パッションフルーツの日除け

  パッションフルーツのグリーンカーテン

花と実を楽しみながらのグリーンカーテン、今年も3種類のパッションフルーツで、ダイニングの南側と東側に作ってみました。 既にどれも花が咲き、2種類が結実しています。 特に 『エドゥリス』 は自家受粉するだけでなく、結実しにくい他品種に対しても受粉木として役立っています。 現在はまだ成長途中ですが、7月を過ぎれば則枝も伸びて、葉で覆い被されまさにグリーンカーテンになるでしょう。 この他にも西側には、ゴーヤを4本植え西日除けグリーンカーテンを作ってあります。 

  オオナガミクダモノトケイソウ

正式名称をパッシフロラ・クアドラングラリス (passiflora quadrangularis)と言い、 別名 オオミノトケイソウ、オオナガミクダモノトケイソウ等と呼ばれています。 パッションフルーツの中では最大級で、果皮は黄緑色、果実の大きさ20~30cm、重さ2キロにもなるとも言われていますが、未だ花は咲けどもこの品種はなかなか結実してくれません。 あららっ 花弁に虫食いの穴がありますね。

  パッションフルーツの花

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

えェ~!2㎏にもなるパッションフルーツ?

こんばんは。
重さが2㎏で20~30センチにもなるパッションフルーツがあるとは…知りませんでしたぁ~。
オオナガミ…という名前からして細長い実がなるのでしょうかね?
是非、見てみたいですぅ~!
気合いを入れて、なんとか結実させてくださ~い!
[ 2015/06/12 21:54 ] [ 編集 ]

結実が難しいですねぇ!

のらどんさん こんばんは。
本の説明ではそのように書かれていますが、気候温度や土壌が適していて、
環境に順応出来る条件が整っていればのことと思いますが、なかなかそれは…
一応綺麗な花は今年も咲いてくれています。受粉には『エドゥリス』の花粉で
今年も一番花に人工授粉しました。 期待して2日ほど待ちましたが 
結果は結実せず、残念ながら本日ポロリと落花しました v-406
残り後4個の蕾が付いています。 二番花は明後日には開花しそうです。
[ 2015/06/13 21:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/631-ca70bb2d