蛇いちご

へびいちごは畑の畦道や木立の茂み、道端でもよく見かける誰でも知っている植物です。 我が家近くでJR線と並ぶように、道路沿に歩道付きのフェンスで囲われた用水が流れています。 用水の分岐点から約1㌔程歩くと、高圧線の鉄塔が用水を跨ぐように立っているいる場所があり、その下が空き地で回りは田んぼと畑に囲まれている処です。 その下に下の写真にある蛇いちごが群生しています。 ヘビイチゴ自体は珍しいものではありませんが、何~とその大きさがハンパじゃない! 測って見れば驚く無かれ2.5㌢はある。 見た瞬間ごく普通のいちごが野生化して、実が生っているのかと錯覚してしまう。 畑でも無い鉄塔下に幾らでもいっぱいなってるぅ! たまに人が通るものの誰も取っては行かない。 そりゃそうだぁ… 地元の人は知っている、蛇イチゴじゃ見向きもしない。 でも旨そうだ! rick papa は挑戦して見た。 かすかにに甘いような気がするが、パサッとして普通のイチゴのようなジューシーさが全く無い。 何より種が固くて口の中が種だらけの印象だけが残る。 旨くはないし食べない方がいい… 子供だって分かる…  ちなみにヘビイチゴは、毒は無いけどまことにまずい! 決してヘビも食べないと言う… なのに rick papa は食べたそうだ。

   へびいちご

 高圧電流が流れている高圧線下や、鉄塔下で野菜や植物がよく育つと言う話は、以前から聞いて居ましたが、どんな関係があるのかは知りません。 事実その状況下で現在も畑や稲作をしている、農家の知人もそう言ってました。 何か目には見えない力が働き、成長促進効果があるのかも知れない…

   じゃんぼへびいちご

 のクサイチゴは以前ブログで紹介しましたが、低木で実は小粒ながらジューシーで甘い。 花は白く蛇いちごは花が黄色いので区別が付きます。 この花の写真は今鉢で育てているクサイチゴです。

   くさいちご

   ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
 本日もお越し戴き感謝します。ついでにぜひポッチンと押してね 
[ 2008/05/01 12:29 ] 付録の話題 | TB(0) | CM(12)

^^

あはは~rick papa さん!大うけです。
思わずPCの前で笑っちゃいました。
さすが、rick papa さんはチャレンジャーです!
ヘビイチゴ、子供の時よくままごと遊びの材料で使った記憶があります。
でも、決して食べなかったかも~(笑)

我が家でワイルドストロベリー、育てていますが、これもタネだけやたら気になって、食用というよりは、もっぱら可愛い姿を観賞するものなんでしょうか~
いい利用法ご存じだったら教えて下さい。
[ 2008/05/01 13:13 ] [ 編集 ]

☆Yoyoさんへ

Yoyoさん こんばんは。
早速のコメントありがとうございます。 あららっ! Yoyoさんに笑われてしもた v-15  ヘビイチゴと言えば、誰しも毒があると思ってましたからね。 毒はなくても食べるには勇気がいりますよねぇ v-292  でも食料危機が訪れたら、ヘビイチゴもデザートで食べる時が来るかも知れませんよ(笑)  ワイルドストロベリーは我が家にも増えて沢山ありますが、ヘビイチゴに比べれば甘くて遥かに美味しいですよぉ v-291 
[ 2008/05/01 20:45 ] [ 編集 ]

チャレンジャーrick papaさん、こんばんは。
ヘビイチゴ、こんなに大きくなるもんなんですね。
これだけ綺麗に生ってると食べたくなる気持ちも分かる・・・かも。

高圧線下ってあまり良い話を聞きませんが、植物はよく生長するんですね。初めて知りました。
[ 2008/05/02 01:00 ] [ 編集 ]

うちのヤブヘビイチゴも、赤い実が目立ってきましたぁ~。
ブロック沿いに蛇イチゴがわさわさなんですが、
変な雑草よりはかわいいので、そのままにしておきました・・。
わたしも、先日かじってみましたが、美味しくないですね~。
あっ!「くさいいちご」じゃなくて「くさいちご」だったんだぁ~。
変な勘違いしてました・・。美味しそうですね~。
[ 2008/05/02 07:14 ] [ 編集 ]

ヘビイチゴ・・

なぜか?幼稚園のときから、その名前を知っていたってことは、

子どもの間では、カナ~リ有名な!植物だったんでしょうね~・・

ちょっと大きな子に「あれはたべれん!」と教えられたような。。

その苺が野生していた、小学校前の山の登り口には
本当に(しま)蛇やマムシが出ておりまして(子どもは上がってはいけない)
禁域にある「へびいちご」は、蛇がいるところに咲く苺なんだと、
可憐な花も赤くなる実も、不思議な?畏怖の対象に。

「食べられるもの」だったんですね~!笑(^ー^ )

なつかしいあの山は、バイパスでほとんどくずされております。
[ 2008/05/02 12:23 ] [ 編集 ]

☆オカピさんへ

オカピさん こんにちは。
コメントありがとうございます。 こんなもの食べるの、まさかぁ… オカピさんはチャレンジしませんよね v-15  普通ではこれだけ大きいヘビイチゴはまず見ないでしょうね v-12  これで甘くて美味しけりゃ文句はないんですけどねぇ v-290  高圧線下は何か電磁波が生まれるらしいのですが、それが植物の生育とどんな関係があるのか、興味深いものがありますね。  
[ 2008/05/02 18:06 ] [ 編集 ]

☆cocoさんへ

cocoさん こんにちは。
コメントありがとうございます。 そうそう… 蛇イチゴなんて怖い名前に反して、見た目は結構可愛いんですよね v-290   えええっ!v-12 cocoさんも食べてみたんですか~! 甘みはないし不味かったでしょ v-293  この臭いいちご… いやいや~ クサイチゴはあまくて美味しいですよ。  
[ 2008/05/02 18:14 ] [ 編集 ]

☆ティーさんへ

ティーさんこんにちは。
コメントありがとうございます。 ヘビイチゴだとか毒イチゴなんて呼ばれてましたよ。 そうなんですよね… このヘビイチゴがよく生えている場所が、ヘビがいそうな草むらとか木立の茂みなんかで見掛けますから、ヘビが好んで食べるイチゴかな… なんて思われて来たんですね。 だけど実際にはヘビは食べないそうです。 rick papa がヘビイチゴを食べても、こうしてまだ生きてますから大丈夫ですよ v-291
[ 2008/05/02 18:23 ] [ 編集 ]

こんにちは☆

この「クサイチゴ」
越生のツツジの丘で見つけました。
写真撮ったけど、ぼけてしまってアップしてないけど。

あれ、イチゴだったんだ。
実になったら食べられるんだな~と。
[ 2008/05/02 19:02 ] [ 編集 ]

☆yoshiさんへ

yoshiさん こんにちは。
コメントありがとうございます。 そうですね… 越生界隈でしたらクサイチゴは多く見られるかも知れませんね。 根が横に張ってどんどん勢力を伸ばし、群生していく植物ですから… トゲもありますし邪魔な存在に取られる知れません。 赤くオレンジ色に熟したら摘んで食べるのも、ハイキング途中の楽しみでもありますよね。♪
[ 2008/05/03 11:13 ] [ 編集 ]

恐いですねー。

また、蛇イチゴで盛り上がっていますね。
我が故郷の村の段々畑の道に生えていたのは、大きなイチゴでした。これが、食べれるイチゴならいいのにとよく思ったものです。土地柄もあるのでは、ありませんか?
高圧線の下に家のある人に癌の発生が高いというのを読んだことがあります。強い電磁波が発生することで、遺伝子が傷ついて、悪性化すると。
私はなるべく、そうゆう所には、近づかないように、しています。
[ 2008/05/09 14:25 ] [ 編集 ]

☆みかんちゃんへ

みかんちゃん こんばんは。
コメントありがとうございます。 道端や畦道で見かけるヘビイチゴは、可愛らしい小粒のイチゴですが、余りにも大きいとヘビイチゴらしからぬ奇妙な感じがしますね。 高圧線と癌の関係は知りませんが、もしそれが確かな立証があれば問題ですよね。 v-12   そうですね… 君子危うきに近寄らずですよね…  
[ 2008/05/09 20:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/93-86f6cde7