パイナップルの挿し芽

   パイナップル

昨今パイナップルは高級なイメージはなく、手頃な値段で何時でも食べられるフルーツになりました。 しかし自分で栽培してして見ようと言う方はまだ少ないと思いますが、果実を食べて自分で果実を作る… なんて夢素敵じゃありませんか… そこでパイナップルの苗作りから始めます。 過去にもこのblog 「パイナップルの鉢植え栽培」 で取り上げた記事ですが、今迄育てて来た苗を全て寒さで枯らせてしまいましたので、また新たな挑戦です。 興味がありましたら、頭の部分を捨てずに挿してみませんか。

   パイナップルの挿芽

まだこんな小さな苗が、数年後に頂点に果実が見えるのを夢見ています。

  発根の様子

まだ少々早いのですが、挿してから約二週間目で抜いて見ました。既に白い根が出始めているのが分かります。後半月もしたらもっと根が伸びて、本植え出来る状態になると思います。


                        にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                   最後までご覧戴き感謝します。
               ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 

[ 2011/07/12 12:16 ] 南国果樹 | TB(0) | CM(2)

こんばんは☆

rick papaさん、こんばんは~☆
パイナップル!!
そうそう!
2年前にこのように挿し芽して・・
水をやり、冬は室内で大切に。。
それなのに 成長は止まっています。
観葉植物にもならないけれど、ま、いいか。^^
[ 2011/07/15 20:42 ] [ 編集 ]

是非育てて下さいね♪「

orihimeさん おはようございます。コメント有難うございました。
そうだったんですかぁv-12 orihimeさんもパイナップルの挿し芽されてたんですね。 既に発根して今もあるんですか? もしありましたら日光を好む植物ですから大いに日に当てて下さい。 それと暇を見て一回り大きな鉢に植え替えると、また根が伸びて成長してくると思います。 固形の肥料も忘れず与えて下さいね。 大事に育てて下さい。v-290
[ 2011/07/16 08:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/301-f81ae31e