ひよこ豆の栽培

   ヒヨコマメ

可愛らしい名前のひよこまめを皆さんはご存知ですか? 豆の形を良く見ると、確かにひよこの頭と口ばしのような形をしています。 日本ではあまり馴染みがありませんが、何処かで何らかの調理や付け合わせで食べているかも知れませんね。 甘く煮含めると栗のようにほくほくした食感がありとてもおいしいです。 日本の気候風土や土壌の不適合から栽培に適さず、国内産のひよこまめは殆どありません。 商売としての栽培は成り立ちそうもありませんが、趣味でこの豆を育てるのは結構面白そうです。 どなたか育てて見たい方おりませんか…

ガルパンゾー

ひよこまめはスーパーなどで見掛けるようになりました。 ガルバンゾーと言う品名で袋入りされています。 300g入りで確か300円前後位だったと思います。 勿論調理して食べるために売られているものですが、種蒔きすれば簡単に発芽しますし、昨年からひよこ豆に興味をそそられ、僅かですが栽培を試みています。 一般に栽培方法がまだ知られていない事もあり、まだ手探り栽培で、昨年は大きく育ったものの枯らしてしまいました。 私にはまだ未知の栽培です。 花を見るまでに至っていませんが、趣味で育てている方も結構いらっしゃいます。 

50日のヒヨコマメ

温度が20℃以上あれば簡単に発芽します。 気温が上がれば成長も早く、決して育て難い植物ではなさそうです。 ただ湿度や高温には弱そうで、乾燥気味に育てるのがコツのようです。 プランターや鉢植えでの栽培も出来ます。 水遣りも鉢底から水が流れ出るほどは遣らず、表面が湿る程度に与えて育てるのが良さそうですね。 今年もひそかにまた挑戦しています。

花が咲いたら

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2013/04/20 09:07 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(6)

ガルバンゾー、うちにもあります!食用が(笑)
蒔いてみたくなりました。蒔きどきは今ですか?
本当にヒヨコが生ったら楽しいのに(^。^)
[ 2013/04/20 10:44 ] [ 編集 ]

ひよこまめ栽培に挑戦してみて下さい♪

gerogeroさん こんにちは~♪早速のコメント有難うございます。
gerogeroさんは色々調理をされる方ですから、既にこの豆を使っていたんですねぇ。 普通は播種用の種を購入するのですが、さすがにこのひよこ豆の種は売ってませんよね。 少々育て方が難しいようですが、それだけに花を咲かせ実になるのが楽しみですよね。 是非幾つか試しに蒔いて育てて下さい。 rick papaもまだ知らない事だらけ、励みになりますし、これからの参考にさせて下さいね。 種の蒔き時は今からで十分です。 一晩水に浸してから播種すると発芽が早くなります。 春蒔きと秋蒔きがあるそうですが、春蒔きは成長過程と梅雨が重なるので、栽培に注意が必要のようです。 寒さには5℃位まで耐えるようです。 ちなみに昨年の我が家で秋蒔きで12月頃まで枯れずにいましたから… 
[ 2013/04/20 16:25 ] [ 編集 ]

ほんとだ!
ヒヨコの形してますね!
!(◎_◎)
ガンバルゾー?!
カロルバンゾーでした(笑)
どんな味するのかな?!
(o^^o)
[ 2013/04/22 23:49 ] [ 編集 ]

ほんとに面白い形の豆ですよね♪

うめや珈琲さん こんにちは~♪ コメント有難うございました。
色々な豆の種類がありますが、この豆は一風変わった形をしてますよね。
味はどうやら普通のグリンピースのようですよ。 収穫が楽しみです。
[ 2013/04/23 17:20 ] [ 編集 ]

ひよこ豆の栽培、うちでもやってみたいのですが

ブログ、拝見しました。
今私はひよこ豆についてとても興味を持っています、今年の秋にでもうちの畑でもやってみたいと思い、NETであれこれ検索したらこちらのページに巡り合いました。
とても参考になりました、特に種については食用の豆でも良いのですね! よかったぁ~!
近くの農協やタネ屋やNETなどでも検索してみましたが今の時期種としての入手が難しいようでしたので。
食用ならば簡単に入手できそうです。
それと、秋蒔きでも春蒔きでもできるとのことで、うちの畑では秋作しかやらないのでこれもこちらのブログでの新情報がわかりました、ありがとうございます。
しかしこの豆は乾燥を好むととのことのようですので、これが心配です、というのはうちの畑は北側が土手を背負っていて湿り気がある土地で湿り気を好む明日葉や蕗などが自生しているほどです、南向きの日当たりの良い畑でソラマメなどは今年も良く育ちましたが、こんな土壌環境でもひよこ豆は育つのでしょうか?

お宅のひよこ豆とても良く成長していますね、先が楽しみですね。
[ 2013/06/03 10:02 ] [ 編集 ]

興味深い豆ですね。

ちょじ さん 初めまして ご訪問戴き有難うございました。
拙いブログへお出で戴き有難うございます。

ひよこ豆は確かに国内での栽培は、特定の場所以外では見掛けた事がありませんね。
記事にも書きましたように、日本の気候風土に栽培は適さない豆のようです。
豆自体はほくほくして大変美味しいのですが、一般に知名度は低いようですね。
成長が早いので春でも秋でも栽培は出来ます。 寧ろ秋蒔きの方が良いかも…

昨年は秋蒔きして成長のみで花も実も見る事は出来ませんでした。
今年春に蒔いたものですが、ビニールハウスの中で初めて花と実を付けました。
小さな鉢で水遣りを控え、乾燥気味に放任し育てたのが功を奏したようです。
露地栽培では極力高畦にして、水はけを良くすれば育つかも知れませんね。
種の入手が大変でしたら食用ですが豆がありますのでお送りしますよ。
失敗してもともと、興味半分気楽に楽しみで育てられたら如何でしょう。
栽培のお仲間が出来れば、情報の交換も出来ますしとても嬉しいです。
[ 2013/06/03 20:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/437-88bc3a28