秋の味覚

くり

秋の味覚と言えば柿や栗は誰でも思い浮かびます。 我が家を出て田んぼの景色を眺めながら、幾つも雑木林を抜けるのが毎度の散歩コースです。 今は稲刈りも終わり辺りは人影も殆ど見掛けなくなりました。 そんなコースの途中で、雑草だらけの空き地に生えた栗の木が、道に被さるように枝を伸ばしている場所があります。 口が開いたイガから顔を覗かせるまるまる太った栗の実が、誰に拾われる事も無くあちこちに転がっていました。

栗

今年は雨と台風の影響もあり沢山落ちているようでした。 毎年の事ながら今年の栗は上出来です。 散歩を忘れ家内と夢中で栗拾いに没頭、帰って計量して見れば何と1.2㎏もありました。早速茹でて食べましたが、ホクホクして美味しい事、タダの栗はなお美味く感じましたねぇ。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 

[ 2013/09/28 17:22 ] 付録の話題 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/485-0b95e38c