キュウリとナス栽培

キュウリ栽培

キュウリにも色々な種類がありますが、大まかに白いぼきゅうりと黒いぼきゅうりがあります。
一般的に通常お店に流通しているキュウリの9割が、この白いぼきゅうりと言われています。 
「八町キュウリ」は、長野県須坂市八町地区で昭和20年代ごろに育種され当地の名産でした。
「四川キュウリ」は、四葉キュウリを改良したもので、見た目に多くのいぼがあるのが特徴で、
今年、「四川キュウリ」 6本 「八町キュウリ」 2本、計8本を植え付けました。「四川キュウリ」は
市販の種を購入し、「八町キュウリ」 は長野県の栽培者から種を取り寄せたものです。

四川キュウリ

「四川キュウリ」は、甘さと歯切れのよさをもつ、昔懐かしいキュウリです。 果実の長さは
24cm~25cmくらいと短型の四葉きゅうりで、花色は濃くてイボは高く多いのが特徴です。

八町キュウリ

ナス栽培

ナスは、昨年栽培した「千両2号」と「庄屋長ナス」から、自家採取した種を保存し苗を作りました。
F1 (1代交配種) ではありませんが、我が家では極力自家採取した野菜種を使っています。
千両2号3本と長ナス2本に、鉢植えにした各1本ずつを含め計7本に実が付き始めていますが、
全部のナスが一斉に実を付けると、夫婦2人ではナスが取れ過ぎて、消化出来なくなりそうです。

千両2号

庄屋長茄子

「庄屋長ナス」は、果長は35~40cm、果色はツヤのある黒紫色で、高温乾燥下でも石なすが
出にくく品質がとても良いです。 果実内の種子が少なく皮は柔らかで大変美味しいナスです。
草勢は強くて立性で、枝も太く作りやすい品種です。 ナスの種子寿命は長く約4年~6年。

茄子初収穫

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/747-29112fec