房総の灯台巡り

房総半島 灯台巡り

千葉県南房総は温暖な気候から 早くも初春のキンセンカやストックの他 さまざまな花が咲き始めています。 1/21~1/22日の一泊二日で フラワーライン ドライブを楽しんで来ました。 あちこち「道の駅」に立ち寄りながら道沿いの花々を眺め 先ず初日目的地房総半島最南端の西洋式灯台野島崎に到着です。 灯台の中へは大人200円也で入れ 上からは素晴らしい景色が眺められます。

 灯台内部の見学

灯台からの眺め

写真は「野島崎(のじまざき)灯台」から見た海沿いへ 410号線千倉方面を臨む景色です。

洲崎燈台

さらに410号線を進み 白浜フラワーパークを過ぎ257号線に入ると 菜の花のフラワーラインが延々と続きます。 やがて房総半島の先端洲崎には 「洲崎(すのさき)灯台」があります。 こちらは中を見学する事は出来ませんが 高台なので海の向こうに木更津から東京方面が見渡せます。

灯台

 州崎灯台から木更津方面を臨む

海の向こう(写真中央左手)に霞んで見える凸凹した山が 「鋸山 のこぎり山」です。 明日はこの山へ迫力ある大仏と絶景を楽しむハイキングの予定です。 次回は「鋸山」の紹介です。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 

[ 2014/01/25 18:37 ] 付録の話題 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/507-9a8486ec