たまねぎ苗植え付けましたか…

たまねぎ栽培
長い間お休み戴いている 【趣味の園芸談話室】 ですが、久し振りに我が菜園での近況玉葱栽培を掲載させて戴きました。 気が向いた時だけの更新ですが、お越し戴けるだけで rick papa 大変嬉しく感謝します。
タマネギ苗の植え付けは、既に皆さんはお済になりましたでしょうか… 自己流で我流知識の我が菜園も、今年でタマネギ作りが4年目なりますが、当初は市販の苗で植え付けていました。 2年目から種蒔きから苗作りは、自分で作る事を実行して来ました。 過去の実績と自前流の勝手な解釈ですが、タマネギの苗作りで大事な事は、種の蒔く時期が大変重要である事が分かりました。 早蒔きは苗の成長は早いものの花芽文化してしまい、翌年玉の肥大時期にはトウ立ちしやすく、保存出来るようなタマネギの収穫が望めなくなります。 かと言って極端に遅いと苗の成長が遅れ、寒さに向かって霜の害を受けて根の発育も悪く、育ちにくく細い苗は枯死するものが出ます。 今年の我が菜園では、大変保存期間が長いと言う評判のタキイ種苗ネオアース (保存期間3月) と、トーホク種苗のきぬタマネギ (保存期間12月) の2種に挑戦しました。

   66日目のねぎ苗

タマネギの種蒔きはその地域によって違いますが、我が菜園での今年の種蒔きは、昨年より1週間遅れで9/15日に種蒔きしたもので、11/20日で丁度66日目になります。 苗の成育も順調で既に本植え出来る状態にはなっていました。 タマネギの種蒔きは地域の差はありますが、9月の中旬頃を目安に10日前後と短く、この時期を逃すと上手く行かないようです。 厚蒔きにならないように種蒔きするのもコツで、同じような長さ太さ苗を作るのに大切ですね。 茎の太さが6㍉~7㍉位になったら植え付けるのが目安で、ここまで育った苗ならとても丈夫で、12月になって何時でも霜の降りる前なら本植えが可能です。

    ねぎ植え穴開け

植え付け苗の本数が多いとなかなか大変で、廃物利用で のような器具を考え使っています。 棒を突っ込んで穴を空けて行きます。 これだけでも作業能率はずいぶんアップしましたよぉ~! 

    苗の植え込み

後は穴の中へ根を傷めないようにタマネギ苗を差込み、土を被せ苗を直立にしっかり両手で押さえます。 ここで1番大切な事はタマネギの葉の分岐点、つまり芽の部分に土を被せないのが大事です。

   たまねぎ苗床

本植えには黒い穴の開いたマルチをしますが、絶対的なもので無くしなくても良く育ちます。 マルチはする事によって寒さに向かっての保温や病気霜対策に、また雑草の生えるのも防ぐ効果があります。 張り方は植え場所を平にならした後80㌢の畝幅を取り、縦方向を真っ直ぐ貼って双方を土で固定します。 次に片側サイドをやや引きながらたるみを取りながら土を掛け固定します。 最後に残りサイト側を引きながら土で固定すればピンと貼れます。 ここまでくれば植え付ける準備はやれやれ完了ですね。

   たまねぎ植え付け完了!


                            にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 

[ 2009/11/23 11:53 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(17)

rick papaさん、お帰りなさ~い♪
長いこと更新されていなかったので、心配していました。
コメント欄を見て、いずれは何か動きがあるだろうなぁとは思っていましたが、菜園の近況が見られるとは嬉しいですね!!

タマネギ、私も毎年作りたいな~と思いながら、まだ挑戦していません。
ホームセンターなどで苗を物色しますが、イマイチ徒長した苗ばかりな気がして・・・。
かと言って、自分で苗を作るのも大変そうかなぁ、と思っていましたが。
種蒔きの時期に気を付ければ、意外と私にも出来るかも♪と思いました。
来年は挑戦したいと思います!!

これからどんどん寒くなってきますので、どうぞお体に気を付けてお過ごし下さいね。
[ 2009/11/23 18:09 ] [ 編集 ]

ゆうこさん おはようございます。 嬉しい久し振りのコメント有難うございました。
ご無沙汰しました。 寒さに向かってお体の調子は如何でしょうか… ブログの更新も間々ならず rick papa の存在も薄れる中、忘れずお出で戴いただけで感激してま~すv-408 ほんとにありがとう♪  毎年恒例のようにタマネギ作りをしてますが、640本も植え付けましたので、来年こんなに沢山のタマネギが収穫出来たらどうしょうv-12 なんて今から取らぬ狸の皮算用してますv-411 どの野菜にも言える事ですが、コツさえ掴むと意外に簡単ですよ… ゆうこさんも来年は是非挑戦して下さいね。 

インフルエンザが流行してますので、体調を崩されないようくれぐれ用心して日々お過ごし下さいね。 こちらからも時折お邪魔させて戴きます。
[ 2009/11/24 09:29 ] [ 編集 ]

こんにちわ~♪
お久しぶりで嬉しいですv-290
たまねぎ640本植え付け凄いですね~!
お疲れ様でしたv-435
(うちの玉ねぎは、どれくらいだったかしら~?)
また、更新を楽しみに待ってます。
[ 2009/11/24 11:06 ] [ 編集 ]

更新嬉しいで~す!
お元気そうで良かった^^
野菜作りの事をよくわからない私でも、なるほどと思いながらいつも勉強させていただいてます。
この穴掘り道具(ごめん^^;)も素晴らしいですね。
rick papaさんのアイデアにはいつも頭が下がります。
無理のない程度の更新でいいですから、これからも楽しみにしていますね♪
[ 2009/11/24 13:31 ] [ 編集 ]

ゆみぞう♪さん おはようございます。 コメント有難うございました。
ご無沙汰しました。 ご訪問を戴きながら伺いもせずご免なさいねv-421 忘れずに来て戴きとても嬉しいです。 これからも懲りずにお付き合い戴けたら幸いです。 今回植え付けたタマネギは、保存期間が来年の3月頃まで出来ると言う優れものとの事で、ついつい欲張って640本も植えてしまいましたv-404 でも来年の収穫が楽しみです。 寒くなりました。 お体ご自愛のほどお過ごし下さいね。 出来るだけ更新を心掛けます。 またの来訪お待ちしてま~す♪ 
[ 2009/11/25 09:32 ] [ 編集 ]

hanaさん おはようございます。 忘れずにコメント戴き有難うございました。
しばらくのご無沙汰でしたが、パソコンと向き合う機会も減り、皆さんのブログとも遠のいていました。 本当にご免なさいねv-421 hanaさんとまたお話し出来るのがとても嬉しいです。 更新は少なくなりますがまだ続けるつもりです。 懲りずにお付き合い下さいね。 来年タマネギの収穫を待って、現在の畑を地主さんにお返しするつもりですが、 4年掛けて土の改良が何とか出来ただけに返すのが残念ですv-409 今思えば50坪の畑の耕作は大変でしたねぇ。 でも色々な体験や経験から得た知識は、なにものにも変え難い財産になりましたよv-290
[ 2009/11/25 09:46 ] [ 編集 ]

rick papaさん お帰りなさ~い!
またまたこんなにたくさんのタマネギの苗~
凄いです!お疲れでしょう~
私はたった100本でも疲れましたもの。
苗作りはいつも失敗ばかり!種まき時期が大事なのはわかっているのにあれ~?っていう間に出遅れて・・・
結局苗を購入しました。

丹精こめた畑をお返しになるなんて、さぞかし無念でしょう。

頂いたパッションフルーツ、元気に生育しています。
生長が早いですね。
この先も、色々教えて頂きたいわ~~
ブログも少しずつでもネタのある限り更新を続けて欲しいと思います。
という私も停滞したままですが(i-230

[ 2009/11/25 17:38 ] [ 編集 ]

随分ご無沙汰で、お元気なようで何よりでした。
600本の、たまねぎ定植、恐ろしいことをやられましたね。
私なんぞ、200本で腰痛です、情けない、残りは苗床に放置中。
今年楽して太り気味、だからかも知れません。

頂いたパッションフルーツ苗、今は、自作温室に入れて、元気良く、随分伸びました、来夏が楽しみです。
今冬、新ぶどう苗を7種も注文していまして、先端切り取った穂木は、挿し木しておきます。
満足に根を張ったら・・のことですが、興味を持たれる品種がありましたら、
どうぞお申し付け下さい。
[ 2009/11/25 18:50 ] [ 編集 ]

空(クウ)ままさん おはようございます。 コメント有難うございました。
ご無沙汰してました。 嬉しいなぁv-408 伺いもせずに居たこんなブログへ、忘れずお出で戴きほんとに感謝します。 毎年の事ながら発芽した苗は愛おしく全部植え付けてしまう癖は、今以って抜けないですねぇv-292 来年の6月頃には収穫時期を迎えますが、600個以上もタマネギが取れたらどうなるんでしょう!  確かに元々が田んぼだった水捌けの悪い土を改良するのには、大変な労力とお金も掛かりました。 いま思えばばかばかしいですよね。 パッションフルーツの苗木が元気に育っているようで安心してます。 来年は花と実が楽しめるようになると良いですねv-290 こちらからも伺わせて戴きますので、これからも懲りずにお付き合い下さいね。
[ 2009/11/26 08:45 ] [ 編集 ]

Shimadaさん おはようございます。嬉しいコメント戴き有難うございました。
ご無沙汰ばかりで申しわけありませんv-421 我が家の野暮用も一段落したような次第ですが、まだまだ野菜や果樹の手入れにまで手が回らないのが現状です。 収穫の楽しみ喜びはあるものの、実際にいざタマネギ苗の植え付けとなると、腰は痛いし面倒で億劫になってしまいますよねv-292   パッションフルーツの若木が元気に成長している様子、きっと来年には花と実を楽しめるのではと期待しています。 我が家でも来年はShimadaさんに見習って、ブドウ栽培に力を注ぎたいと思っています。 過去に育てて来たりんごが老木化して、どれも盛りを過ぎてしまいました。 これからは柑橘類にも着手したいと考えているところです。 新しい品種が上手く増えたら、是非Shimadaさんに甘えたいと思いますよv-290 これからも懲りずにお付き合い下さいね。
[ 2009/11/26 09:01 ] [ 編集 ]

お久しぶりです(^^♪

うちも玉ねぎ植えつけ終わりましたが
太さ4~5mmの細めで小さめの苗でした。
あまりにも立派だとトウ立ちが心配なのですが
どうでしょうね。

植え付けの新兵器。
私は竹を使ってますが、rickpapaさんのいいですね。
来年は参考にさせていただきますね。
[ 2009/11/26 14:03 ] [ 編集 ]

チャーミーさん おはようございます。 嬉しいコメントありがとうございました。
ご無沙汰しました。 ほんとにお久し振りですねぇv-290 おっしゃるように苗が大きいと、翌年の成長からトウ立ちするのでは、と言う心配が浮かびますよね。 来年の結果を見なければ何とも言えませんが、花芽の分化は成育期間と、其の年の天候気温によって左右されるようですから、種の蒔く時期が大変重要な要素になるような気がします。 その地域に合う種蒔き時期と、やや遅らせて蒔き丈夫に大きく育てた苗であれば、トウ立ちが防げるのではないかと解釈しています。 其の点市販の苗は何時頃種を蒔かれたのか分かりませんから、自家播きし的確な苗作りをすれば、トウ立ちをの心配を除けるのではと思います。   タマネギも長ネギも本数が多いと一苦労ですよねv-292 少しでも楽して体の負担を減らし植え付けが出来るように、チャーミーさんも色々なアイデアなり工夫して、ブログで披露して下さいね。 またこれからも忘れずにお付き合い戴けたら幸いです。 
[ 2009/11/27 09:11 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。

rick papaさんらしい、丁寧で分かりやすいブログ記事で感心しています。楽しく読ませて頂きました。

これだけ多くの苗を植えつけるのは大変ですね。
ウチでは、昨年、200本、今年360本と増えました。毎年、種から育てていますが、近所で同じ時期に種を蒔いても大きな苗になったり、小さな苗になったりで微妙に異なります。播種時期は難しいですね。

これからも、時々で結構ですので、ブログの更新をしていただけると嬉しいです。
[ 2009/12/01 17:35 ] [ 編集 ]

ykitaさん こんばんわ お褒めのコメントを戴き有難うございました。
しばらくご無沙汰しました。 ykitaさんの菜園もはかどっていますか… 今年はタマネギ2種類を二袋播種しました。 何とお隣さんにお裾分けした苗も含め、約1100本程のタマネギ苗が出来ました。 長ネギと違ってタマネギの播種期間が短く、その蒔き時期で微妙に苗の良し悪しが出ます。 ykitaさんの玉ネギ360本植え付けも凄いですよ~v-12 腰は痛くなるし辛いものがありますよねv-292 でも来年の収穫時期には、この大変さもきっと帳消しになりますよv-290 こちらこそ懲りずにお越し戴けたら幸いです。 今後とも宜しくお願いします。
[ 2009/12/01 18:27 ] [ 編集 ]

私も玉ねぎやっと植え切りました・・。
うちは300本位です。
それでも食べきれない(笑)
[ 2009/12/06 18:45 ] [ 編集 ]

 次の画像内説明にビックリしました。
>分岐点まで土をかけ
 極限の深植えと思います。霜柱のきつい地域ですか。
 昨年までも同じですか。
 収穫品が縦長になりませんでしたか。
 
 茎状部分(実は葉柄)の下部、白いのが見え隠れするように植えています。

[ 2009/12/12 12:24 ] [ 編集 ]

mimi さん こんにちわ~♪ コメント有難うございました。
今頃になっての遅い返事、申しわけありませんv-421 おっしゃるように販売するわけではありませんから、余り多くあっても困りますよねv-292 保存期間がタマネギによって色々な品種がありますが、 mimi さん宅ではどのような品種のタマネギを植え付けましたでしょうか? これから本格的な寒さを迎えますので、体調を崩されないようにお過ごし下さいね。
[ 2009/12/25 17:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/276-0d28a7c0