シール 林檎

 シールリンゴ

シールリンゴとは? ご存知の方も居られると思いますが、文字や絵柄等をリンゴに写し浮き上がらせたものです。 過去にこのブログで紹介しましたが、その年のリンゴの色付き具合や、施工する時期の違いからなかなか満足出来るに至りません。 主に世界一やスタークジャンボ等のリンゴが使われますが、赤く色付けばどのリンゴでも出来ます。 私の住む地域では寒暖の差が少なく、リンゴが赤く色付き難いのが難点です。 特に今年は猛烈な暑さが長く続き、夜間の気温も下がらず、直射日光で日焼けを起こしたり表皮が斑になってしまいました。

シール貼り

シール途中経過

シール剥し

本来ならもっと真っ赤に色付き、はっきりした文字が出るのですが、九月を待たずに落果してしまいました。 素人のお遊び感覚ですからこんなものでご容赦ください。 来年は絵柄に挑戦して見ます。 重さは500g前後で味としては、酸味が多くジャムや加工用に適しています。

   シールリンゴ失敗作

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
 
[ 2013/08/25 21:58 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(2)

おもしろい試みですね
りんごなんてないですから
思いつくものとしてなすがあります
ちっちゃな実でも色付いてますから無理でしょうね
[ 2013/08/25 22:49 ] [ 編集 ]

暇に任せて遊び心…

siyou110さん おはようございます。コメント有難うございました。
シールリンゴなるものを始めたのは7年前ほどになりますが、なかなか面白いですよ。
ド素人のリンゴ栽培は30年以上になりますが、今の地域では少々難しいですね。
野菜でこんな試みが出来たら珍しがられて、結構喜ばれるかも知れませんね。
[ 2013/08/26 07:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/476-15906f44