ハナニラの花

   ハナニラ

葉や茎をきずつけると、ニラのような香りがすることから「ハナニラ」とよばれています。 繁殖力は強く一度植えると次々と増えて、全く手間要らずの植物です。 ニラの臭いとは裏腹に、花の香りは素敵な匂いを放ちます。 球根が何時の間に散らばって、我が家の庭のあちこちで今が盛りに咲いています。  の紫色のハナニラは一番ポピュラーな花色です。 

  ピンクスター

 のピンクも戴き物で、寒さにも強く結構増えます。 暖かくなって五月を過ぎると自然に葉が枯れて、球根が残りますので、六月頃掘り起こし八月頃になったら再度植え付けます。 球根の堀上げ時期が来ましたら、僅かですが差し上げますので育てて見ませんか…

     イエスプリング

  イフェイオン・イエロースプリング

 のイエロースプリングも、ピンクスターと一緒に球根を戴いたものですが、これは若干寒さに弱いようです。 葉がやや細く他のものとの違いが判ります。

                           にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 

 
[ 2012/04/05 06:00 ] 草花栽培 | TB(0) | CM(2)

No title

わぁ~かわいい花ですね!
見たことあるような、ないような。。
食べられないですヨね^^?
[ 2012/04/05 20:15 ] [ 編集 ]

可憐な花ですよ

orihimeさん コメント有難うございました。
葉や茎はニラの臭いで嫌われそうですが、花は結構かわいいんですよね。v-290 ポピュラーなのが最初の写真にある薄紫の花で、今の季節は垣根の下や、土手などでも見られる事がありますよ。 葉の香りはニラそのものですが、まず食べられないでしょう。v-292 花はマヨネーズをつけて山菜として食べる人が居るとか… やはり観賞用ですよね。
[ 2012/04/06 16:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/355-07359e96