ビニール温室完成!

ビニール温室

今年もまた徐々に寒さがやって来ます。 寒さに弱い植物は部屋に取り入れ寒さをしのいで来ましたが、以前から欲しいと思っていた温室、しかし機能性や大きさ値段を考えると、ついつい遠退いていました。 熱帯植物や南国フルーツ植物の種類が増えるに従い、難問課題の冬越し対策にどうしても温室が必要になりました。 お手頃の安いビニールハウスが目に留まり、2坪タイプのハウスを注文したところ売り切れのため、1坪タイプを2棟購入しました。

ハウス内部

1坪タイプのハウスを連結し2坪にしたものが のA棟B棟の写真です。 A棟からジッパーを開け入ると、意外に広々として大きく感じました。 間口約2m×奥行き1.8m×高さ2.2m×2ですから結構色々置けます。 特に奥のB棟は真冬の寒さ保温対策で手を加え、更に間口1.5㍍奥行き1.6㍍高さ1.8㍍のビニールハウスで二重構造にしました。 果たしてこれで厳寒期を乗り越えられるか、まだまだ不安も残りますが楽しみです。

完成

完成したばかりのビニール温室に、早速身近な鉢物植物から運び込んで見ました。 今時期ですとまだ日中のハウス内は軽く30℃を超えて、中での作業は大汗を掻いてしまいます。 全部取り入れてもB棟だけで十分収まってしまいそうです。 A棟はテーブルと椅子を置いて、作業場兼休憩室に当座はなりそうです。 今回の2坪ビニール温室製作費用は (園芸台は除く) 占めて21.500円でした。 製作日数はのんびり2日半で完成でした。

                       にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                  最後までご覧戴き感謝します。
              ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2011/10/13 07:36 ] 付録の話題 | TB(0) | CM(10)

No title

おはようございます~
温室完成おめでとうございます。
厳寒期になっても、天気さえ良ければ温室の中でのびのび昼寝も出来そうですね。果樹苗は沢山入りそうで羨ましいです~♪
[ 2011/10/13 09:15 ] [ 編集 ]

No title

暫しご無沙汰でした。
立派な温室ができましたですね。頑丈そうで低コスト。
かなり独自の補強もされたのでは?
我が家は、雨避けはあっても、完全温室はありません。
熱帯果樹類が無いので、その必要性をそう感じていないのですが、
貴方は、種々珍しい熱帯物をトライされてますね。
果樹では無いのですが、花木のジャカランダ、一度は花を咲かせたいのですが、
毎冬枯れて、春には新芽、何年もその繰り返しをしています。
このような温室があれば、綺麗な紫の花が咲くと思うのですが・・。
[ 2011/10/13 17:20 ] [ 編集 ]

No title

2棟で21000円?(@-@) すごい。お買い得♪
私も今年、温室の自作をしようかと思っているので
穴が開くほど見ちゃった~ だから、画面にドット抜けが(爆)
奈良は底冷えするのでどうかなと思うけれど
寒風にさらされないだけでも植物はホッとするでしょうね(^-^)V
[ 2011/10/13 17:51 ] [ 編集 ]

これで冬越しできるでしょうか?

Sato さん こんばんわ~ コメント有難うございます。
やっと念願叶いました。有難うございま~すv-290 今迄は小さな簡易温室で間に合わせをして来ましたが、農家風のビニールハウスが何とか出来ました。 出来て見ると意外に大きいので少々戸惑いもありましたが、冬場も中で簡単な作業も出来そうですね。 これもSato さんの温室に刺激を受け、以前から欲しくて羨ましく思って来ました。 高さも真ん中で2m少々ありますので、大きめの植物も格納出来そうです。 Sato さんから戴いた苗木類も冬越しが上手く出来るといいのですが…
[ 2011/10/13 20:37 ] [ 編集 ]

朝晩が寒いくらいですね

Shimadaさん こんばんわ コメント有難うございます。
こちらこそ出不精でご無沙汰しておりました。 果樹の話題がないものでついつい行きそびれていました。 我が家でも来年はまたブドウの栽培出来たらと思っています。 やはりShimadaさんはお目が鋭いですね。v-398 確かに取説通りでの組み立てでは弱い処がありますよね。 強風で飛ばされないように、根元のパイプへセメントで固めました。 確かに私も埼玉に居た頃は、冬の寒さに耐えられる果樹が殆んどでしたから、こんな温室の心配は要りませんでしたね。 趣味も増えると悩みも増えますね。

花木の 「ジャカランダ」 とは初めて聞く名前で知りませんが、是非どんな花か見て見たいですね。 寒さには強くはなさそうですが、地中で根が生き延びているので暖かくなれば芽が吹いて来るのでしょう。 花芽文化される時期や温度の関係があるのでしょうね。 紫の花を何時か見られると良いですね。v-10
[ 2011/10/13 21:01 ] [ 編集 ]

温室はそれなりの価値が大有りですよ♪

gerogero さん こんばんわ~♪ 何時もコメント有難うございます。
ビニールハウスを良くご存知の方でしたら、確かに安い事が分かりますよね。 私もあちこち調べてやっとこれに落ち着きました。 中を二重にする事で若干費用が掛かりましたが、元のビニールハウスだけでしたら。 20000円を切るお値段です。 それだけチャチなものかも知れませんよ。v-408 後から思った事ですが、パイプとビニールを買えば、それなりの止め具やジョイント金具もパーツでありますから、もっともっと安上がりで丈夫なものが出来ると思います。 作り終わって見てから、な~んだぁこれならもっと太いパイプで、場所に合った温室を作れば良かった… な~んて思っちゃいましたよぉ(苦笑)
[ 2011/10/13 21:15 ] [ 編集 ]

念願の・・

南国のフルーツ栽培には、やっぱり温室必須ですよね~。
これからが、とっても楽しみですね!
テーブルと椅子なんて置いちゃって、お洒落ですね~。
うふふ・・。手前には、毎年作り過ぎてるという長ネギが植わってますね~。
今年も、食べきれないのでしょうかね~???
今週末は、雨で何も出来そうにありませんよね・・。
雨が降る前に、少し出来ることをしておきましたぁ~。
そうそう・・今年植えたわけぎが、急に枯れ出しちゃって心配しています・・。
追肥したんですけど、あまり改善されていないのですよね・・。
[ 2011/10/22 09:42 ] [ 編集 ]

今冬温室の効果の程は?

cocoさん こんにちわ~♪ コメント有難うございました。
自家温室があるとほんとに便利ですよね。 まだ本格的な厳寒期を体験してませんから、効果のほどがよく分かりませんが、中に入って見るとムッとするような独特の温もりを感じますよ。 そうそう見えましたか… 2坪の温室だと1坪で南国果樹が足りますので、手前の1坪が作業兼テーブル椅子を置いてお茶のみ場です。v-398 お安い温室ですが結構中は広いんですよ。 残念ながらネギは細くて太らないんですよ。 今日明日はこちらも雨の予報、畑仕事はお休みです。 ワケギが不調のようですが、宜しければ来年ほりあげたら、種球をまたお送りしますが… 
[ 2011/10/22 12:18 ] [ 編集 ]

ありがとう~。

あらっ!ネギは、まだ細いのですね・・。
うちのわけぎは、これから持ち直してくれることを期待してるところですぅ~。
rickpapaさんちのわけぎ、来年、余るくらい収穫出来たら、少し分けてもらおうかしらね・・。
いつもありがとうございますぅ~。
昨日、雨の中地域のイベントに出かけて、少し風邪気味なので、今日は大人しくしているところです・・。
[ 2011/10/23 12:33 ] [ 編集 ]

お大事にね…

cocoさん こんばんわ~♪ 

ワケギは5㍍の畝にぎっしり植え付けてありますので、来年の5~6月頃になれば球根も太って来ると思います。 忘れずにお送りしますので待ってて下さいね。  cocoさんは普段から少々頑張り過ぎですよ。v-292 たまには何もせず体を休ませ、の~んびりしては如何ですか…v-290  季節の変わり目健康にはくれぐれ気おつけて過ごして下さいね。
[ 2011/10/23 18:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/337-ef0ca94c