トマトの植え付け

   トマトの植え付け

毎年恒例の我が菜園トマト栽培ですが、今年もやっと苗の本植えをしました。 3/20日に
播種したトマトも成長し花芽が見え始め、何とか植え付けの時期になりました。 半月前に
既に植え場所を確保し、黒マルチを掛け植え付けの準備は出来ています。 今年は色々と
5種類18本のトマト植え付けです。 今年初めての新顔「黒トマト」とはどんなトマトが生るか
形はどうか? 色はどうか? 味はどうなのか今から楽しみにしています。

 コンパニオン プランツ

我が菜園では毎年トマト栽培で、「青枯病」 や 「立枯病」で何本も枯れては廃棄してきました。
トマトとニラの混植は、ネギ科植物の根に共生する拮抗菌が「青枯病」や「立枯病」の病原菌を
抑えると言われています。 ニラは畑の隅に雑然と植えてありますが、今回それを使いました。
トマトは雨を嫌い、濡れると病気に掛かり易い野菜ですが、少しでも効果が現れれば幸いです。

支柱

植え付け完了

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/736-ed90b196