甘~い完熟いちじく

          完熟いちじく

今年6月10日にイチジクの苗木を通販で購入し、菊鉢(10号)にて養生育成して約3ヵ月が経ちました。 品種「ロングドゥート」別名「バナーネ」です。 7月に夏果が2個付き、その後も次々に果実が付き出し、1本直立の木に約20個ほどの実を見ました。

 バナーネ

一週間前から下部の一番果から実が色付き始ると同時に、果実が大きく膨らみ始めました。 この熟れ具合からは、昨日あたりに収穫すべきだったようです。 熟し過ぎのようです。

 ロングドゥート

若干果実が柔らかくなり始めのようですが、木に生ったままで完熟になりました。 93gはまあまあの大きさでしょう。 二つ割にした中身は赤黒い紫色で、果肉が緻密であるのが見て分かります。 先ずは初収穫の味見は… ねっとりした食感が口に広がり、想像以上の濃い甘さに驚きました。 夏果より秋果の方がもっと甘いと云うのは、まんざら嘘ではないかも…

                       にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                  最後までご覧戴き感謝します。
              ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 

[ 2011/09/09 06:34 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(6)

美味しそうないちじくですね

こんばんは。
鉢植え、直立1本で20個とは、凄いですね~!鉢による根域制限が良いのでしょうか?
我が家の庭植のバナーネは今10個位しか実が付いていません。
枝葉の伸びばかりは元気なんです。肥料は控えめにしているつもりなんですが…。来年は3月に断根を試みようと考えております。
[ 2011/09/09 20:08 ] [ 編集 ]

No title

完熟のイチジクはおいしいですよね。
しかし台風以降、雨ばかり降るため腐ってしまい、全く口に入りません。
早く天気が回復して欲しいものです。
[ 2011/09/09 21:43 ] [ 編集 ]

No title

解説が学術研究発表のようです!!カッコいい~ v-9
私なんて、ただ食い気だけで…
イチジクの種類もいっぱいあるんですね。うちのと似ている気がするけれど、
papaさんのイチジクのほうが数段、実が大きいです。
しかし、1本で20個とは!(@0@) 育ての親がいいからでしょうか~♪
イチジクは完熟に限ります。作っているものの至福の時ですね(^-^)
[ 2011/09/10 05:28 ] [ 編集 ]

かなりの糖度ですねぇ!

ぴょんすけさん おはようございます。何時もコメント有難うございます。
鉢と云う限られた容器の中での栽培ですから、ぴょんすけさんの言われるように、当然根域制限によって生育の差があるでしょうね。 置き場所や肥料に土の配合など、自由自在に調節管理が出来ますものね。 以前リンゴの鉢植え栽培を長年続けて来ましたが、考えて見れば全く同じ事が言えますね。 果実を早く着けさせるための方法は色々ありますが、良い意味での木をいじめる(老化させる)事も、その方法のひとつですね。 そんな意味合いから断根を試みるのも良いアイデアですねぇ。v-290 またその結果報告を楽しみに待っています。
[ 2011/09/10 08:00 ] [ 編集 ]

天気の回復祈ってます

桃太郎さん おはようございます。 コメント有難うございます。
進路でもあった桃太郎さん地域で、大型台風の被害はありませんでしたか?
どの果物にも云える事ですが、木で熟した果実は本当にこくや甘みが抜群で旨いですよねぇv-10 栽培している者の醍醐味でもあり特権ですよね。v-290 確かに雨が多いとイチジクは甘みが薄れるようですね。 台風以後、しばらく幸いにして、こちら千葉では好天が続きそうです。
[ 2011/09/10 08:12 ] [ 編集 ]

完熟に限りますよねぇ♪

gerogeroさん おはようございます。コメント有難うございます。
何を仰るgerogeroさんv-15 何が解説が学術研究発表なもんですかv-16  でも素直に受け取っちゃおかなぁ~v-402  実は我が家のいちじくは、フランス生まれの品種で、極甘が売り物らしいんです。 でも気候や土壌でそうも行かないみたいです。 仰るように出荷するわけではありませんから、イチジクはとことん完熟になるまで待った方が、より美味しく食べられますよね。v-290
[ 2011/09/10 09:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/326-a94c585d