ感じなので、たぶん正解だったかな~。
夏に収穫を迎えるのですね~!
いつもは、ありつけないんですが、今年はありつきたいと思います~。
[ 2008/05/06 20:18 ] [ 編集 ]

スモモーー

おいしそう~~
スモモもいいよね~~。初夏の味よね。
さくらんぼと同じように実がなるんだね~~。
おお~~でっかい木なんだね~。
これだけ大きな木でも、摘果しないといけないんですね。

ところで、果樹栽培の得意なrick papaさんに質問なんですが。
私、暖地さくらんぼを植えていて、今年はたくさん幼果がついていたので、楽しみにしていたらば、
ほとんどが落ちてしまって、まばらに実がなってるだけなんです。
暖地は一本でも実がなると聞いていたし、実際、二年前には鈴なりになって、たくさん収穫できたのに、今年は「これだけ~?」って感じなんですよ。
なぜでしょう?
やっぱり他の品種を植えたほうがいいのかと思い、苗を買ってきたのですが、どうでしょうか?
他の原因が考えられますか?
[ 2008/05/06 21:04 ] [ 編集 ]

凄い数のスモモの幼果ですね。何んか摘果が大変そうです。
私も2年前までスモモを栽培しておりましたが、ぶどうに植え替えました。
[ 2008/05/06 22:02 ] [ 編集 ]

李ちゃん~♪

rick papaさん、こんばんは~vv

李下に冠を正さず~・・・

と昔から形容されるほど♪魅力的なスモモちゃんなのですね~vvv

(^ ^)スモモって、出来上がりのとおりに
丸くなる前から、先がとがっているんですね~!すごい♪
[ 2008/05/06 23:02 ] [ 編集 ]

こんにちは!
うちのスモモもびっちり付いています~(^^;)
そうか…摘果しなければいけないのですね。
決断の時!
む~ん…なかなか欲を捨て去れない愚か者です。
いえいえ、ガンバリマス(笑)
[ 2008/05/07 12:35 ] [ 編集 ]

☆cocoさんへ

cocoさん こんにちは。
コメント何時もありがとうございます。 摘果しなくても小さいなりにいっぱい実がなりますが、記事にも書きました通り、大きい方が甘みも蓄積されますので美味しいですよ。♪  今時期に大きい実を残し思い切って摘果して見て下さい。 収穫時期になれば摘果した効果が良く分かりますよ。 収穫は7月前後ですよぉ~ v-290  忘れずにねぇ~
[ 2008/05/07 18:28 ] [ 編集 ]

☆annさんへ

annさん こんにちは。
コメントありがとうございます。 7月前後の収穫ですから、仰せの通りまさに初夏の味ですよね。 樹齢は20年以上になりますね。 狭い庭で毎年枝落としばかりするので、ますます幹が太るばかりです。

確かに暖地さくらんぼは、我が家のすもものように自家受粉しますので、他の果樹の花粉がなくても結実します。 果樹全般に言える事なのですが、暖地さくらんぼに付いてだけお話ししますね。 木が若く勢力旺盛で成長過程にあるさくらんぼは、果樹の生長にエネルギーを使います。 当然実より木の生育に勢力が行く事から、その木自体が調和のため生理落果 (自然落果) するわけです。 根が張って木が落ち着いて来ると、生理落果も何時か自然に収まりますので、決して心配は要りません。ただこれを早く止めるためには、木をいじめる事で落果を抑える事も出来ます。 つまり上へ伸びる枝を極力紐で引っ張り、人為的に木の年齢を早めてやります。

上記以外では自家受粉するとは言っても、実どまりを良くするために、他品種の花を傍で咲かせると、受粉によって落果が大分防げますよ。 自然に木は上に成長するものですから、それを人為的にねじ伏せて、枝を下げれば根からの栄養分が蓄積して、花を早く咲かせるようになります。 こんな説明でお分かりになりますでしょうか… 
[ 2008/05/07 19:02 ] [ 編集 ]

☆桃太郎んへ

桃太郎さん こんばんは。
コメントありがとうございます。 おっしゃる通り枝が混み合って、摘果が大変な作業です。 美味しい果物を収穫するための、これも避けては通れない作業ですね。 桃太郎さんもすももを以前栽培されていたんですか… それではすもも栽培も良くご存知ですよね。 
[ 2008/05/07 20:07 ] [ 編集 ]

☆ティーさんへ

ティーさん こんばんは。
コメントありがとうございます。 ティーさんはすももがお好きですか… 果実が熟すと保存の効かない果物だけに、余り店頭に並ぶ期間も短いようですね。 でも果物が育って行く過程を見ているのも、子供の成長にもにた喜びや期待が楽しみですよ。♪

追伸…ティーさんのブログで 『「なると金時(サツマイモ)の芋づるプレゼント♪」』 はもう定員オーバーで締め切りになってしまいましたか? 欲しかったんですよ~ 
[ 2008/05/07 20:19 ] [ 編集 ]

☆gerogeroさんへ

gerogeroさん こんばんは。
コメントありがとうございます。 そうでしたねぇ… gerogeroさん宅にもすももの木があったんですよね。 折角生っている実を惜しげもなく取ってしまうのは、勿体ない気分ですよねぇ! でも今年は思い切ってどんどん摘果して下さいね。 収穫期になる七月前後になれば、あぁ~あの時迷わず思い切って摘果したのが正解♪ ときっと思いますからね。v-290
[ 2008/05/07 20:28 ] [ 編集 ]

すもも

鈴なりですね。
これが全部実になったら、それはすごいことになるのでしょうが、やっぱりそうは行かないようですね。
おいしい食べ物は努力しないと手に入らないものですね。
どんな実になるか、楽しみにしています。
[ 2008/05/07 22:41 ] [ 編集 ]

さすがに上手ですね~! 

 rick papaさん、こんにちは。
 
 先日はコメントありがとうございました。
 お蔭様で徐々に回復してきています。様子を見ながら畑仕事や花作りをしようと思っています。
 
 rick papaさんのところを見ていると、お庭に果樹があるのっていいなぁ!!って思いますね。近所に梨畑があるのですが、花の様子や実の成り具合を観察するのって楽しいですよね~。
[ 2008/05/08 18:30 ] [ 編集 ]

☆tpさんへ

tpさん こんばんは。
コメントありがとうございました。 結実した実だけを見ると、本当に鈴生りの言葉そのものです。 以前摘果を一回だけしただけで、仕事の都合上そのまま収穫期を迎えた事がありました。 それはそれは見事なまでに沢山赤い実が枝にぶら下がっていましたが、それなりに小粒で甘みが薄く余り美味しいとは言えませんでしたね。v-292  熟したすももの実をまた見にお出で下さいね。 
[ 2008/05/08 20:07 ] [ 編集 ]

☆ゆうこさんへ

ゆうこさん こんばんは。
コメントありがとうございます。 それは本当に良かったですね。v-290   病状と上手くお付き合いして、あの日の辛さを思い出して、決して無理はなさらないようにして下さいね。   目の前で完熟した果物を採ってすぐ食べられる… そりゃ~いいもんですよ v-290  座敷に居ながらにして、花が咲き果実の育つのを見ながら、何時しか熟す果実を収穫するなんて贅沢ですよね。
[ 2008/05/08 20:18 ] [ 編集 ]

rick papaさん、こんばんは~♪

勿論、「なると金時の芋つる」
お送りさせていただきますよ~♪\(^◇^#))

実は今日、裏の畑の方に会えまして、明日頂きに行くことになっております♪
お送り先をティーのブログコメントに「管理者だけに表示する」で、
お教えくださいませ~♪(^ ^)

すもも♪
ティーは、子どものときから、もみもみもみもみして、
ちょこっと皮をかじって、そこからちゅ~♪ちゅ~♪・・
などという、
邪道な楽しみ方も♪しておりました~笑笑笑vv
[ 2008/05/08 22:23 ] [ 編集 ]

こんばんわ!

ぶどうのつるが伸びだしました。
うれしくて うれしくて・・・
で! これからどうしたらいいんでしたっけ?

すももと関係ないコメントでごめんなさい!です(^▽^;)
[ 2008/05/08 23:17 ] [ 編集 ]

多い!!

色:CC3399]スモモ[/色]ってこんな実り方をするのですね(。・_・。)

毎年近所のかたから頂くのですが、実際に木になっているのをみるのは初めてで、ちょっと驚いていますv-11

おいしくなって欲しいですねv-344[
[ 2008/05/09 20:09 ] [ 編集 ]

☆ティーさんへ

ティーさん こんばんは。
再度のコメント頂き ありがとうございます。  ええっ! ほんとですかぁ~ 嬉しいですねぇ v-291  「なると金時の芋つる」 こちらでは手に入らない苗ツルですから、とても嬉しいです。♪ お願いします。 早速伺わせて頂きますね。
>そこからちゅ~♪ちゅ~♪・・ わかるわかるわかりますねぇ… だって rick papa だってそれやりますからねぇ v-15
 
 
[ 2008/05/09 20:41 ] [ 編集 ]

☆ fuuさんへ

fuuさん こんばんは。
コメントありがとうございます。 そりゃ嬉しいでしょうね。v-290  rick papa も何だか自分のブドウのような気もします。  時期的にどんどんツルが伸びていきますよ。 これからが大事な時です。 fuuさんのブログでご説明しますね。 待ってて下さ~い。
[ 2008/05/09 20:51 ] [ 編集 ]

☆みかさんへ

みかさん こんばんは。
コメントありがとうございます。 そうなんですよ。 お店に並んだすももは何方も見ますが、花や実になる過程を見る機会は意外に少ないですよね。 すももがこちらで熟すのは梅雨明け間近の7月頃です。 採り立てのすももはジューシーで甘くて美味しいですよ v-290   みかさん、宜しかったらブログURL教えて下さいね。
[ 2008/05/09 21:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/95-8ea7788a