アケビの花

鉢植えのアケビの花が今年も咲き出しました。 アケビは同一品種単体だけでは結実しにくい性質から、他品種のアケビの花粉が必要になります。 そんな理由から我が家では、本来のアケビと三つ葉アケビとを同じ鉢に植えてあります。 現在両方のあけびの花が咲いていますが、三つ葉アケビの花数が少ないので、果たして今年は実が出来るのかどうか、花は咲けどもここ数年アケビの実にお目に掛かっていません。

   五葉アケビ

 こちらで良く山で見掛ける三つ葉あけびは、アケビの花に比べ貧弱ですが結実し易いようです。 

   ミツバアケビ

 アケビの葉は五枚の小葉に分かれていますが、ひとつひとつの小葉の縁はなめらかでぎざぎざはありません。それに対してミツバアケビの葉は三枚の小葉に分かれ、その縁にはぎざぎざがあるので見分けが付きます。 雑種である五葉アケビは両者の中間タイプで、小葉の数は三枚~五枚、縁にぎざぎざがあります。

あけび三つ葉あけび

     ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
 本日もお越し戴き感謝します。ついでにぜひポッチンと押してね 
[ 2008/04/06 20:42 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(26)

こんばんは☆

めちゃくちゃ色っぽい花ですわ~(^ワ^)
[ 2008/04/06 20:53 ] [ 編集 ]

☆yoshiさんへ

yoshiさん こんばんは。
早速のコメントありがとうございます。 おっしゃる通りで、見方によっちゃスカートの中から足が覗いてるようにも見えますねぇ v-9   rick papa の考え過ぎかなぁ v-292   上の写真なんかブルマーみたいだもんね v-7  想像力過剰でありま~す。(爆)
[ 2008/04/06 21:04 ] [ 編集 ]

随分と早い開花ですね。
こちらの方は今朝山のあけびの花芽をみたらまだ小さくて3センチほどの花房でした。
ここんところの陽気で昨年撒いたアケビの双葉が出てきました。少し大きくなったら山に植えてやろうと思っています。
[ 2008/04/06 21:07 ] [ 編集 ]

☆桃太郎 さんへ

桃太郎さん こんばんは。
早速のコメントありがとうございます。 やはり住宅に囲まれた場所ですので、立地条件的にアケビも暖かさにだまされちゃうんでしょうねぇ v-291   そうですね… 一般の山ではまだ開花は先でしょうから、五月の連休を境に咲き出す処も多いでしょうね。 アケビの種を蒔かれたんですか… アケビは種が多い果物ですから、全部芽が出たら大変な事ですね v-12
[ 2008/04/06 21:17 ] [ 編集 ]

あけび

先日の蕾の記事を見た後、こちらもムベを探しに行きました。
ムベはまだまだという感じでしたが、別の場所でアケビの花を見つけました。でも一本しかないようなので、身はつかないのでしょうね。
アケビといってもいろいろ種類や花の役割があるのですね。
[ 2008/04/06 21:33 ] [ 編集 ]

あけびって、確か小粒の赤い実がたくさんのかな・・。
ぷちぷちして美味しかった憶えがあります~。
実も貴重ですが、花を見たのは初めてです・・。
こ~んな花なんですね・・。
三つ葉の方は、ふわふわしてて、かわいいですね~。
[ 2008/04/06 21:56 ] [ 編集 ]

☆tpさんへ

tpさん こんばんは。
コメントありがとうございます。 tpさんは以前ムベの記事を投稿されましたよね。 ムベは単体でも自家受粉するので果実が出来ますが、あけびはどうもそうはいかないようです。 現在我が家では両方の花が咲いた時に、人工的に雄しべを雌しべに付けて受粉させています。 同時に咲かないとこれも難しいですね。 当初は伸び放題で上手く交配して実が良くなりました。 ツルを切り込んでからは、花もめっきり少なくなってしまいました。
[ 2008/04/06 21:58 ] [ 編集 ]

☆cocoさんへ

cocoさん こんばんは。
cocoさん コメントありがとうございます。 あけびはね… 熟すと二つに割れて、中に黒い種が固まってぎっしり詰まってるんだよね。 その種を口に含むとヌルッ として甘いんです。 でも種は硬くて口からプッ! と噴出して捨てちゃうんだよね。 懐かしい味だけど… 正直なところ余り美味しいもんじゃないかもぉ~ v-291   でもアケビの花っておっしゃる通り、可愛いくて面白い花ですねぇ v-290 
[ 2008/04/06 22:09 ] [ 編集 ]

へぇ~!ぬるっとが甘いのね・・。
うふふ・・。
rick papaさんが、プッと種を飛ばすところを想像してしまいました~。
な~んとなくあけびってのがわかりましたが、食べたことはないみたい・・。
[ 2008/04/06 23:39 ] [ 編集 ]

☆cocoさんへ

cocoさん こんばんは。
再度のコメント ありがとうございました。 そうそうタピオカみたいな感じで、種の回りをゼリー状の甘いヌルッとしたもで包まれてるんですねぇ… その種の多さにもびっくりで、甘みが無くなれば用なしですから、息をためてホッペを膨らませ プップップッ~ と黒い種を飛ばすんです。 v-290
[ 2008/04/07 22:05 ] [ 編集 ]

うぉ~・・・・・・アケビ!!

rick papaさん、こんばんは~♪

アケビって、あの、紫っぽい表皮の実ですよね~?
子どものころに山でとって食べたのが何色かは覚えておりませんが(笑)
このごろスーパーで「アケビ」を見かけるようになり、ビックリです。

こんなお花♪だったのですか~vvv
[ 2008/04/08 00:06 ] [ 編集 ]

☆ティーさんへ

ティーさん おはようございます。
コメントありがとうございます。 あけびをティーさんもご存知でしたか…  昔は里山でも結構アケビはよく見られたもので、そんなに珍しい果実ではありませんでしたよね。 そうそう 確かにスーパーに並べてあるの rick papa も見ましたよ。 こんなもの何で売ってるんだろう? と思ったくらいでした。 果実は知っていても意外に花を知らない方が多いですよね。
[ 2008/04/08 09:39 ] [ 編集 ]

木の芽ですね。

魚沼では、春にアケビの芽を摘んで食べます。
これを木の芽と言います。京都では、木の芽は山椒の葉のことなので、最初はびっくりでした。苦味がありますが、雪の下からでるものは、暖かい地方とは違って、食べられる苦さです。食生活の違いに驚いたものです。
今では、美味しいとも思いませんが、摘んできて春の味として、食べています。これも、家の岩に植えて、ばあちゃんが木の芽を摘んでいます。
[ 2008/04/08 13:35 ] [ 編集 ]

rick papaさん、

お願いが~・・っていうか、

事後承諾のお願いで、申し訳ありません!

此方様を、リンクさせていただいちゃいました。(/////;)

ドコでもドアーを明けて、ちょこちょこお邪魔させていただきますことを

お許しくださいませ。。。

リンゴのお花って、な~んて美しいんでしょうvv
(//▽///;)
[ 2008/04/08 22:31 ] [ 編集 ]

はじめまして

初めましてm(_ _"m)ペコリ
畑に片足つっこんでのティーちゃまの紹介を見て、
遊びに参りました~。
ティーちゃまの書かれたとおり、素敵なブログですね!
なかなか、果物やお野菜のお花って、見ることが出来ないので、楽しいです。
また、お邪魔させていただきますね。
[ 2008/04/09 15:06 ] [ 編集 ]

☆みかんちゃんへ

みかんちゃん こんにちは。
コメントありがとうございます。 知ってますよぉ~ アケビの軟らかい芽を、今や通販でも購入出来るくらいですから… タラの芽同様知る人ぞ知る隠れた山菜ですね v-290   山椒の芽の佃煮にしたものは、毎年知人から送られて来ます。 何とも言えない香りと風味はまさに大人の味で、毎年これを楽しみに待っています。 身近にあると余りありがたみを感じませんが、今や山菜は高級食材として見直されていますね。
[ 2008/04/09 17:37 ] [ 編集 ]

☆ティーさんへ

ティーさん こんにちは。
再度のご訪問ありがとうございました。 お願いが~・・… て一体何だろう! rick papa がティーさんに何か失礼なコメントしちゃったかなぁ?  なんて一瞬思いましたよ。v-15  読んでほっとしました。 いえいえ… ティーさんがリンクしてくれるなんてとても嬉しいですよ v-290  こんな拙いブログですが、これからも宜しくお願いします。
[ 2008/04/09 17:47 ] [ 編集 ]

☆りんちゃんへ

りんちゃん こんにちは。
ようこそ拙い我がブログへお越し下さいました。 初心者のブログ褒めて頂きありがとうございます。 りんちゃんの素晴らしいブログを拝見して、我がブログの出来の悪さに恥ずかしいかぎりです。 果物やお野菜の花や成長をメインにしたブログですが、宜しかったらまた是非見にお出で下さいね。
[ 2008/04/09 17:57 ] [ 編集 ]

こんばんは!

アケビの花、はじめて見ました~!
面白い花ですねー^^
ブルマーみたいw
果実は、山道で見つけて食べたことがあるのですが。。。
沢山実るといいですね!

あ、今日はお知らせがあって来ました。
ぴくぷらが3周年を迎えまして、感謝企画で
『あなたのペット描きます』というコーナーを作りました。
詳しくはサイトの『ほんの絵』を見て頂きたいのですが、興味ありましたら是非♪
[ 2008/04/10 23:00 ] [ 編集 ]

ご無沙汰しました

rick papaさん、お久しぶりです!
あけびの花の季節ですねぇ。
今年、我が家のあけびは今までにないほど沢山の花が咲きましたよ。
さて、実はいくつ出来るかな?
[ 2008/04/11 01:03 ] [ 編集 ]

☆悠樹さんへ

悠樹さん おはようございます。
コメントありがとうございました。 オスメス花弁の形の違いや、受粉の仕方も変わってるし、見れば見るほどアケビの花って面白い花ですよね。 悠樹さんは果実をたべた経験があるんですねぇ。 さほど美味しい果物ではありませんが、懐かしい味がすると言うそんな感じですね。 
そうですか… 早三周年になるんですね。 おめでとう♪ わざわざご連絡戴きありがとうございました。 後ほど伺ってみます。
[ 2008/04/11 10:19 ] [ 編集 ]

☆オカピさんへ

オカピさん おはようございます。
コメントありがとうございます。 オカピさん ホントだよぉ どうしたものか心配してたんだよぉ v-292  でも元気な様子安心しましたよ。v-290  そうだ! オカピさん宅にはアケビがなるんだよね。 我が家は鉢植えのままで、あまり実が生らないんですよ。 今年は期待したいんですが…
[ 2008/04/11 10:25 ] [ 編集 ]

三つ葉アケビの花が今年もどっさり咲きました。
今年も実がならないだろうなぁ~と思っておりましたら・・・
同じ三つ葉あけびで受粉をしてあげたら実がなりますよ・・・と教えていただきました。
半信半疑ながら、やってみようと思っております。

どうかぁ~・・・?????

ぶどうは、今のところつぼみが開いただけのようです(^▽^;)
[ 2008/05/01 00:14 ] [ 編集 ]

☆fuuさんへ

fuuさん おはようございます。
コメントありがとうございます。 アケビの実は秋の風物詩ですよね。 勿論三つ葉アケビだけでも沢山花が咲けば、し難いと言うだけで受粉結実しますよ。 五葉アケビより三つ葉アケビの方が実の付きが良いようです。 アケビもブドウも秋の楽しみの一つでもあります。 木が大きくなって、たわわに実がぶる下がる光景が見られるようになると良いですね。v-290 
[ 2008/05/01 10:24 ] [ 編集 ]

牧歌的

色付きの文字v-77
野鳥が運んできたアケビを育てていました 毎年多数の花はさけども実が生りませんでした 
今年は受粉作業を知り3枚葉の花粉を里山から採ってきて受粉を数回日しました 結果は成功して鈴なりに生っています 受粉の時は3月11日震度6強の時でした 水戸郊外の我が家も棟瓦が崩落して大きな被害に遭いました そんな非常時に生まれアケビです旺盛な成長にパワーを感じて可愛がります このサイトで摘果の必要を知りましたので 樹に負担を掛けないようにしたい 来年の為に.....
どこか懐かしい空気感のあるアケビは大好きです 北関東の当地ですが温州ミカンも蕾が大量に白く3~2日で開花開始です 毎年4~50キロの収穫があります
[ 2011/05/21 17:12 ] [ 編集 ]

自然の恵みに感謝

みちは さん初めまして おはようございます。 コメント有難うございました。

みちはさんもアケビを育てているとの事、お仲間が出来たようでとても嬉しく思いました。確かにアケビは単体では受粉しにくい性質がありますね。 似たようなものでムベと言うアケビの種類もありますが、これは熟しても実が割れて口を開けないのが特徴です。 野山に自生するアケビの殆んどが、三つ葉アケビが多いようですね。果実はねっとりとして甘く、決して美味しいとは言い難いですが、何か懐かしく郷愁のある味が私にはします。
3/11日のあの大きな地震では、本当に被災地の方々にお気の毒に思います。私達も昨年埼玉県からこちら千葉県に越して来たばかりの出来事でした。お互いに無事を感謝したいですね。 v-290 ミカンが4~50㌔も収穫出来るとは、とても羨ましい限りですね。 またお出で下さい。

[ 2011/05/23 10:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/82-42b4a763