根深ネギの植え付け

  簡単なネギの植え付け

ネギ需要の多い我が家は、毎年根深ネギを栽培しています。 しかし、何が悪いのか一向に
上手く出来た試しがない。 種蒔きから発芽までは、ある程度成長して元気に育つのですが
本植えしてからが生育が悪く、太くならずに終わってしまうような有様、ある時ネットで偶然見た
面白い植え方の記事から、我が家の菜園で試して見ました。 それは単に棒で刺して穴をあけ
そこにネギの苗をただ差し込むだけの事ですが、何と結果的にはこの方法で上手く行きました。
根本はネギが空気を好む野菜だという事です。 ワラを入れるより効果的な事も分かりました。
分かり易く説明が出来ないのですが、今迄のやり方で育てるよりこれが一番上手く行くようです。
分かり易い言葉で言えば、ネギの"ぶっさし植え"とでも言いましょうか…

  根深ネギ苗

思考錯誤の末、今年は初めての試みで連結ポットに種蒔きし、ある程度の長さまで育てました。
畑にトレイを土の縁部分まで埋め込んで、週二回ほど液肥を水代わりに与えて育成しました。
まだ苗が少々細いのですが、抜いて見ると根がポットにぐるぐる回るように沢山張っていました。

  苗の植え付け穴

重要なポイントは、苗の分岐点まで深めに穴を空けてやり、周りもゆるめの直径穴にする事です。
当然最初は苗がぐらつきますが、後でもみ殻をすき込んでやればネギ苗が落ち着きます。
ネギ苗を植え付ける時は、ポットから抜いた苗を穴の中にストンと落とす要領で置いていきます。
注意点は、植え付けても決して土を押し付けたり被せない事です。 空間を持たせてやる事です。
被せるのはもみ殻ですから、空気の流通も良く発根が良くなります。

  ネギ苗の植え付け

  ネギ苗植え付け完了

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/773-58ca85a5