ぼかし肥料と堆肥作り

  ぼかし肥料作り

ぼかし肥料作りは今年で二回目です。 blog仲間の方から教わった、納豆菌を使って発酵させる
簡単な方法です。 昨年は水分の調整で、失敗の連続ぼかし肥料作りでしたが、注意しながらの
挑戦です。 材料の混合割合や入れる物は、作る人でそれぞれ違いますが、基本になる材料は
油かすと米糠が主になります。 今回も自己流の適当な配合割合で、出来上がった肥料効果は
どのように効くのか分かりませんが、植物に使ってみた具合で適当に施します。

 ぼかし肥料

  ぼかし肥料A

  堆肥づくり

こちらは、毎年我が家の敷地回りに植えてある生垣を、刈り込んだ時に出る枝葉集め粉砕して
家庭から出る生ゴミや枯草等と一緒に混ぜて作る堆肥です。 鶏糞や米糠などと混ぜ合わせ
積み重ねて適当に水分補給して、上にシート等で覆っておくと4~5日もすると発酵が始まります。
中央にパイプなどで穴を空けてやると、酸素の補給で発酵の促進になります。 これで三回目の
切り返しになりますが、鶏糞を再度補給して混ぜ合わせたら、現在のところ70℃を超え熱いです。
少々中央部の熱が上がり過ぎているようなので、再度全体的に攪拌が必要なようです。

 堆肥づくりA

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

リッチな発酵肥料ですね。

こんにちは。
色々な材料を混ぜた完璧な発酵肥料ですね。
この肥料なら規格外の大きな作物が出来そうですね。

私もそろそろ作らねばと考えているところです。
でも私のは最近「米ぬかだけ」の手抜き肥料です。
材料を混ぜた米ぬかを4~5Kgに小分けして土のう袋に入れ、雨があたらないところにぶら下げて発酵させる方がカビ難くいようです。








㎏ぐらいに小分けして土のう袋に入れて
[ 2018/02/22 16:53 ] [ 編集 ]

こんにちは!

寒さで作業が中断したままです(^-^;)
そろそろ春の気配なので私も始めないと!
卵の殻が入っているレシピは初めて見ました。
ぼかし肥も「家庭の味」ですね(^-^)b
[ 2018/02/23 12:29 ] [ 編集 ]

発酵肥料

のらどんさん おはようございます。コメント有難うございました。
今年も、のらどんさんの発酵肥料を参考に挑戦しています。
まだ納得のいく程のぼかし肥料完成まで行きませんが、
少しづつですが、要領が分かってきたような感じです。

なるほど… ぶら下げて置くだけでも発酵するんですねぇ
何たって、発酵当初は少々臭いが気になりますし、是非
その方法で試してみます。
[ 2018/02/24 10:05 ] [ 編集 ]

寒いですねぇ!

gerogeroさん おはようございます。
例年に比べ、今年の寒さは格別のようですねぇ!
畑作業も気持ちはあってもついおっくうになりがち…
gerogeroさんは、色々な植物があるので今が大事
頑張って下さいね。

ぼかし肥料作りは、まだ上手く完成させられませんが、
この肥料の効果はかなり大きいと聞きましたよ。
ぼかし肥料を使って、野菜にその効果のほどを
今年は期待しています。
[ 2018/02/24 10:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/793-7e8e9886