冬の九十九里浜

 九十九里浜

頬を伝う風は冷たく冬の海は寒い。 しかし打ち寄せては返す波しぶきを浴びながら 砂浜を歩くのも気持ちが良いものです。 今は人影を見ない砂浜に、自分だけの足跡が長く残っていました。

九十九里浜1

砂浜を散歩しながら波で打ち上げられるハマグリを拾う。 往復2㌔で両手一杯の収穫です! 少々波も高く2.6メートル、当日は大潮で干満が大きく 干潮時は沖へ砂浜が広がっています。

 九十九里浜2

南白亀川(なばきがわ)は、千葉県の 房総半島東部九十九里平野を流れる二級河川で、前方の橋は九十九里有料道路と一般道30号線が走ります。 白里海岸に注ぐ南亀川河口付近の光景です。

九十九里浜3

南白亀川(なばきがわ)河口は100㍍以上の堤防がつづき、時折釣り人の姿を見かけますが、さすがに誰一人居ませんでした。 当日の突堤は打ち寄せる荒波を被るほどでした。

九十九里浜4

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
[ 2014/01/17 14:49 ] 付録の話題 | TB(0) | CM(2)

もう潮干狩り?!

娘が異様に好きなんですw
しかし、たいてい誰かが掘ったあとで収穫は空しい。
もっとも、娘が好きなのは海の家で焼き貝を食べることなんですが(笑)
太平洋の波ですね!ダイナミックです。
ちょっとクリームみたいでおいしそう(笑)
[ 2014/01/17 21:06 ] [ 編集 ]

寒い日が続きますね

gerogeroさん こんにちは。 早速のコメント有難うございました。
ほぉ~! 貝を娘さんは好きなんですねぇ v-290
ここは潮干狩りをする場所ではないのですが、ハマグリが自然に生息しています。
営利採取する事は出来ませんが、一般の採取はなんら構いません。
採取と言うより打ち寄せる波で、単に転がって来るのを拾い集めるだけですが…(笑)
やはり太平洋に面した外海ですから、比較的波が荒いですね。
[ 2014/01/18 12:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/506-bffb80e3