とまと52本

   とまと植え付け

今年は寒さが厳しかった事と、発芽後の管理不適切も重なり、本植えまでの生育が思わしくありませんでした。 本来なら五月の連休迄には、本葉8枚目には花芽が付いているはずなのですが… 気温も上がり陽気が暖かくなった事で、若干早目の植え付けになりました。  

   シンディ.アイコ.桃太郎.ポンテローザ

中玉のシンディスィート.ミニトマトアイコ.大玉種桃太郎は、昨年の余り種で苗を作りました。 大玉種のポンテローザトマトは、種を取り寄せた固定種とまとです。 生食用トマトで、一個が500g以上にもなり、不整系形で見栄えは良くありませんが、味は本来のトマト味で美味です。

    とまと52本植え付け完了

世界一トマトも固定種で、戦前から戦後にかけて最も各地で作られていた、昔からの大果生食用トマトです。 ポンテローザトマト同様、雨にも強く実割れが少なく路地栽培向きです。 戦後私も沢山食べた経験がありますが、栽培するのは初めてです。

                         にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2012/05/02 06:00 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(12)

No title

おはようございます。
トマトの苗、見事に並んでいますね。
52本も育てると、手入れや消費がとても大変そう~
ポンテローザトマト、世界一がどんなものか楽しみです。
収穫時には是非紹介してくださいね。
私はシンディスィートとシンディオレンジの二種を作ります。
まだ植えつけてないですが、連休中にするつもりです。
[ 2012/05/02 09:19 ] [ 編集 ]

トマトも種からとは凄いですね。

おはようございます。
ポンテローザトマト、500g以上ですか。
そのような大きいトマトは見たことがないですね~。
トマトにも「世界一」があるとは…知りませんでした。
色々有るんですね。
どちらも今後の成長記録のアップを楽しみにしております。
我が家の庭は狭いので、中玉トマト3本、スイカ2本を
植えたらもう場所がありません。
でも私の管理能力からすると、これくらいが限界のようです。

[ 2012/05/02 10:31 ] [ 編集 ]

トマトの植え付け時期ですね

空(クウ)ままさん こんにちわ~♪コメント有難うございます。
余分に種蒔きして万が一の予備に備えたのですが、結構発芽が良好で苗が沢山できてしまいました。 捨てるに忍びなく植え付けたらこの通り、数えて見たら何と5種類で52本となった次第です。v-408 この先上手く育てば良いのですが… ポンテローザと世界一は、戦後何処の畑でも作られていた品種で、現在のような色々な品種が無い頃のトマトでした。 大変丈夫なトマトで、姿形は不恰好でしたが、雨にも強くビニールトンネル無しでも、殆ど実が割れる事の無い品種だそうです。 楽しみですね。v-290 トマトは本葉八枚目で花芽が付きますので、その頃が植え付けに適した時期ですよね。
[ 2012/05/02 17:47 ] [ 編集 ]

これからの成長が楽しみです♪

夕焼け雲 さん こんにちは コメント有難うございます。
ポンテローザとまとは、トマトが幾つか横に変形の実をつけた様な感じで、少々丸くならず不定形なトマトです。 大きい物では確かに500gを超えるでしょうね。 そんなトマトが、昔は普通のトマトとして八百屋で売ってました。 それがトマトの原種(固定種)で面白いですね。v-290 上手く実が付きましたらまた紹介しますね。 確かにこれから支柱の準備も必要ですから、これだけ植え付けると、先行きが思いやられますよ。 我が家でもスイカは畑の準備中、中玉種の赤と黄色果肉を植える予定です。 スイカは這わせると場所が要りますからねぇv-292  
[ 2012/05/02 18:07 ] [ 編集 ]

トマト植え付け

rick papaさん、こんばんわ~
整った畑を見る度に、良いお仕事してますね~と、いつも感心してます。
52本のトマト、支柱付けるだけでも大変だったのではと、、、素晴らしい眺めです。
我が家は毎年トマト栽培失敗しているのですが、今年も懲りずに桃太郎1株栽培スタートしました。これから参考にさせて頂きますので、その後の成長記録楽しみにしています。
[ 2012/05/02 19:57 ] [ 編集 ]

トマト

トマト52本ですか~!!!
私は2本です^^
今行っているドッグランのオーナーさんが畑の一角を無料で貸してくださりそこにトマトとキュウリとナスとスイカを2本づつ育てることにしたのですが、なにしろ素人なもので無事収穫できるのやら怪しいものです(汗)
でも成長を見るのは楽しいですね。
今年はそれだけでもいいかなあなんて思っていますが(大汗)
[ 2012/05/02 21:15 ] [ 編集 ]

No title

たくさん植えましたね。
我が家では毎年のことですが、ホームセンターで1苗を選んで夏の収穫を楽しんでいます。
今年も連休中に1苗選んで植える予定です。

コメントいただいたドラゴンフルーツですが、まだ苗が小さくお分けすることはできないのですが、大きくなって枝が増えればお分けできますので、そのときはまた声をかけさせていただきますね。
[ 2012/05/02 23:02 ] [ 編集 ]

上手く育ちますかねぇ?

Satoさん おはようございます。 コメント有難うございました。
畑は二列の畝を作りまして、一畝に26本植えてありますが、少々間隔が狭いような感じです。v-408 若苗の支え棒は近所にシノ竹が幾らでもありますので、当座それで間に合わせています。 50cm位に伸びたら長い棒を立て直す予定です。 色々な野菜がありますが、比較的トマト栽培は奥が深く、病気や連作等栽培難易度が高いですね。 トマトは多く採れても生食出来ますし、調理の幅もあって利用価値がありますよね。
[ 2012/05/03 09:46 ] [ 編集 ]

自家野菜は格別な味ですよ♪

hanaさん おはようございます。 コメント有難うございました。
52本も植えるとさすがに疲れますねぇv-408 5種類のトマトですが、それぞれの形や味の違いがあって、上手く収穫出来たら楽しいですね。v-290 hanaさんも畑を借りられたんですよね。 野菜の生育や性質を知ると、以外に上手く栽培出来ます。 勿論土壌が肥えていれば良いのですが、せめて鉢に植える要領で、植え付ける場所だけでも堆肥を多く施すと良く出来ますよ。 トマトやナスは根が地中に深く張りますが、キュウリやスイカ等ウリ類は根が浅く張る性質がありますので、その性質を頭に置いて植え付けると良いですね。 
[ 2012/05/03 10:02 ] [ 編集 ]

お気持ち有難うございま~す♪

はまたけさん おはようございます。嬉しいコメント有難うございました。
予備として余計に作り余りは捨てるはずが、発芽して苗が出来その時になると、愛おしくなり捨てずについつい植えてしまいます。 その結果がこの通りです。v-398 沢山収穫出来ても差し上げる相手がいませんので、これからは作付けを良く考えて植えなければいけませんねぇ (毎年分かっていても未だ実行出来ません) v-292 
ドラゴンフルーツの事、いえいえとんでもありませんよ~ v-402 まだまだ栽培経験の浅いド素人の私がとても無理ですよ。 何とかビニールハウスで冬越し出来た我が家のドラゴンフルーツ、今年も是非花を咲かせたいです。 鉢の植え替えも考えていますが、時期的にはどうでしょうか? また色々お教え頂けたら幸いです。
[ 2012/05/03 10:23 ] [ 編集 ]

No title

52本! v-11 す、すごいっ!!
苗の状態でも圧巻ですが、
茂りだすとトマトの森になりそうですネ v-8
世界一トマト、楽しみにしています!!!
露地栽培に向くものもあるんですねー。
うちのお師匠様が呪文のように「桃太郎」とつぶやくので
品種を変えたことがありませんが、来年は考え直します。
私自身はいつものように?ヘンなものを育てています。
人間(蛙)性が出るのでしょう(笑)
[ 2012/05/03 11:03 ] [ 編集 ]

上達しないトマト栽培です!

gerogeroさん おはようございます。 コメント有難うございました。
仰るように、もしどれも上手く成長したら、まさにトマトジャングルが予想されますねぇ。v-408 世界一トマトとポンテローザトマトは固定種で作り易く、大玉種でも雨に濡れても実割れの心配が殆ど無いとの品種、昔からある原種のトマトですから丈夫で作り易いですよね。 種がありますから良かったら来年になったら蒔いて見ませんか? 桃太郎は改良されたトマトで、生食用としては人気のある美味しいトマトですよね。v-290  gerogeroさんはほんとに珍しい野菜にも挑戦してますよね。 少しは私も見習って行きたいと思ってます。v-398
[ 2012/05/04 08:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/362-4fbdff12