パッションフルーツの味

       追熟5日目のパッションF

パッションフルーツ (クダモノトケイソウ) を、前回に続き紹介させて戴きました。 収穫した果実を数日間追熟し、表皮にややシワと果実から出る香りが目安で、いよいよ楽しみな試食の時がやって来ました。

  パッションFジュース

2つ割にした果実からは独特の香りが漂い、濃厚な果汁が滴り落ちるほどです。 興味と期待感でスプーンでまずは一口、トロッとした甘酸っぱい香りと濃厚な味は、何と例えればいいのでしょうか… 初めての不思議な食感と味は言葉に言い表し難いです。 若干酸味が強いのと小粒で硬い黒い種が少々口の中に違和感があります。 慣れればキウィのようにそのまま種を飲み込んでも大丈夫ですし、濾器で種を取り出せば立派なジュースの出来上がり、数倍に薄め砂糖やハチミツをを加え美味しくいただけます。 好き嫌いはあるでしょうが、大人の味とでも言いましょうか、試食結果私自身はなかなか美味しい果物との判断でした。
 
   パッションFの種

黒い1~2㎜の小粒の黒い種は硬く1つの果実から沢山取れます。 取り出した種は細めのザルで果肉やヌメリをよく洗い流し、水を張ったボールに移し浮いてくる種は全て捨て、底に沈む種だけを選り分けます。 この種を蒔けばよく発芽すると聞いていますが、 しかし種蒔きより挿し木の方が早く花を咲かせられます。

                         にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 


[ 2009/08/24 08:59 ] 南国果樹 | TB(0) | CM(28)

実の中はこんな風になっているんですね~。
写真で見てもかなり濃厚そうですよ。
混ざり物なしの完全100パーセント汁、贅沢なジュース飲んでみたい^^
それにしても沢山の種にびっくりです!
[ 2009/08/24 13:24 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/08/24 14:50 ] [ 編集 ]

こんにちは~
パッションF収穫&試食おめでとうございます♪
お味の感想楽しみにしていました、初めて食べるトロピカルな果実は興味津々ですが、慣れない味にちょっと戸惑う時もありますね(笑)、パションFも同じくです。
慣れるとこの甘酸っぱさと香りに惹かれるようになります。種ごとぽりぽり食べた方が酸味を感じずに美味しく戴けますよ♪
種の保存ビックリしました~蒔くのですか~。




[ 2009/08/24 16:42 ] [ 編集 ]

hanaさん おはようございます。早速のコメント有難うございました。
正直見た目は美味しそうには見えませんが、味の濃厚な事と香りの強さはびっくりするほどです。 収穫後に美味しさを増すために追熟させるのですが、そのままの状態でも良い香りが漂います。 希釈せずにそのまま原液ジュースなら、ほんとに贅沢な飲み物ですよねv-290 沖縄産のパッションフルーツが売り出されているようですが、実際に店頭でお目に掛かったことはありませんね。 種だけは凄い量でアケビみたいな感じもします。 面白い果物ですねぇ~v-291
[ 2009/08/25 08:20 ] [ 編集 ]

Satoさん おはようございます。コメントありがとうございました。
お陰様でとうとう試食出来るパッションFを収穫する事が出来ました。 想像していた以上に味と香りが良く、私個人としては大変お気に入りの果実ですv-290 改め苗木に感謝してますよ♪ 来年はもっと蔓を長く伸ばし、多く実を付けさせたいと思ってます。 確かに仰せの通りこの独特の甘味と酸味に惹かれるものがありますね。 どちらかと言うと大人向けの味かなぁ~v-414 ええっ 種をポリポリたべるんですか~! 歯に挟まりそうですねぇ(笑) 面倒なので噛まずにそのまま飲み込んでしまいます。 いえいえ種蒔きは勿論しませんが参考に採種して見ました。
[ 2009/08/25 08:35 ] [ 編集 ]

こんにちは~♪

パッションフルーツの冬越しのポイントお教えいただきありがとうございました!
100%ジュースで飲まれたのですねv-291
けっこう甘かったでしょうか?
うちのパッションフルーツは酸味が強めで、あまり甘くなかったので薄めてお砂糖を入れて飲みました。
たまたま旦那くんがパッションフルーツ味の缶酎ハイを買ってきて飲みましたが、うちでとれたものと比べると。。。あまりv-356
やっぱり本物の生ジュースは美味しいですねv-10
[ 2009/08/25 10:52 ] [ 編集 ]

うわぁ~~~

へぇ~~・・こんなふうになってるのですね~!
不思議な中身。。。
想像していた形とは違っていて面白いです^^
それにこんなに濃い色のジュースがとれるのですね。
わぁ~~勉強になりました。


[ 2009/08/25 20:45 ] [ 編集 ]

自家製パッションを食べられたんですね~~おめでとうございます。
自家製ならではの濃厚なジュースはたまらないですよね^^

我が家ではパッションの上のほうを切り取って砂糖を少し入れたらスプーンで混ぜ混ぜ・・・で粒粒ジュースの出来上がりです。
後はそのまま冷凍して、天然シャーベットとかですかね。
我が家のは、そろそろ秋果用の花の時期なんでドクケシの森から救出しないといけません^^
[ 2009/08/25 21:04 ] [ 編集 ]

ゆみぞう♪さん おはようございます。コメント有難うございました。
既にパッションフルーツの味をご存知のゆみぞう♪さんですが、そのまま絞りたての果汁はかなり濃厚で、追熟してあるだけにかなり甘さも濃いでした。 品種や肥料の度合い管理によっても甘さ味に違いがあるのでしょうが、果実の大きさ完熟度でも果実は微妙に味や食感が違って来ます。 同じ見方で判断は出来ないかも知れませんね。 おっしゃるように実際に自ら収穫した果実や野菜は、市販のものとは新鮮さや色々手加減が出来ますから当然違いがありますよねv-290
[ 2009/08/26 09:57 ] [ 編集 ]

orihimeさん おはようございます。コメント有難うございました。
仰せのとおり赤くて丸い中身を見るまでは、どんなものか色々と想像出来ますよね。 中はぐちやぐちゃとした感じです。 正直少々食べるのに戸惑ってしまうような見たくれですねv-292 実際絞って見るとほんとに奇麗なオレンヂ色した果汁です。 1個あたりの量は少ないですが、味の濃さと香りの良さにはびっくりしました。
[ 2009/08/26 10:07 ] [ 編集 ]

あきのりさん こんにちわ コメント有難うございました。
お陰様で初めてパッションフルーツの味を知りました。 本当に味の濃いトロピカルフルーツなんですねぇ!  なるほどぉ~玉子の頂点に穴を開けるようにして食べるんですね。 確かに果汁が流れ出るので、これなら上手い方法ですねぇv-290 良い事を教えて戴きました。 シャーベットにするのもこれまた素敵な食べ方で、あきのりさんには何時も教わる事ばかりです。 有難うございました。
[ 2009/08/26 17:46 ] [ 編集 ]

またまた遅ればせながら・・。
今回はパッションフルーツ苗、何とか頂ける候補に当選したようで、有難く、楽しみにしています。
私には、大変珍しい熱帯果樹、味もさることながら、木(つる)の育つ、果実の育成過程が何とも興味津々です。
我が家のニホンミツバチの蜂蜜とミックスすれば、かなり合いそうな味かなぁ~?とも、想像しています。
[ 2009/08/27 18:10 ] [ 編集 ]

こんばんは。
パッションフルーツの苗、ありがとうございます。
皆さんのコメントにもあるように、濃厚な生の味を私も味わってみたいです。楽しみです。
まずは、苗を育てることですね。

papaさん、お気になさらずに・・・・ひょんなことから手に入ることに感謝してるんですから。
[ 2009/08/28 21:10 ] [ 編集 ]

Shimadaさん こんばんわ~コメント有難うございました。
お返事が大変遅くなり申し訳ありませんでした。 いえいえ~僅か1本ばかりの苗木で恐縮しています。 広い場所をお持ちのShimadaさんがとても羨ましいです。 今日にもお送りしたいのですが、ご住所が分かりません。 宜しければ早急にメールーを戴ければあり難いのですが…
[ 2009/08/31 20:14 ] [ 編集 ]

空(クウ)ままさん こんばんわ~ コメント有難うございました。 
上手く育てば来年の今頃には、早くて花も実も楽しめるかも知れませんよ。 寒さには少々弱いのですが、其の点を注意すれば育て方はとても簡単です。 気楽に育ててみて下さいね。 明日にも発送しますのでお受け取り下さい。
[ 2009/08/31 20:19 ] [ 編集 ]

何時もブログ上でお世話になってます。
昨日、再メール、届きましたでしょうか?
8月20日に、住所など、すぐメール出しておいたのですが、
フリーメールだったので、不都合があったのかも知れません。
どうぞよろしくお願いします。
[ 2009/09/01 07:09 ] [ 編集 ]

rick papaさん、ご無沙汰してます~~~♪
パッションフルーツが家で収穫出来るなんて、凄く素敵ですね~~~!
クダモノトケイソウと言うのも知りませんでした(///∇//)テレテレ
応援クリック□_ρ゙(^‥^=)~ プチン
[ 2009/09/01 09:29 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/09/02 22:07 ] [ 編集 ]

Shimadaさん おはようございます。コメント有難うございました。
野暮用でお返事が大変遅れて申し訳ありませんでした。この度の事では不都合が生じて、色々お手数を掛けましたが、こちらこそこれからも懲りずにお付き合いお願いします。
[ 2009/09/04 08:11 ] [ 編集 ]

りんちゃん おはようございます。コメントありがとうございました。
こちらこそご無沙汰しています。 お体の調子は如何でしょう… ふとそんな事を考えながら今日に至ってますv-408  パッションフルーツなんて植物を育てるのは、rick papa も初めての経験なんですよ。 果実も意外に美味しいのには驚いてます。 温度の管理さえ出来れば冬でも葉が緑で奇麗なので、部屋のアクセントとして観葉植物としてもとても楽しめますよ。  りんちゃんら簡単に育てられるトロピカルフルーツですv-290  応援のポッチンありがとうございます。 
[ 2009/09/04 08:21 ] [ 編集 ]

こんばんは

はじめまして。
インコのページからやってきました。
実は今、パッションフルーツとパインとカニステルを育てています。
ドラゴンフルーツもありましたが枯らしてしまいました。
パッションフルーツを上手に育てておられて参考になりました。
我が家のは昨年タネから育てて冬越しをさせ、2年目になりますが、花は咲きませんでした。
挿し木でそだてたほうが結実しやすいのでしょうか?
熊本市在住で、御影石のベランダの庇の下で簡単な温室を作って冬越ししています。
このまま育てても来年結実するでしょうか?v-381
[ 2009/09/08 22:17 ] [ 編集 ]

遅ればせながら・・・。

ご無沙汰しています。
ついに、ジュースも味わったのですね。
来年は、いっぱい作って沢山、飲んでくださいね。
きっと新鮮ですから、美味しかったでしょうね。
何十年たっても、子供の頃に味わった美味しさは、忘れられません。
来年は、楽しみにしています。
[ 2009/09/13 16:30 ] [ 編集 ]

phebeeさん おはようございます。 コメント有難うございました。
はじめまして 拙いブログへようこそお越し下さいました。 とても嬉しいですv-290 にも拘らずお返事が大変遅くなり、すいませんでしたお詫び申します。 phebeeさんは実際に、色々南国フルーツを育てられた経験をお持ちなんですね。 仰せの通り全ての果樹に共通することですが、実生より挿し木や接木また取り木の方が、花を咲かせたり実をならせるのは早いのは事実です。 しかしいづれ年月は掛かっても花も咲きますし実を結ぶ事も確かですね。 南国のフルーツ栽培は何より温度管理が大事で、特に冬越しが問題になります。 ここをクリアさえ出来れば、トロピカルフルーツを育てるのは素人でも差ほど難しいものではありませんね。 パッションフルーツは、冬場でも2~3℃まで耐えられるようですから、其の範囲で管理出来れば、いずれ花芽を付けるでしょう。 まずは温かい時節に蔓をいっぱい延ばすことから始めて下さい。 丈夫に育って花を咲かせ実を結ぶ日を応援してます。
[ 2009/09/16 10:29 ] [ 編集 ]

みかんちゃん おはようございます。コメント戴き有難うございました。
お返事が遅くなりまして申し訳ありませんでした。 とうとう本物のパッションフルーツの生ジュースを味わう事が出来ました。 想像以上の味の濃さと香りの強さにびっくりしました。 確かに一度味わうと忘れられないフルーツになりそうです。 それほど印象深いフルーツなのかも知れませんね。 今年は僅かに5個の実だけでしたが、来年は蔓を延ばしもっと沢山の実が収穫出来るようにしたいと考えています。 問題は冬をどのように越すかが我が家の課題です。 また挿し木をしますから、みかんちゃんにも出来れば是非育てて貰いたいですv-290
[ 2009/09/16 10:42 ] [ 編集 ]

こんにちは。
アドバイスありがとうございました。
今のうちに挿し芽して、来年実がなることを期待したいと思います。
また分からないことがあったら教えてくださいませv-382
[ 2009/09/17 12:03 ] [ 編集 ]

久しぶりにブログに復活しました。。
パッションフルーツ話題ですね。。
あまり食べた事ないのかも??
ジュースはたくさん飲んだ気がします。
日本でも上手に実るんですね。(めちゃKYなコメならごめんなさい。。笑)
[ 2009/09/21 21:12 ] [ 編集 ]

phebeeさん おはようございます。コメント有難うございました。
お返事が大変遅れまして申し訳ありませんでした。 わざわざ改めコメントを戴き恐縮です。 パッションフルーツの挿し木が成功するよう祈ってますよ。 何時でもお答え出来るような事がありましたら、遠慮なく尋ねてくださいね。
[ 2009/09/24 09:20 ] [ 編集 ]

しょうこ さん おはようございます。コメント有難うございました。
すっかり秋めいて来ましたね。 少々のご無沙汰ですが変わりなくお過ごしでしょうか… まだパッションフルーツはこれからの果物だと思います。 先日スーパーでこの果実を店頭で見掛けましたが、鹿児島産でお値段1個250円也でした。 高いか安いか分かりませんが、食してみて rick papa はまぁまぁ美味しいと思いました。v-290
[ 2009/09/24 09:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/274-7a0da224