トマト苗の植え付け

トマト苗の植え付け

気温も安定しトマトの植え付けを済ませました。 今年は昨年の植え付け本数とほぼ同じで、総数で53本です。 昨年は大玉種・中玉種・ミニトマト共に順調な生育ででしたが、7月初旬頃突然の不明病原菌から、大きな実を付けたまま枯死状態に陥り、全てが全滅の憂き目に遭いました。 はっきりした原因病名も分からず、今年も懲りずに再度のトマト栽培に挑戦しました。

マルチ張り

場所の関係から畦幅と植え付け間隔は基本より狭く、まさに満員電車並みの様相です。 既に耕した畑は肥料は少なめにして畦を作りました。 成長の様子を見ながら施肥の予定です。

植え付け完了

この病原菌については色々調べては見たのですが、あれもこれも当てはまる事が多く、決定的な原因が掴めませんでした。 確かに雨や風による病気も否めませんが、予防のため幼苗の内に殺菌剤 (ジマンダイセン) 800倍液を、2回程噴霧して見ました。

メロンとスイカ

実際に収穫した上の写真のトマトです。 本来ならこんなトマトが沢山採れるはずなのですが、昨年の失敗が頭から離れず、これから花が咲く時期を前に、この先少々不安がよぎります。

                         にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 

[ 2013/05/16 06:00 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(6)

それにしてもすごい量ですねぇ。
脇芽摘むだけでも大変でしょうね。。。
[ 2013/05/17 23:26 ] [ 編集 ]

こんばんは \(^▽^)/!

コメントありがとうございます。
流石にrickpapaの畦作り綺麗です。
苗も自家製? 
世界一&ポンテローザ聞いた事ありません
大玉でしょうか? 美味しそうな感じに見えます。

1年に2回ぐらいそちら方面に出かけます。
行くとrickpapaさんの畑のことを思います。
[ 2013/05/18 01:20 ] [ 編集 ]

トマト栽培

たにやんさん 初めまして コメント有難うございました。
トマトは3月に保温器で種蒔きして苗を作るのですが、
失敗に備えて予備の苗を余計に作ります。毎年の事ながらそれが災いし、
捨てるに忍びなく、勿体無いので出来た苗は全部植えてしまいます。
仰るように成長するに従い、次々脇芽が発生して大変ですね。
宜しかったらまたお越しくださいね。お待ちしています v-290
[ 2013/05/19 19:22 ] [ 編集 ]

新鮮な野菜は自家栽培ですよね♪

けいとだまさん こんばんは コメント有難うございました。
苗は殆ど自家製苗です。トマトの他キュウリやメロン苗を作りました。
キュウリやメロンは昨年食べた時に、種を採取保存したものを使いました。
安上がりな苗ですよぉ v-291 トマトの世界一とポンテローザは、
種苗会社から取り寄せたものですが、戦後日本で栽培されていた原種トマトで、
固定種のトマトですから変わりません。 大きくて食べ応えのあるトマトです。
雨でも実割れし難い品種なので、露地栽培するには良いトマトですね。
何時か偶然お逢い出来るなんて事があるかもしれませんねぇ v-398
[ 2013/05/19 20:26 ] [ 編集 ]

赤くて美味しいトマト、沢山なるといいですね!
(*^_^*)

トマトのお尻の黄色い線が、
甘いトマトの見分け方だとテレビで教わりました。
トマトのお尻ばかり見て、トマトを買ってます。
(≧∇≦)
[ 2013/05/19 23:42 ] [ 編集 ]

今年こそは成功したいで~す♪

うめや珈琲さん コメント有難うございました。
昨年は大きなトマトの実を付けながら、寸前に全て病気で枯れる失敗でした。
何とか今年は赤く熟して新鮮な美味しいトマトにありつけたいで~す♪
な~るほどねぇ… 甘いトマトの見分け方なんですね。 知りませんでした。
栽培していながら赤く熟していればそれで良~し! な~んて思ってました v-402
[ 2013/05/20 09:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/445-11c01522