パパイヤの発芽

  papaya2_20110804114426.gif

昨今南国フルーツパパイヤ(papaya)は、手頃な値段で買えるようになりました。 現にこのパパイヤはスーパーで180円也、果実を食べたいより、またまた種が欲しくてカゴの中、以前にも育てた経験がありますが、やはり南国フルーツは寒さに弱く冬越しが若干難しい。

 発芽

パパイヤは温度さえあれば、誰でも実に簡単に発芽させる事が出来ます。 暑い時期なら、僅か一週間で芽が出始めます。 それだけに大変面白い植物で、現在双葉でこの程度に発芽した幼苗が、ワンサカ育っています。 本葉が出始める頃、太くて丈夫そうな幼苗を、培養土でポット容器に植え替え養生します。 成長も驚くほど早く、実に大きく成長します。

 種子

 7.25播種

果実から外した種を細かいザルに移し、流水で果肉やぬめりを良く洗い流して陰干しします。 採取した種は直ぐ蒔く事も出来ますが、乾燥させて保存して翌年蒔く事も出来ます。

                       にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                  最後までご覧戴き感謝します。
              ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2011/08/05 07:29 ] 南国果樹 | TB(0) | CM(8)

No title

今日、スーパーで買って来ようかなー( ´ ▽ ` )ノ
昔、旅先で
1回だけ食べたことがあります。この種がどーしても近寄り難いですよね(笑)
乾燥されたら干しレーズンみたい(*^^*)
あかんわ。お腹が空いてきましたー
[ 2011/08/05 15:52 ] [ 編集 ]

結構美味しいですよ♪

gerogero さん こんにちわ~♪ コメント有難うございます。
完熟したパパイヤは優しい甘さで、果肉がトロ~として冷やして食べると美味しいですよね。 ほんとほんとぉ~ 種がわんさか固まって入ってて、何だか虫を想像させるような感じもしますよねぇ[絵文字:v-292 種を良く洗って乾燥させると、まさにカルホルニアレーズンに似てますね。v-411 でも実際は2~3ミリの小さな種ですけど…
[ 2011/08/05 18:53 ] [ 編集 ]

No title

rick papaさん、こんばんは~☆
えー!これがパパイヤの双葉ですか!
可愛いですね。
簡単に芽は出ても生育適温が25~30度ではこちらのチベットではムリですね。。

こんなに出来てどおするの!!
ってくらいの収穫を見せてもらうのを楽しみにしていますね~♪
[ 2011/08/06 19:31 ] [ 編集 ]

たくさんの南国フルーツ

rick papaさんこんばんは~

コメントありがとうございましたたくさんの種類の南国フルーツの種まき楽しそう

特にパッションフルーツは「緑のカーテン」の役目もあって節電にいいですね

私も来年種まきしてみようかしら
[ 2011/08/07 00:43 ] [ 編集 ]

トロピカルフルーツの味♪

orihimeさん おはようございます。コメント有難うございます。
熱帯地方では、庭先や道端でも出来てしまうほど生育旺盛な植物のようで、こちらで上手く育てれば実も収穫できそうですね。仰るように問題は冬越しなんですよね。v-292 以前にも育てた経験がありますが、人の背丈まで育てても、冬の寒さで枯らせてしまう始末です。温室でもあれば良いのですが… 何時か実を生らせて、blogに載せられる日を夢見てますよ。v-290
[ 2011/08/07 08:33 ] [ 編集 ]

南国フルーツの楽しみ♪

けいとだまさん おはようございます。コメント有難うございます。
南国の果物を美味しく食べて、捨てるべく種を蒔けば芽が出る… これだけでも夢があるとは思いませんかv-290 本来は果肉を食べるだけで後は用無しのはずである種子、発芽しなくて元々で、芽が出て葉が出たら生命の息吹まさに感動ものですよv-411  パッションフルーツの「緑のカーテン」は、過去にゴーやアサガオが主でしたが、それより暑さにも断然強く萎れないのも良いですね。葉の姿形と照りのある葉はまさにスダレにぴったりですよ。 宜しければ苗を来年お送りしますよ。
[ 2011/08/07 08:47 ] [ 編集 ]

No title

rick papaさんこんばんは~

来年ぜひ種まきしたいと思います。

厚かましく宜しくお願いいたします。
[ 2011/08/11 00:10 ] [ 編集 ]

南国フルーツ栽培の楽しみ♪

けいとだま さん おはようございます。コメント有難うございました
南国フルーツ栽培は、冬の寒さ対策を何とかすれば、比較的易しく育てられると思います。 神秘的でもあり珍しいし植物の成長を見るのも、興味深く楽しいですね。 けいとだま さんもお暇を見て、トロピカルフルーツ栽培の面白みを、一緒に味わってほしいなぁv-290 ダメで元々ですから…
[ 2011/08/12 09:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/314-40e1890d