キヌサヤ順調

我が家の菜園でも、只今サヤエンドウの花が次々咲き始めています。 昨年自家採取した種で苗を作った、紫花と白花のサヤエンドウです。     写真手前はスナックエンドウで初めての栽培です。 ネットは急遽100均で二枚購入して張ったもので、ツルが絡みやすいように中程へ親切にワラをわざわざぶら下げてやりました。 これが一斉に実に生り出したら、自家用ではとてもとても消化出来ないと、余計な心配今から 取らぬ狸の皮算用 であります。 このキヌサヤ畑の外れに、グリンピースがやはりツルを伸ばし始めています。

   さやえんどうA


   さやえんどうB


   さやえんどうC

       ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
 本日もお越し戴き感謝します。ついでにぜひポッチンと押してね 
[ 2008/03/31 09:40 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(18)

きれいな花ですね!

こんにちは、rick papaさん。
食べきれないほどの量とは羨ましいことです。料理の彩りにありがたいサヤエンドウ~。使い道はたくさんですが、それでも一斉だと余りますか?
かわいい2色の花ですね。グラデーションも美しい。うちも3月になってから苗を買い、植えています。花が咲くのが楽しみになってきました。^-^
[ 2008/03/31 11:45 ] [ 編集 ]

エンドウの花は懐かしいです。

実家のほうは、霜が降りないので、小さいころ、オランダエンドウを作っていました。そいいう、花が咲いていました。冷凍すれば、いつでも使えますよ。gerogeroさんの藁使いをいただきましたね。やっぱりいいですか?私も真似しようと思っていましたが、先を越されましたね。(^^♪
私も豆、いろいろ作ろうと種まきしています。
[ 2008/03/31 15:37 ] [ 編集 ]

あれ~~

玉ねぎももう玉になってるし、エンドウも花咲いてるのね。
早いね~~~~。
エンドウは種をご自分で採取されたのね。
私は毎年買うものだと思ってました。
たくさん収穫できそうですね~。
私も毎年エンドウを一袋種播いていますが、一日に大きいボウルに山盛り採れてしまいます。
それが毎日ですからね。
家族ももうう~~んざり、ってなっちゃいます。
だけど、出汁で煮て卵を落としたりして、たくさん食べますよ。
冷凍して保存もできますが、やっぱり旬のものは旬の時に食べたいの~~。
[ 2008/03/31 16:05 ] [ 編集 ]

へぇ~!こうやって藁を吊る方法もあるのですね・・。
わたしは、今回はじめてつるありのスナップを作ったので、
ネットの張り方がイマイチわからずでしたぁ・・。
来年は、上手くネット張りしたいと思います~。
[ 2008/03/31 18:13 ] [ 編集 ]

す・・すごい立派ですね!!
しかも自家採取した種で作られたなんて☆
サヤエンドウの花って白だけだと思っていたのですが、こんなに綺麗な紫もあるんですね♪
スイートピーのようでとても可愛らしいですね*^^*
[ 2008/03/31 20:13 ] [ 編集 ]

☆zukkyさんへ

zukkyさん おはようございます。
コメントありがとうございました。 露地栽培のサヤエンドウは期間も短く、時期が決まって採れるので、花が咲き出し一斉に実に生ると、ワンサカワンサカいっぺんに採れちゃうんですよねぇ v-292   rick papa はキヌサヤ大好きですが、さすがに毎日ですと飽きますネェ v-15   花も結構奇麗でまとまって咲くと目立ちますね♪  
[ 2008/04/01 08:45 ] [ 編集 ]

☆みかんちゃんへ

みかんちゃん おはようございます。
コメントありがとうございます。 故郷のえんどう豆が懐かしいでしょうv-290  地域が変わると同じようには出来ませんが、是非作ってみたい野菜ですよね。 冷凍保存も良いのですが、野菜は採れ立てが一番美味しいので、出来る限り我が家は其の都度使い切るようにしています。  >gerogeroさんの藁使いをいただきましたね… とは一体なんでしょう?  見た事はありませんが、何か同じものが合ったのでしょうか。 これから豆類の種蒔きも出来るようになりますね。 楽しみです。   
[ 2008/04/01 08:57 ] [ 編集 ]

☆annさんへ

annさん おはようございます。
コメントありがとうございます。 やはりannさん地域とこちらとでは気温の差があるのでしょうか… 野菜の生育が若干違いますかぁ… annさんも今年は良く熟した実から、種を自家採取してみては如何ですか… 発芽率は抜群ですよぉ~! それにしても花が咲き出せばキヌサヤは次々に実が付きますから、わんさか収穫出来るのは間違いなく、どう処理して行くかも、頭痛める贅沢な悩みです。v-13  >冷凍して保存もできますが、やっぱり旬のものは旬の時に… は全く同感で~す v-290
[ 2008/04/01 09:18 ] [ 編集 ]

☆cocoさんへ

cocoさん おはようございます。
コメント何時もありがとうございます。 我が家は何時もツルありのキヌサヤですが、ツルが無い方が栽培が楽でしょうか? 棒を立ててネットを張り、真ん中に紐を張ってそこにワラの頭をちょこんと結び、またがせて吊り下げます。 この地域の農家では昔からどの家でも、この方法と竹や木の枝やらナスの枯れ枝等で、ツル性のキヌサヤはこうしてツルを絡ませていますよ。 それで憶えましたぁ。 参考になりますねぇ v-290
[ 2008/04/01 09:35 ] [ 編集 ]

☆ruruさんへ

ruruさん おはようございます。
コメントありがとうございます。 実は市販されている種より、自家採取した種の方が発芽率が俄然高い事が分かりました。 種は勿論完熟した健康な実から採取するのですが、やはり新鮮な野菜と同じように、新鮮な種の方が発芽が良いのは当たり前の事ですよね。 v-290  ruruさんも来年は、種を蒔いて育てて見ませんか… 紫花の咲くキヌサヤの種お送りしますよぉ~♪
[ 2008/04/01 09:45 ] [ 編集 ]

失礼しました。

そうなのですか。藁でつるを誘引するのは、パパさんの地域もされるのですか。
gerogeroさんのおしょさまが豆の誘引に藁を使っていたので、てっきりパパさんも見られたのだと思ったのです。失礼しました。
豆を植えたら参考にします。
野菜の種、今年は採ってみたいです。
[ 2008/04/01 16:31 ] [ 編集 ]

☆みかんちゃんへ

みかんちゃん おはようございます。
わざわざコメント頂き ありがとうございました。 そうでしたか… 豆の誘引にワラを吊り下げる事だったんですねぇ。v-290   時折伺う程度で拝見しておらず、こちらこそ失礼しました。 便利な機具や品物は沢山出回っていますが、でもこれって本当に身近にある物を上手く利用した知恵ですよね。 みかんちゃんの野菜栽培では楽しく色々学ぶものがあります。 これからも宜しくお願いします。     
[ 2008/04/02 09:32 ] [ 編集 ]

届きました~ありがとう!

rick papaさん、今日いろんな種が届きました~。
ありがとうございます~。とっても嬉しいです♪
シャキットと夢みどりのきゅうり種と、シンディスウィートのトマト種・・。
これ、み~んな自家採取種なんですね???
すごいですぅ~~~!
トマトも、上手に採取されてますね~~~。
うちでもシャキットを蒔いたのですが、まだ発芽してくれてないんです・・。
助かりましたぁ~。
[ 2008/04/02 16:58 ] [ 編集 ]

☆cocoさんへ

cocoさん こんばんは。
コメントありがとうございます。 僅かばかりの種で恐縮です。 タキイ種苗のキュウリ種シャキットは買われたんですねぇ。 だぶってしまいすいません。 シャキットは他の種に比べ、実の付きが一節か二節置きに付きますので、収量が少ないですが他のキュウリよりずっと美味しいです。 仰せの通り昨年自家採取した種で、直ぐ採蒔きして発芽テストもしました。 我が家ではこれからキュウリの種を蒔く予定です。 我が家のシンディースィートは既に本葉が出ています。 上手く発芽すると良いですね。
[ 2008/04/02 18:50 ] [ 編集 ]

種を自主栽培するにはどうすればいいのでしょうか(?´・ω・`)?
今持っているいつくかのベランダ菜園本を見てみましたが特にそのような事は載っていませんでした><
自分で採取した種でまたさやえんどうが栽培できるなんて、こんな嬉しい&楽しい事はないですよね!
収穫できた時の喜びも倍ですねv-25

紫色の花が咲く種頂けるんですか・・?
嬉しいです!!
私が育てているさやえんどうはお母さん担当の野菜なので、お母さんも喜んでくれると思います(≧∀≦)♪
[ 2008/04/03 20:01 ] [ 編集 ]

目にも麗しい~♪((☆▽☆))

rick papaさん、こんにちは~♪

綺麗ですね~!!!

ティーまだサヤエンドウで(も・笑)
満足のいく栽培をしたことが無いので、見とれちゃいます~♪♪♪

ああ、綺麗ですね~♪♪♪
[ 2008/04/04 12:47 ] [ 編集 ]

☆ruruさんへ

ruruさん こんにちは。
コメントありがとうございました。 野菜や草花も同じ事が言えますが、実に生っても其のまま放って置けば、いずれ種になってしまいますが、良く受粉した大きく膨らんだ実が、つまり良い種になるわけですよね。 良い種を自家採取するには、大きく育てなければなりませんが、そんな意味から畑で作れば、プランターや鉢で作るよりは大きく育て大きな実も採れるわけです。 種用にするには、元気で丈夫な実だけを枯れるまで残しておきます。   勿論 ruru さんが欲しければ差し上げますよ v-290   まだこれから実になるわけですが、来年用の種は確保しておきます。 サヤエンドウの種蒔きは11月頃ですから、その前にお送りしますよ。 是非今度は種を発芽させて育てて下さいね。  
[ 2008/04/04 16:33 ] [ 編集 ]

☆ティーさんへ

ティーさん こんにちは。
コメントありがとうございます。 サヤエンドウには白花と紫花がありますが、まるでスイトピーの花のようで、見ても楽しく奇麗ですよね v-290      さほど難しい野菜ではありませんので、ティーさんも今度は是非沢山実を生らして下さいね。
[ 2008/04/04 18:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/79-7de4f19e