豆の成育順調!

 ささげ

ささげは今迄何度栽培しても上手く育てられなかった経緯があります。 しかし昨年頃から何とかものになる豆が収穫出来るようになりました。 今年は気を良くして小豆の栽培にも挑戦しました。 ささげや小豆は収穫長期保存出来るのも強みです。 ささげは簡単に言えば、豆が煮ても破裂し難いのでお赤飯に使う事が多く、祝いものになるお赤飯の時はこちらの方が良く、小豆は煮てくずれ易いのであんこに使うことが多いですね。 現在虫の被害も無く、サヤも膨らみ外皮も黄ばんで来た様子、今年も沢山の豆が取れる事を期待してます。

 茶豆

この茶豆はいわゆる枝豆で、普通の早生枝豆に次いで、第二弾として栽培しているものです。 黒っぽい豆は大変味の良い枝豆が収穫出来ます。 現在小さなサヤが付き始め8月中旬には収穫出来そうです。

 黒豆

黒豆は今回で2度目の栽培で、昨年は種の蒔き時が早く収穫ゼロの大失敗に終わりました。 今年は色々農家のおばちゃんのアドバイスを受け、幸い害虫の被害も無く写真のように順調な成育状況です。

   小豆

小豆の栽培は今年始めての栽培挑戦です。 ササゲとアズキは実に良く似ていて、豆を見てもどちらか判断付かない豆ですが、種を蒔いて発芽すると、アズキは子葉を土の中に残し出方の違いが良く分かりました。

                             にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 


[ 2009/07/26 06:24 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(14)

色んな豆がいっぱい~(@-@)
ささげと小豆の違いを知らなかった私(恥~)
今年、黒豆に挑戦中です。ネット外すのが遅かったので
やや、徒長気味で色が薄いのが悩みのタネ?
ま、そのうち日焼けしてマッチョになってくれることでしょう…
小豆は7月ごろに種をまくんですね。
もう少し自分にゆとりができたらやってみたいですね。
あんこになるのが楽しみ(^~^)V
[ 2009/07/26 11:15 ] [ 編集 ]

家庭菜園を私もやっていますが、家庭菜園をやっていると
いろいろ悩みが出てきます。
家庭菜園で悩んだら、下記サイトを参考にして。
週たった10分で簡単、家庭菜園を成功させる方法
http://kateisaien.hide-yoshi.net/
[ 2009/07/26 13:54 ] [ 編集 ]

私もささげに挑戦中

はじめまして。

私も、ささげ作りに挑戦中です。今年はじめてです。

野菜作りの本を見ても作り方を書いてないですし、
種(豆)もホームセンター等では売ってなくて、
親戚から分けてもらって、手探りで挑戦しています。

上手にできるようになるまでは、何年もかかるんですね。
機会がありましたら、栽培法とかコツ等を
blogの記事で書いていただけると嬉しいです。

私のblogは最近、更新をしていません。恐縮です。
[ 2009/07/26 21:36 ] [ 編集 ]

まめまめしいですね。

小豆は、あまり肥料がないようがよく育ち、実がつくようです。
毎年、ばあちゃんは、土手に植えていました。
コボレダネの小豆は、5月頃には、発芽して、もう大きくなっています。
6月に種蒔きした小豆ももう邪魔になるようになりました。
ささげは、作ったことがありません。
金時豆とは、また違うのでしょうか?
[ 2009/07/27 14:05 ] [ 編集 ]

gerogeroさん こんばんわ~早速のコメント戴き有難うございました。
ささげと小豆の違いは rick papa も、名前は知っていても分かりませんでしたよv-398 黒豆は一昨年丹波の黒豆を育てましたが、豆が膨らまずに大失敗に終わりましたv-292 難しいですねぇ! アズキは地域によってもちがいますが、土用の頃を目安に種蒔きをすると良いと言います。 どの野菜にも言える事ですが、種蒔きの時期はとても大切なようですね。
[ 2009/07/27 19:45 ] [ 編集 ]

ほんわりさん コメント有難うございました。
野菜栽培では色々な悩みや、思い掛けないアクシデントが確かにありますね。
[ 2009/07/27 19:49 ] [ 編集 ]

今晩は。
色々な豆があるのですね。

あんこも作るのですか?
自家製あんこ、考えるだけでヨダレが出ます。
[ 2009/07/27 20:24 ] [ 編集 ]

takaさん こんばんわ 嬉しいコメント有難うございました。
はじめまして… ようこそつたないブログにお越し下さいました。  takaさんもササゲ栽培をなさってるんですねv-290  私も全くの素人ですが色々豆類の栽培は試して来ました。 徒長したり育っても豆が茎葉ばかりが茂って膨らまず、過去どうも豆の収穫までには上手くいった事がありませんでした。 全ての野菜に共通して言える事なのですが、その野菜の特性や特質を掴むと、勿論土壌の問題もありますが、天候や気温のような自然現象はさて置き、意外にな~んだこんな事かぁ… と思うような簡単なコツなんですねぇ~v-413 

豆類のマメ科植物は窒素分は特に最初は控える事が大事で、(窒素分は豆自体が根で摂取します) 最初の栽培地は石灰や堆肥のみで耕し、多肥にするといわゆる 「つるぼけ」 を起こし枝葉ばかり茂って結実し難くなります。 簡単に言えば肥料は、途中ある程度育ってから施肥する以外、あげない方が良いと言う事になりますね。 他の野菜を作った後地などでは、肥料分がまだ沢山残っていると、前述のような現象が起こり易いですね。 こんな説明しか出来ませんが、何か参考になれば幸いです。 是非またお出で下さいね。
 
[ 2009/07/27 20:31 ] [ 編集 ]

みかんちゃん こんばんわ~ コメント有難うございました。
おおせの通り豆類は窒素分は控えるのが良いようですね。 こぼれ種で豆が収穫出来るなんて、何とも羨ましいですねぇv-290  ササゲではなくアズキが5月頃に発芽するんですかぁ? こちらでは農家の方がアズキは温度の上がる土用前後の頃が良いと教わり、其の言葉に準じて種蒔きしています。 私もまだ豆の事は詳しくありませんが、やはり場所によって違うのでしょうか… 
[ 2009/07/27 21:46 ] [ 編集 ]

ジャンボイチゴさん こんばんわ~ コメント有難うございます。
少々ご無沙汰してます。 ご当地の天気は如何でしょうか? こちら関東は梅雨明けにも関わらず、湿度も高い雨の多い日が続いてます。  ほんとに豆は種類も多く、それなりに栽培も難しいですね。 はじめてのアズキ栽培で結果はこれからですが、もし上手く収穫出来たら、自家収穫小豆で是非アンコを作って見たいですねぇv-290
[ 2009/07/27 22:00 ] [ 編集 ]

rick papaさん、アドバイスありがとうございます。

ササゲ栽培の要点をさっそく教えていただきありがとうございました。 今年は運悪く元肥を施肥して栽培を始めたので、次のチャンスにアドバイスを活かし、挑戦したいと思います。

今のところ、かなり沢山の花が咲き、実も結構多く出来ており、後からまた花が咲き始めたので、うまく実が膨らむかもしれません。発芽率がわるいことを懸念し、かなり厚く種を播き、かつ、ほとんど間引きをしなかったので、もしかしたら、ビギナーズラックになるかもしれません(笑)
[ 2009/07/28 21:15 ] [ 編集 ]

takaさん おはようございます。わざわざ再度のコメント有難うございました。
私自身の経験や体験から判断しての説明で、的確なお答えが出来ず恐縮しておりました。 僅かでもお力になれたら幸いです。 説明の中で記述しました事で、豆類の肥料過多はツルボケの原因要因は、もし花が咲いてもサヤの膨らみに支障があるようでしたら、前述の事が考えられるかも知れませんので、参考になさって下さい。 後は豆に付く害虫も侮れませんね。 ササゲの収穫は面倒でも、サヤが枯れた物から順次収穫して行きます。 株全体が枯れるまで待ちますと、サヤが自然に弾けて種が落ちてしまいますので要注意です。 takaさんも是非ブログを再開して下さい。 楽しみに待ってます♪
[ 2009/07/29 08:50 ] [ 編集 ]

知らぬ間に、いろんな豆が育ってるんで、ビックリしましたぁ~。
わたしも、今年は黒豆・大豆・小豆に挑戦中です~。
上手く作れるのか微妙ですが、いまのところ順調そうです・・。
それにしても、パパさんちは・・どれもこれも大量栽培ですね!
うちは、ほんの僅かなんですよ~。
上手く栽培できたら、来年も頑張ります~~~。

[ 2009/07/29 21:45 ] [ 編集 ]

cocoさん おはようございます。コメント有難うございました。
過去我が家では豆類の栽培は失敗続きで、もう栽培は止めようとさえ思ってました。 でもちょっとした切っ掛けでコツを覚えると<苦手意識も無くなってくるもんですね。 まだまだ勉強が足りませ~ん(苦笑)
[ 2009/07/30 07:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/264-da75dd45