木イチゴらしい

一昨年の初夏、門脇にある小さな花壇の中に、草花に埋もれるかのように小さな苗らしきものが生えているのを発見! まだ断定は出来ませんが、葉の形からどうやら木イチゴらしい?  植木鉢に植え直して2年目を迎えました。 もともとこんな場所に木イチゴが生えるはずもないし、ご近所にもこの類の木は無い。 ならば何処から来たものか… 鳥のフンによって運ばれて来たに違いない。 今年になって早くもツボミが幾つも付いている。 木イチゴには幾つかの種類がありますが、葉の形や実の色形で判別出来ます。 

   きいちごA


   きいちごB

 は2004/5/18日に、埼玉県寄居町の山に家族で遊びに行った時に、至る所に自生した木イチゴ (クサイチゴ) の熟した実です。 勿論そのまま生食も出来ます。 独特の味とほのかな優しい甘みは、なにか懐かしさと郷愁さえ覚えます。 時間制限無しの採り放題とおまけにタダですから、家族揃って欲丸出しの浅ましい事、無我夢中袋一杯に採って持ち帰り、クサイチゴジャムを作って美味しくいただきました。 

   くさいちご

   ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
 本日もお越し戴き感謝します。ついでにぜひポッチンと押してね 
[ 2008/04/02 18:23 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(20)

遠めに見ても、木苺の実って結構~大きいですね・・。
つぶつぶしてて、木苺~!って感じですよね~。
イチゴジャムにするなら、結構~摘んだんですね~。
野生のお味がしたのでしょうかね・・。
わたしも、そんな野趣あふれるイチゴ摘みをしてみたいです~。
[ 2008/04/02 19:45 ] [ 編集 ]

つぶつぶイチゴですね

うおっクサイチゴつぶつぶしてる~
ギザギザの緑の葉っぱに赤い実が映えますね。
木イチゴのジャムなんて、
まるで童話の世界のようですね。
[ 2008/04/02 20:13 ] [ 編集 ]

良いですね。鳥さんの贈り物ですか。
大事に育ててたくさんの実を収穫してください。
[ 2008/04/02 22:24 ] [ 編集 ]

☆cocoさんへ

cocoさん おはようございます。
コメント何時もありがとうございます。 写真では大きく見えますが、約1㌢前後のふっくらとした実です。 軟らかい実なので潰さないようにそっと摘みました。 確かにジャムにするにはかなりの量が必要ですよね。 ほんとに野趣あふれるとはこの事ですねぇ…  大人も子供も一緒になって夢中で楽しめるのが良いですね。v-290
[ 2008/04/03 09:08 ] [ 編集 ]

☆tontonさんへ

tontonさん おはようございます。
コメントありがとうございます。 鳥の食害も多々ありますが、こんな思い掛けない出来事もあるんですねぇ! 木の実や草の実などを食べた鳥達が、各地に移動し広がって活動するので、何処に何が生えて来るのかも面白いですね。
[ 2008/04/03 09:14 ] [ 編集 ]

☆ケロコ さんへ

ケロコさん おはようございます。
コメントありがとうございます。 おっしゃる通り緑の葉の中に、赤く熟した木イチゴの実は、離れていても目立ちますね。 市販の色々なジャムとは違った独特の甘みと風味、一度この味を覚えると何か忘れられない懐かしさをきっと感じますよ。
[ 2008/04/03 09:20 ] [ 編集 ]

こんばんわ♪

そんな事ってあるんですね!
rick papaさんのお庭・・ぜひ全体的に見てみたいです☆
私の頭の中でものすごく立派なお庭が浮かんでいます!笑
木イチゴって普通のいちごと比べてどのような味なのですか?
手作りイチゴジャム・・おいしそうO(≧▽≦)O
[ 2008/04/03 19:55 ] [ 編集 ]

鳥でしょうか

種を運んでいたのは鳥でしょうか?
我が家の近くにもはとが持ってきた実のなる植物園、といった風情の空き地があります。

それにしても迫力ある赤い実ですね。
[ 2008/04/04 00:09 ] [ 編集 ]

rick papaさんコメントありがとうございました。
rick papaさんのところのりんごの花はまた格別だと思います。
憧れるような盆栽仕立てで見事だと想像いたします。
花が咲きましたら是非載せてください。楽しみにいたしております。
[ 2008/04/04 11:33 ] [ 編集 ]

大好物~♪(//▽;///))

子どものころに、
近くの野山で食べたお味が忘れられません♪
(イタドリも)

あ~♪楽しみですね~VV
[ 2008/04/04 12:50 ] [ 編集 ]

☆ruruさんへ

ruruさん こんにちは。
コメントありがとうございます。 そんな事ってあるんですねぇ!  鳥達が食べた実が我が家に来てフンとして落とされ、新たに芽が出たものが他にもあります。 今も万両やジャノヒゲ他数種類が育っています。 お恥ずかしいくらいの小さな庭ですよ v-292     何と説明してよいやら… 木いちごはほのかな甘みと独特の風味なんですが、一度ruruさんにも食べて貰いたいなぁ… 
[ 2008/04/04 17:43 ] [ 編集 ]

☆tpさんへ

tpさん こんにちは。
コメントありがとうございます。 鳥が食べて消化出来ない種だけが、フンとなって排出されるんですねぇ v-291   我が家の庭には元々植えた事の無い植物が、時折芽を出す事が今でもあります。 風に乗って運ばれて来る小さな雑草のタンポポなら分かりますが、一ミリ以上の木の種となるとそうも行きませんものね。 木いちごの生っている様子はいいもんですよ♪
[ 2008/04/04 17:52 ] [ 編集 ]

☆桃太郎 さんへ

桃太郎さん こんにちは。
コメントありがとうございます。 いえいえ… 桃太郎さん宅のリンゴの花と場所と時期の違いはあれ、奇麗さは同じですよ v-10   鉢植えのりんごは年々老化の一歩で、花数はもちろんの事、実の数も大きさも当初に比較すると貧弱になりました。 お恥ずかしい次第ですが、大好きなりんごの花が咲きましたら、アップしますのでまた見に来て下さい。
[ 2008/04/04 18:02 ] [ 編集 ]

☆ティーさんへ。

ティーさん こんにちは。
コメントありがとうございます。 そうですかぁ v-290    ティーさんもこの木いちご食べた経験があるんですね。 この味を言葉で説明するのはチョと難しいですが、一度食べると懐かしい味がするんですよね。 我が家の木イチゴ本日2輪白い花が咲きましたよ。 実になるといいなぁ~♪
[ 2008/04/04 18:17 ] [ 編集 ]

こんばんは☆

鳥のふんが運んでくれたなんて、ドラマチックです!!
いい話だね。

鳥のふんだから、クサイイチゴと読み間違えちゃいました。笑
[ 2008/04/04 20:16 ] [ 編集 ]

☆yoshiさんへ

yoshiさん こんばんは。
コメントありがとうございます。 鳥がイチゴを運んで来てくれたんだよ言えば、何と素敵なお話しなんでしょう… なんて世間体も悪くないよねぇ v-15
でも気が付かなかったなぁ~v-292  この木イチゴは 「クサイチゴ」 て言うんでした。 確かに 臭いイチゴ とも取られますねぇ v-7   お見事yoshiさんに座布団3枚!!!
[ 2008/04/04 21:06 ] [ 編集 ]

子供の頃、毎年楽しみました。

こんにちわ。なつかしい、いちごが出ていますね。
春になると、山にこのイチゴを採りに行きました。
その場ですぐに食べるのですが、甘いのです。売っているイチゴの甘さの倍は甘かったと思います。酸っぱさがないからです。草イチゴというのですね。木苺は草イチゴに比べると今一つでした。でもあれば食べました。
大人になってから、徳島に行った時に、草イチゴがいっぱいなっているのに、誰も食べないので、びっくりしたことがありました。観光地だったからでしょうか?
もう、随分食べていません。魚沼にはないようです。
[ 2008/04/08 13:23 ] [ 編集 ]

☆みかんちゃんへ

みかんちゃん こんにちは。
コメントありがとうございました。 みかんちゃんもこのイチゴ摘んで食べた想い出があるんですねぇ v-290  これに良く似たイチゴで、道端やあぜ道などに生えるヘビイチゴがありますが、このヘビイチゴ毒ではありませんが、種が硬くて甘みもなくて全く美味しくありません。 試食した事がありますよぉ v-292   魚沼には無いそうですが、みかんちゃんもこんな写真を見ると、きっと昔を思い出して懐かしいでしょうね。
[ 2008/04/09 17:25 ] [ 編集 ]

へびいちごは、、、。

へびいちごもありましたよ、私たちは、へびいちごは毒があるから食べてはいけないと教えられていましたが、そうではないのですか?美味しくないだけですか?
パパさんもくいしんぼですね。(笑)
[ 2008/04/10 14:39 ] [ 編集 ]

☆みかんちゃんへ

みかんちゃん こんにちは
コメントありがとうございます。 そうそう… ヘビイチゴはヘビが好むイチゴで、食べると毒があるんだよ! なんて子供の頃回りの人達に言われてました。 我が家近くの用水路脇に、よりデカイ!ヘビイチゴが毎年育ちます。 甘み無しで香りも無しのバサッとして無味無臭、種ばかりが口の中に残り違和感があります。 こんなもの口にするのはまさに 食いしん坊 のみでありま~す v-292
[ 2008/04/10 17:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/80-299f611a