白菜の成長

我が菜園で白菜の栽培はこれで2度目です。 9月の一週目頃に蒔いた白菜の種、9/18日には約10日でこんなに育ったポット苗になりました。 決して褒められるような良い苗の出来ではありませんが、ここで本葉が4~5枚になるまで育苗しました。 種を蒔いて苗を作る面倒はありますが、何か愛おしいものがありますねぇ…

20071019102956.jpg

  昨年は水はけの悪い土で成長も悪く、折角巻いた葉の芯まで虫の被害で穴だらけ、見るも無残な姿でありました。 今回は已む得ず一度だけ、小さい苗の内に薬剤を散布しました。 無農薬野菜栽培がモットーで後ろめたい気もしました。 今回限りを条件にお隣さんの方につられて試して見ました。 、どうやら虫の被害は最小限に抑えられて、現在の様子ではぐんぐん成長しています。 

20071019103005.jpg

  本葉4~5枚になった頃、畑に植えつけた現在の姿です。 苗を畑に植え付けて約1ヶ月、本当に大きくなりました。 芯の部分がやや巻いて来た様子が分かります。 白菜は肥料食いと言われるほど、肥料をいくら施肥してもいいんだよ… とはご近所の畑で聞いたおばあちゃんの弁です。

20071019103014.jpg

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
[ 2007/10/19 11:24 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(6)

葉物野菜で完全無農薬はかなり難しいのではないかと思います。
1回の薬剤使用でここまでちゃんと成長するのはたいしたものではないのでしょうか?
鍋物に漬物に炒め物に。冬は本当によく活躍してくれる白菜。
収穫が楽しみですね。
[ 2007/10/19 21:41 ] [ 編集 ]

すごーい

立派な風格のある畑です!
夏野菜の背の高いのがずらりと並んでいるのもいいですが、冬は白菜や大根がキレイに一列に整列しているのを見るとうれしいです。
私なんかね~、白菜を初めて作ったときは、小さいままで結球もゆるゆるでとても収穫できなかったよ。
こまめに草取りをして、株元の土を柔らかく耕して、肥料も入れてやらないと、いい白菜は採れないのね。
これから寒くなって、霜が降りる頃が白菜のおいしい季節よね~。
鍋物とか、中華炒めとか、用途も多いのでおいしく食べられます。
[ 2007/10/20 06:47 ] [ 編集 ]

☆オカピさんへ

オカピさん こんにちは。
コメントありがとうございます。 薬剤の件でオカピさんにそう言って貰うととても嬉しいですよ。 お店で買う全く虫の食っていない野菜は、確かに何回も薬剤散布しなければ、あのように奇麗な野菜の姿にはなりませんものねぇ… 畑に行くたびにハシで摘まんで虫取りしてます v-292 野菜も一度に沢山採れても消化しきれないよねぇ~ v-290 贅沢な悩み…  
[ 2007/10/20 16:57 ] [ 編集 ]

☆annさんへ

annさん こんにちは。
何時もコメント ありがとうございます。 いやぁ~annさんに "立派な風格のある畑" なんて言われると恥ずかしくて逃げ出したくなりますよ。 v-16 写真で見るとそんな風に見えちゃうんですねぇ i-230 おっしゃる通りで、確かに植えっぱなしだと、それなりの野菜になりますよね(笑) これから寒くなればなるほど、白菜やネギの活躍する季節ですね。 今回は沢山作りましたが、果たして奇麗に巻いた白菜になるでしょうか v-362
[ 2007/10/20 17:14 ] [ 編集 ]

はじめまして。(^ ^)

素晴らしいお写真の数々に、うっとり引き込まれておりました~♪

ポットの苗ちゃん、可愛いですね~♪

(^ ^)

川鵜、こういうお顔をしているんですね~!

自然ゆたかな中だから生息できるんでしょうね~。



[ 2007/10/21 20:16 ] [ 編集 ]

☆ティーさんへ

ティーさん おはようございます。
拙いブログへようこそお越し下さいました。 コメントありがとうございます。 ティーさんに写真を褒めて頂き、お世辞でもとても嬉しいです v-290 ほんの小さな種から、大きな植物になる過程を見て居ると、自然のたくましさのようなものを感じます。 こちら地域はまだ田舎の様相、冬の川には白鳥と田んぼにはサギ等が見られます。 自然はそのまま残したいです。 またお出で下さいね。 これからも宜しくお願いします。
[ 2007/10/22 09:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/31-f1041214