メロン実験栽培

メロン実験栽培

興味半分でメロン栽培を始めて5年になりましたが、未だに満足なメロンに一度もお目にかかっていない。 参考書やネットで色々な栽培方法を見ては来ましたが、素人がいざ実践となると土壌風土や環境設備予算等などなかなか難しい。 簡単で安上がりで頭を使わないやさしいメロン栽培… なんて虫のいい考え方ですから、進歩進展がないのは当然かも知れませんね。
 
それでも同じ失敗を極力しないように、毎年それなりの無い知恵を絞り工夫を凝らしています。 姿形と見た目にはネットメロンらしきものが出来るのですが、甘みのない飾り物のメロンで、キュウリにも劣ると家族から不評しきりです。 メロンの甘み不足については過去に思い当たる節がありまして、今年は少々栽培過程で変化を持たせ、実験的に違った育て方を試みています。  

メロン苗ツルの誘引

メロンの苗床(ベット)でツルを自由に伸ばし、伸びたツルのみをトンネルの下方から引き出し、外の支柱に誘引立ち上げて行きます。 当然実のなる方は外に出ますから雨にも濡れますが、ベッドの方はトンネル内ですから乾燥気味の状態が保てます。 ここが大きなポイントなのですが、メロン全体を覆う大きなビニールハウスは出来ませんので、せめて根の方半分だけでもと言う儚い抵抗、毎年失敗続きの素人考えです。 

先行き実が付いてから水の調整が出来る事が目的です。 肥料や用土日照の関係も多々ありますが、収穫前の水分調節の度合いで、甘さに大きく差が出るのも今回の狙いです。 結果を見なければ何とも言えませんが、試して見る価値はありそうです。 メロンは約12節位に結果させますから、それまでの花や脇芽は欠き取って成長を助けます。

アールス(15)

こんなトンネルを2つ作ってあります。 この2号トンネルはF2のアールスメロンが15本です。

アールスメロン育苗中

鉢植えメロン

今年はメロンの苗作りが遅くなりましたが、余り苗でスイカも鉢植えにして育てています。

                         にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 



[ 2013/06/07 14:51 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(4)

メロン、難しそう!
ぶら下がるようにするのですか?
メロン農家に見学に行かなきゃ~~~♫
がんばってください♫
(≧∇≦)
[ 2013/06/07 23:29 ] [ 編集 ]

メロン栽培は難しいですね

うめや珈琲さん うめちゃん おはよう♪ コメント有難うございました。

ツルを支柱に誘引し、立ち上げてぶら下がるように育てています。
1個のメロンの重さが平均1.5㎏前後ぐらいになると思いますが、
果たしてどんなメロンになるかは、収穫出来るまでわかりません。
果実が大きくなったらまたブログで紹介させて戴きますね。
[ 2013/06/11 07:53 ] [ 編集 ]

他の果樹が忙しいので 記事にはしていませんが
今年も やはりメロン栽培をはじめました 今の所順調で そろそろ受粉の時期がやってきそうな気配です
ついでにスイカ(飛紅船ラルク)も1苗やっていて そちらは かなり順調で まだ小さいですが実もつきました この品種は何度か挑戦したのですが うまくいかず 再々挑戦なので 順調なのがとても 嬉しいです
でも メロン同様 最後まで 何があるか分からないので 口に入るまでは気が抜けませんが・・・
[ 2013/06/13 19:51 ] [ 編集 ]

懲りずに毎年メロン栽培してま~す

トリマーおやじさん こんにちは。コメント有難うございました。

時折お邪魔しては読み逃げしておりまして、申し訳ありません v-421
やはりメロンも栽培されておられたんですね。 順調な生育のようでなによりです。
我が家でも間もなく12節にツルが達していますので、雌花を付けさせる予定です。
我が家では今年スイカも小玉ですが、数本栽培しています。
メロンもスイカも全て今年は(F2)種を使っての栽培で、どんな実が生るやら…
仰るように収穫するまで、味や甘みもどうなるか分かりませんね v-423
[ 2013/06/14 17:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/452-1e358346