我が家の釣りバカ日記

 防波堤からの五目釣りを楽しむ

千葉県は銚子漁港防波堤へ、家族で楽しめる小物釣りを楽しんで来ました。 私と妻の二人で我が家を朝5時に出発し、約2時間弱の行程で、釣り場へは7時頃に到着。 広い防波堤には平日とあって、まだ釣り人の姿が数人見えるだけでした。 釣り方は6本針5~6号のスキンサビキ仕掛けです。 早々と仕掛けを装着して1本目を海中に投入、まだ魚が集まって居ないのか何の反応もありません。 2本目の竿もコマセアミを詰め投入準備完了。 即座に仕掛けを海中に投入すると、底まで仕掛けが到着しない内に、早々竿先にブルンブルンと強烈な魚信が現れました。  リールを巻き上げると本日トップの獲物は、やや大き目のうるめいわしと小あじが針に掛かり上がって来ました。 始めて間もない獲物ゲットに、今日の釣果が期待出来そうな気分でありました。

 小あじ68匹

その後時間が経つにつれ、4本並べた竿に次々魚信が伝わって来ます。 魚種も色々で五目を通り過ぎ七種類になりました。 もうこうなると魚を外す手間と、仕掛けを再度投入するのが忙しくなって来ます。 最初の内は数えていた魚の数も、精一杯の手返しでそれどころではありません。 まさに入れ食い状態とはこの事で、昼頃になる頃には、小型クーラーボックスの半分以上の漁獲になりました。 このサイズのアジはテンプラやフライにするとほんとに美味しいです。 集魚用アミコマセも使い切り、昼12時に納竿することになりました。 

 片口いわし 70匹(7~8cm)

 さばはぜ

 サッパ他

 ウミネコ

テトラポットで羽を休めるウミネコが、我々の帰りを見送っているかのようにも見えましたと、勝手に思いつつ釣り場を後にしました。 大漁で気分良しの本当に楽しい一日でした。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

大漁

すっごいo(^▽^)o 大漁ですね。
干物 刺身 焼き物 美味しそう!
海無し県にはたまらない。 羨ましいばかりです。 いつも読み逃げしちゃってます。
[ 2014/11/01 17:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/579-d89ba363