カンタロープ メロン

    スパイシーカンタロープ

「カンタロープメロン」 とは、ヨーロッパ南部やアメリカ、タイなどで栽培される赤肉種のメロンの種類です。  日本では、このメロン自体を、まず果実店でもスーパーでも殆ど見掛けることはありません。 赤肉種といえば、夕張メロン等を想像してしまいますが、それより果肉が固く甘味も薄いので、そのままフルーツとして食べるようなら、かなり日数をかけて熟してやらなければなりませんね。 有名になった夕張メロンは、果肉が赤肉系品種でスパイシーカンタロープとアールスフェボリットの一代交配種で、品種名は夕張キングと言います。

    夕張キング

    カンタロープメロン

少々不格好な姿形にしても甘味にせよ敬遠されそうなメロンですが、メロン独特の香りは熟して来ると抜群です。 我が家では、敢えてこのカンタロープを栽培して楽しんでいます。 1.2㎏以上の大きさになれば、果実も充実して甘味も増しますし、完熟させなお追熟させると、まさに夕張メロンにも劣らぬ美味しさです。 勿論カンタロープの種は何時も確保してあります。

      カンタロープA

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





カンタロープの種子をわけて頂けますか?

家庭菜園でメロン🍈を30株程栽培しています。今年は、たかみ たかみレッド マリアージュの三種類
来年は、カンタロープを育ててみたいと思います。宜しくお願いします。
[ 2017/07/13 11:11 ] [ 編集 ]

カンタロープ種子の件

竹内 様 初めまして

趣味でメロンの栽培を始めたのは、かれこれ10数年前になりますが、
あくまで趣味と道楽の範囲ですから、全くのド素人の栽培です。
栽培当初はF1の種での栽培でしたが、種の値段も高く失敗も多くて
その後、自家採取(F2)種が主流で、下手なりに栽培を楽しんで来ました。
今年は、自家菜園の野菜栽培に追われ、ネットメロン栽培はお休みです。

「カンタロープ」の種は、当初「夕張メロン」の種を蒔いて出来たメロンが
先祖返りして、その時に父方系(カンタロープ)が、数個生ったものでした。
その後、その種を元に繰り返しながら、固定種らしきものになったわけです。
素人が栽培して採取した種ですから、決して良い種子とは言えませんので、
その点を良くご理解頂ければ、喜んで種を差し上げますのでご連絡下さい。

下の □管理者にだけ表示を許可する で住所を教えて下さい。

[ 2017/07/13 20:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/698-500b90a0