野菜の苗作り

 只今 我が家の 野菜苗作り中

毎年我が家では殆どの野菜苗を自家栽培しています。 今年も温床を使っての種蒔きで発芽させていましたが、寒暖差の影響か発芽後の管理が上手く出来ず、苗の徒長や寒さで枯死させる失敗が続き、諦めて気温の安定する4月半ばまで播種は待ちました。 当然例年に比べどの苗も成長が遅れていますが、気温が上昇するにつれ、現在どの苗も順調に生育しています。 主にトマトをメインにしていますが、品種も固定種に拘っています。

 ネットメロン

メロン系の殆どが昨年スーパーで購入したメロンから採取した種で、一代交配種(F1)の種ではありません。 美味しく食べて後はもともと捨てるべき種ですから、姿形や大きさに拘らなければ、結構おいしいメロンが収穫できます。

 野菜苗各種

 落花生・インゲン

落花生(おおまさり)は、従来のピーナッツに比較して倍以上の大きさのある豆で、これは煎るより生から茹でて食べる方が美味しい品種です。 おおまさりを栽培する原点は、やはり当初堀たての生落花生を、店で買ったのが始まりです。 数粒残して乾燥させ、翌年播種して次々増えたものでした。 種も買うと結構お高いようで、採取出来る種は極力保存するよう心掛けています。 下の写真のゴーヤやバジルも同様に、昨年自家採取した種からの発芽です。

 ゴーヤとバジル

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/619-762d6258