春の息吹フキノトウ

春の息吹フキノトウ

我が家の庭の片隅に、二年ほど前に移植した蕗(フキ)の根茎が四方に根を伸ばし、生垣の下であちらこちらから、今年もフキノトウが顔を覗かせています。 例年にない今年の寒さ、それでも植物は春の足音を地中で感知し動き出しています。 まさに春の息吹をフキノトウで教えられます。 今年もまたこのフキノトウを見ると、園芸作業の意欲に駆られる思いがします。

    フキノトウA

フキノトウは自然の山の斜面や畦道などでも時折見掛けますが、最近は畑で作られるものが店頭に並ぶようです。 独特の香りと苦味があり好き嫌いもありますが、早くから芽を出し季節を感じさせる山菜でしょうね。 収穫したばかりの新鮮なフキノトウのテンプラにフキ味噌とくれば、こりゃ最高に美味いです。 ふっくら丸々太った姿のフキノトウが、今年もまた沢山収穫出来そうです。

    フキの幼葉

フキノトウに花が咲き温かさも徐々に増して来ると、いよいよフキの葉が大きく展開して来ます。 この葉の茎こそまた美味しい食材で、フキと小女子の煮付けは格別な味です。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2012/03/09 10:01 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(6)

お久しぶり~

お元気でよかった!!よかった!!
時々覗いては「どうしたのか?」と心配していました

ご無沙汰してる間に北海道にも来てたのですね
お土産に「インフルエンザ」お持ち帰るとは~大変でしたね
次回のお土産にはお魚やお菓子などにしてください

ここより早い「春の様子」アップまっていますよ~
[ 2012/03/09 18:01 ] [ 編集 ]

嬉しいお便りありがとう♪

北国さっちゃん こんにちわ~♪ 嬉しいコメント有難うございました。

ようこそ忘れずにお出で戴き、とても嬉しいです。 rick papaも年を重ね老化の一途、なかなかblogの更新も億劫になりつつあります。 でもこうしてさっちゃんが訪れてくれると、また元気が出て来ますねぇv-290 

偶然さっちゃんも札幌雪祭りにいかれたんですねぇ 何処かでばったり逢ったりしたら、お互いにびっくりするだろうね(笑) こちら千葉ではやはり温暖なせいか、まず雪が積もるような事はありません。 寒いながら木の芽や草花達も、日毎に成長しているのが分かります。 また懲りずにお越しくださいね。
[ 2012/03/10 12:16 ] [ 編集 ]

No title

フキノトウの天麩羅好きです(^_^)
蕗の佃煮も子供の頃は嫌いだったのに…大人になったってことでしょうか(笑)
毎年、食べてやろうと思いながら、機会がありません。
今年も先日伐採したカイヅカイブキの枝葉の下になっています。トホホ。
今は畑で栽培ですか(@-@)
どこか別の場所に移植してみようかな♪
[ 2012/03/10 14:27 ] [ 編集 ]

No title

初めてお邪魔します、こんにちは。
お庭でフキノトウが収穫できるなんて、素敵ですねえ。
ところで、ヘーゼルナッツの苗は、記事にしていないのでしょうか。
(探し方が悪いのかもしれませんが、見つからなくて・・)
ぜひ、栽培方法を参考にさせていただきたいのです。
[ 2012/03/11 15:24 ] [ 編集 ]

貴重なフキノトウですよん

gerogeroさん こんにちわ~ コメント有難うございました。
やはり熱々の天ぷらで食べるのが美味しいですよね。 おっしゃるように独特の苦味や癖がある野菜ですから、子供より大人の味かも知れませんね。 伐採した枝木の下とは勿体ないですねぇ v-292 本来なら春を真っ先に顔を出すフキノトウを助けてあげて下さいな… 今日スーパーで小さなパック入りのフキノトウを見かけ、値段を見たら348円もしてましたよ v-12 我が家のフキノトウの半分以下くらいの大きさで10個入りでした。 買うと高いんだよねぇ!
[ 2012/03/11 16:44 ] [ 編集 ]

花を見たいですね♪

かのよん さん こんにちは。 コメント有難うございます。
ようこそ拙いブログへお出でくださいました。 フキは数年前に根茎を戴き植え付けたものですが、困るほど根が広がって行きますね。  失礼しましたが、まだヘーゼルナッツを記事に載せた事がなくてすいません。 花や実が付いたらと今日までに至ってしまいました。 今度是非写真を載せたいと思います。 大きく育ってはいるのですが、今だ花は見た事がありません。 いえいえ特に栽培方法なんてものはありませんが、いわゆる山で見る雑木の扱いで良いみたいです。 実が付きだすと、年々どんぐりのように沢山生るそうですよ。 是非また覗きにお越し下さいね。
[ 2012/03/11 17:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/349-b780cfae