グリーンカーテン2種

パッションフルーツ

照り付ける日差しを避ける日除け対策に、植物を有効利用したグリーンカーテンがあります。
昔から知られたものでは、朝顔がそれの代表的でしたが、我が家ではパッションフルーツを
毎年植え付けています。 今年は植え付けが遅かったので、やや成長が伸び悩んでいます。
それでも今年は80個位収穫出来そうで、赤く熟すのを楽しみにしています。

パッシフロラ・エドゥリス (passiflora edulis)

パッシフロラ・エドゥリス

パッションフルーツは、夏果と秋果と二度花をつけ実を付けますが、受粉し結実した後から
熟すまでに約2ヶ月間ほど掛かりますので、露地栽培の秋果は寒さの時期を迎えてしまい
そのため赤く熟さず果実が青いままで終わってしまいますので、今生っているのが主体です。

ゴーヤでグリーンカーテン

ゴーヤもグリーンカーテンによく使われる植物で、我が家も西側の部屋の日除けに使います。
同時に実も生りますので、部屋の窓から順次収穫しては調理して食卓を飾っています。
プランターに4本植え付けてありますが、これでも充分実を収獲出来ますね。 まだ生育過程で
これからツルが伸びて雌花も出てくると思います。 下段からは既に雄花が咲き出しています。
余ったメロン (マクワ瓜) 系の苗を、ついで2本プランターに植え脇に置きました。

ゴーヤの雄花

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/743-d6081be4