ササゲ豆

   ササゲ豆

お赤飯の豆といえば本来は「小豆」を使いますが、小豆は皮が薄いために、煮たり蒸したりすると皮が裂けてしまいます。 小豆の代わりに、皮の厚い「ささげ豆」が一般的に使われています。 ささげ豆のお赤飯は、今では地域を問わず全国的に見られます。 我が家では収穫した豆を種用として別に残し、毎年簡単に出来るササゲ豆を栽培しています。 サヤが枯れる晩秋が収獲期です。

    ササゲの花

ササゲ豆の花は紫色をして、エンドウの花にも似てとても綺麗です。 早朝から一斉に咲き出して見事ですが、眺められるのはほんの数時間です。

   ササゲの花2

   ササゲの豆

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

始めて見ました。

お早うー、rick papa さん

さざげ豆の画像を初めて見ました。
我家では永いこと三尺ササゲを作っているのでササゲ豆のあることや赤飯のウンチクはありました。
莢の完熟したものだけ取入れするんですか?
三尺ササゲの場合、若い莢を汁の実に使用する他完熟した莢だけ収穫していきます。
豆は赤飯にも使用する他、ご飯に炊き込んでも豆の味がして美味しいですね。
[ 2015/09/08 08:40 ] [ 編集 ]

ササゲ豆

ヤマケンおじさん 初めまして ようこそ拙いblogへお出で下さいました。
ササゲの豆だけを収穫するために、敢えて鞘が枯れるまで待ちますが、
元々がインゲン豆の仲間だそうで、若い莢なら食べても美味しそうですね(^^♪
モロッコインゲンは良く作りますが、取り損ねた豆は枯れてから豆でとります。
若い莢の内に汁の具に煮付けたりして食べまが、これも旨いですねぇ!
三尺ササゲはまだ栽培したことがありませんが、是非栽培したいと思ってます。
[ 2015/09/08 10:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/654-ff147467