甘い干し柿

甘くなったよ干し柿

渋柿(平種無柿)を干して18日が経過しましたが、当初の大きさの3/2位に小さくなったような感じです。 色もやや黒ずんで、見るからに干し柿らしくなって来ました。 触った感じは耳たぶの軟らかさ、フニャリとした生菓子のようです。 この時点で揉みながら形を整えて置きました。

18日目の干し柿

とうとう見るだけでは我慢が出来ず、濃い色に上がっている柿を一つ試食… こりゃ美味い! 想像以上の甘さにびっくり。 とろっとした食感と強い甘さが口の中に広がりました。 既に渋さは全く感じられません。 ものの本によれば、30~45日乾燥で完成と書かれていましたが、何時まで干せば良いのやら分かりませんが、後は徐々に干し柿の硬さが増して来そうです。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2012/12/06 20:10 ] 付録の話題 | TB(0) | CM(4)

美味しそうですね

おいしそうですね。この記事を見て自宅に渋柿を植えたくなりましたよ。
[ 2012/12/09 10:35 ] [ 編集 ]

お裾分けしたいですね♪

takaさん こんにちは 嬉しいコメント有難うございました。
以前にも干し柿を作った経験がありますが、今回は福島県から渋柿10㎏を取り寄せました。 皮むきが一苦労でしたが、干し上がって食べて見ると、何と甘いこと甲斐がありましたねぇ♪   taka さんも干し柿がお好きなようで、今度是非挑戦して見て下さい。 誰も食べる者がおりませんので、今も時折外してはつまみ食いをしております。
[ 2012/12/09 15:11 ] [ 編集 ]

意外なお話で感激しました。

渋柿を植えずとも、渋柿の実を取り寄せできるんですね。しかも福島からだと、もしかしたらお困りの農家さんのお役に立てるのかも知れませんね。素晴らしいです。感激しました。
妻も子どもたちも甘いものが大好きで干し柿も購入して美味しそうに食べています。来年の秋口に忘れなかったらInternet上で福島、宮城あたりで渋柿の販売をなさっている方がいらっしゃらないか調べたいと思います。来年の11月ぐらいのgoogleカレンダに書き込んでおきますね。良いことを教えていただきありがとうございます。深謝。
[ 2012/12/09 21:18 ] [ 編集 ]

来年は一緒に作りましょう♪

takaさん おはようございます。再度のコメント有難うございます。
三陸の大地震災害と津波による福島の原発事故は、未だに尾を引く大きな問題ですよね。 特に福島県では風評被害が大きく、福島産と言うだけでどれも敬遠されるのは、余りにもお気の毒です。 今回お取り寄せした渋柿でも、現地と離れた生産地なのに、わざわざ役所で放射能レベル検査をして、安全性を確認した証書まで付けて送って来ました。 ここまで気を使わせる農家の気苦労が、私には痛いほど分かります。 実際に安全な食べ物なんて、この世の中に本当にあるのでしょうか? 安全だと言う野菜だって、全く無農薬で化学肥料を使わない野菜なんて、お店には並んでいないのが正直実状です。 将来のある子供達の事を考えると、神経質になるお気持ちも良く分かります。 takaさんもお子さんをお持ちのようですから、やはり親がこうした問題を改善していかなければなりませんね。 余計な話が長くなり申しわけありません v-421
[ 2012/12/10 10:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/412-dbd6b5c5