ホタルブクロ花盛り

  ほたるぶくろ

野山のハイキングなどで時折見かける自生のホタルブクロは、薄紫色をした釣鐘状のヤマホタルブクロです。 日当たりの良い場所ではこの紫が濃く、木陰に咲く花はやや色が淡く、どちらも山に相応しい趣のある花です。 根茎により根を延ばし増えていきます。 我が家の庭ではリンゴの木の下に蔓延ったホタルブクロが、毎年増え続け群生し今が花の盛りです。 甘い蜜があるのか大きなミツバチが、何故かこの花には多く寄って来ます。 以外に花の持ちは悪く1日でしぼんでしまいますが、沢山のツボミが出来次から次へと花を咲かせ楽しませてくれます。 このホタルブクロの花を見ると、特にrick papa は戦後の印象深い想い出が蘇ります。

   ほたるぶくろ群生

   ほたるぶくろA

  二重ホタルブクロ

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 

[ 2009/06/09 09:13 ] 草花栽培 | TB(0) | CM(4)

ホタルブクロ見事ですね。
こんなに群生して咲いているのは見たことがないように思いますよ~。
ホタルブクロを見ると思い出されることがrick papaさんにはおありなのですね。
植物もそうですが、音楽を聴いてもありますよねぇ。。。
二重ホタルブクロは初見です。
また可愛いですね^^

[ 2009/06/10 11:03 ] [ 編集 ]

hanaさん こんばんわ~♪ コメント有難うございました。
毎年根茎で増え続け知らぬ間に群生してしまったと言うのが実際です。 そうですね…歌や曲などはその時代の背景や世相を反映してますから、その曲が流れるとその頃に楽しかったことや苦しかった記憶が、色々蘇って来る事って沢山ありますよね。 この二重のホタルブクロは、昔サカタ種苗で取り寄せた品種です。 他にも白いホタルブクロが今咲いてますよ。
[ 2009/06/11 20:07 ] [ 編集 ]

こんばんは~☆

うつむきかげんでひたむきで可憐な花ですね☆
雨に打たれているホタルブクロに思わず手を差し伸べて拭ってあげたくなるような・・こういうタイプの女性がいいですね~~(あれ?)
[ 2009/06/11 21:54 ] [ 編集 ]

orihimeさん こんばんわ~ コメント有難うございました。
おっしゃるように決して華やかさや目立つ花ではなく、山でひっそり控え目に密かに咲く花のイメージがします。 開花期間も短く寂しげな感じさえします。 花は人に寄って好き好きがありますが、orihimeさんはホタルブクロがお好きですか…
[ 2009/06/13 21:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/244-8a6a523f