只今野菜の苗作り

   家庭菜園 気ままに野菜の苗作り

我が家の菜園では、毎年殆どの野菜は自家栽培苗で賄っています。 発芽の良し悪しはありますが、種も極力自家採取して蒔くようにしています。

   野菜苗作り

   野菜苗作りA

上に記載した写真の苗は、全て昨年自家採取した種から発芽させた苗になりますが、今年は気候の変動で気温が上がらず、例年より遅蒔きになり、まだこの程度の生育です。 サトイモは昨年小芋を収獲した後、親芋をピートモスの中に埋め保存してあったものです。 掘り起こして見ると芽が動き出していました。 最初から親芋を植え付けると、小芋の収量がずっと増えます。 その隣のウドは、スーパーで買ったウドを、根の下の部分を鉢に植えて放置してありましたが、これも根が付いたようで葉が展開してきました。 これを畑に植えて今年1年養生し根株を大きくします。

   タマネギの生育状況

   ジャガイモ浅植え その後の様子

前回記載した(ネットに記載された記事から)ジャガイモの逆さ植えに、初挑戦栽培その後の様子です。 種イモは芽を上にして植え付けるのが普通ですが、切り口を上にして芽を下に(土中)に植える方法です。 強い芽が上に伸びて良いジャガイモが収獲出来るとの事でしたが、腐ってしまったり芽が出ないままとか… 結果的に植え付けた種イモの3分の1程度の芽出しか出来ませんでした。 これは一般的にはお勧め出来ない栽培法と感じました。 その後、(写真右側) 後から通常の上向きで植え付けたジャガイモは、全部が勢いよく元気に芽を出し伸び始めています。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/686-82ae206d