すもも摘果

  すもも摘果

毎年すももの摘果作業を3回に分けて作業するのが我が家のやり方で、今年は菜園での野菜栽培作業に追われ、本日天気も良く気温30℃を超える暑さの中で、横着して摘果を1回で済ませてしまいました。 

   すもも

毎日出入りしている門塀横に植えられたすもも (ソルダム) ですが、葉が覆い茂ったままで気にも掛けませんでした。 今日改めて木の下から覗き上げると、あちこちに意外に多くの実がぶら下がっている。

   すもも幼果

   すもも鈴生り

全ての実このままの状態で置けばかなりの数が収穫出来ますが、果肉が少なく甘味も薄い食べ応えのない果物になってしまいます。 出来れば実の小さい内に多く摘果するのが好ましいのですが、何せこれだけ大きな木になり鈴生りだと、何処になっているのか葉の陰に隠れて見落としてしまうのであります。

    2.3㎏摘果

摘果作業も無事終わり摘果した幼果を量って見れば、何となんと重さ2.3㎏もありました。 ここまで大きな実になる前に摘果すれば、其の分他の果実が大きくなれたものを… 来年はもっと真剣にやろうと思うのだが…

                            にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 

[ 2009/05/20 21:27 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(14)

こんばんは
凄い摘果の量ですね。
しかし、摘果をしないと実が大きくなりませんから果樹栽培においては仕方ないことですね。
[ 2009/05/20 22:14 ] [ 編集 ]

スモモ、鈴なりですね!
ここまで鈴なりだと摘果しないとおいしい果実は食べられないですからね~~
収穫の風景楽しみにしていますね。
[ 2009/05/21 07:47 ] [ 編集 ]

桃太郎さん おはようございます。 早速のコメント戴き有難うございました。
毎年の事ながらこの時期になると、少々摘果も面倒になりますね。 摘果しなければ数は沢山生っても味も甘さも見栄えもしない果実になりますし、人様に差し上げるにもやはり大きな実の方が素晴らしく見えますよね。 収穫時期は鳥達も狙ってますから、人間との争奪戦が始まります。(笑)
[ 2009/05/22 08:05 ] [ 編集 ]

あきのりさん おはようございます。 コメント有難うございました。
今年は裏年で実が付かないと思いきや、何とまたまた沢山の実が付いてまさに鈴生りの状態でした。 2.3㎏も摘果してもまだ取り残しがありそうです。 収穫は夏の七夕前後になりますが、完熟した実はジューシーで甘くほんとに美味しいです。 昨年小さな実はジャムにもしましたが、これが酸味もあって意外に美味しいジャムが出来、家族にも評判でした。 今年もまた作りますよぉ…v-290
[ 2009/05/22 08:13 ] [ 編集 ]

こんにちわ~。

スモモ、我が家の畑の隅にもあったような・・。
もう実が生ってるんですね。
最近、果樹の周りには近寄りもしなかったので、全然知りませんでしたv-12
あとでちゃんと確認しに行きますv-237v-218
ついでに初めての摘果にも挑戦してみます(;・∀・)
[ 2009/05/22 13:56 ] [ 編集 ]

vegetables324さん おはようございます。 コメント有難うございました。
vegetables324さん宅にもスモモの木があるんですね。 スモモは受粉さえ出来ていれば、かなり実を付ける果樹ですから是非見回りにいって下さい。 出来れば思い切って多めに摘果すれば実も大きくなりますし、きっと美味しい果実を収穫出来るでしょうね。 またその様子を出来ればアップして下さいね。 楽しみにしています。
[ 2009/05/23 08:50 ] [ 編集 ]

こんばんわ!
すもも、甘酸っぱくて美味しいですよねぇ~
お腹いっぱい食べてみたいです!!

それにしても、青い摘み取った果実は何かに使えるのでしょうか?
[ 2009/05/24 00:05 ] [ 編集 ]

mangofanさん こんばんわ~ コメント有難うございました。
少々のご無沙汰でした。 其の後マンゴー苗の成長はいかがでしょうか… 我が家のマンゴーは残念ながら、とうとう全て枯れてしまいました。 すももを mangofan さんにどっさり食べ手戴きたいですねぇv-290  すももは熟すとほんとに保存が効かない果物でもありして、今年は沢山ジャムにして保存しようと思っています。 この摘果した青い実を、何とトルコの人達は塩を付けてポリポリ食べるそうな… 食文化の違いとは言え、渋くて苦くて酸っぱいこんな実をほんとに食べるんですかねぇ~(苦笑)
[ 2009/05/24 22:06 ] [ 編集 ]

rick papa さん おはようございます!
うちのマンゴー(パパイアも。。。)枯れてしまいました。
そんなことよりv-237スモモ本当にすごい収穫量になりますねv-10
うちはプルーンなのですが、先日到着しました。
ベランダですし、結実するのはいつの日かという感じです。
また、どうぞよろしくお願いいたしますv-22
[ 2009/05/26 11:38 ] [ 編集 ]

ゆみぞう♪ さん おはようございます。 コメント有難うございました。
あららっ! 大事に育てられていたマンゴーとパパイアも枯れてしまったんですね。v-292  ほんとに残念でしたねぇ! 毎年我が家のスモモは、数の違いはあれ休まず生るんですよ。 プルーンも以前は我が家にもありましたが、古木化して今は枯れ木だけが残ってます。 これも実が付きだすと沢山収穫出来ますよ。 出来るだけ枝を下げてやるように仕立てると、結実は3年位すると花芽が付いて来ます。 楽しみですね。 こちらこそ宜しくお願いします。
[ 2009/05/27 08:54 ] [ 編集 ]

おひさしぶりです!

こんにちは。以前すもものことでアドバイス頂いた者です。
rick papaさんのすももは、もうそんなに大きな実になっているんですね!うちのはまだ2センチ位のちいさな実です。品種の違いか、やはり木の立派さによるのか?
ところで、また相談なのですが、スモモの実に袋がけって必要ですか?私は必要ないと思うのですが、主人が、木にアリがたくさんいて、実を食べるのを心配して袋をかけたのです。ホームセンターで袋を買ったのですが、すもも用のはなくかわりにキウイ用を買いました。やはり数も多くて大変だったみたいで
半分くらいだけで全部はできませんでした。実にも日光が当たらないとだめなんじゃないかな~とおもったりして、私は少し不安なのですが、どうですか?
お返事お願いいたします。
[ 2009/06/01 11:55 ] [ 編集 ]

ぱぱんだ さん おはようございます。 コメント戴き有難うございました。
良~く覚えてますよv-290 其の後の成育や様子を気に掛けておりました。 地域や気候の違いによっても、果実の成育の差があるかも知れませんね。 果実全般に言える事ですが、摘果する事で果実に送られる栄養分が多くなり、木の大きさに比例した実の生らせ方が必要ですね。 実が沢山付いていれば小さな果実、少なければ大きな果実が収穫出来るのは当然で、それが自然の摂理ですよね。 木を拝見していないのではっきりしたコメントは出来ませんが、お話しの様子から想像して実をつけ過ぎているような気がします。 

基本的にはスモモの袋掛けは必要ありません。 勿論掛けても構いませんが、私も袋を掛けた経験がありますから… これは鳥除けだけのためにしたもので、害虫の防除に掛けたものではありませんでした。 種類にもよりますが袋を掛けても時期が来ると赤くなり熟して来ます。 出来れば太陽に実を当てた方が美味しいものが収穫出来ますね。 7月に入ると実が熟して徐々に果肉が軟らかくなり、実の外からでも甘い香りがします。 当然鳥も虫も見逃すはずはなく寄って来ますよ。    重ね重ねになりますが、果実の摘果 (若い実の内に取り去る) は、大きく甘い見栄えのする実にするためには不可欠なものです。 ぱぱんだ さんはなさいましたでしょうか… 勿論摘果しなくても沢山実が生り収穫出来ますが、大きさ甘さやジューシーさも違ってきます。 木が若ければ実を余り沢山付け過ぎると、木に負担が掛かり翌年の結果に大きく影響が出ます。   梅雨に入ると実もどんどん膨らんで来ます。 収穫が待ち遠しいですねぇ。♪ 頑張って下さい。 陰ながら応援してま~す。
[ 2009/06/02 09:53 ] [ 編集 ]

お返事ありがとうございます。

おはようございます。やっぱり袋がけ必要ないですよね~。でもせっかくつけた袋を勝手に取ると主人に怒られそうだし、半分くらいにしかつけてないので、このまま様子みてみます。
摘果はしましたよ。rick papaさんの以前のブログを参考に3回しました。でもやはり私の貧乏性の性格からか、まだまだ実をつけ過ぎているんでしょうね。
とにかく熟してくるのを楽しみに、見守っていきたいと思います。ありがとうございました!
[ 2009/06/03 09:13 ] [ 編集 ]

ぱぱんだ さん おはようございます。 わざざわざのお返事有難うございました。
折角付けた袋掛けですからこのままにしましょうね。♪ 決して無駄にはならないでしょう。 摘果はなさったようで失礼しました。 付いた実を取ってしまうのは可哀相で忍びない気持ち、とてもよく分かりますよ。 後1ヶ月後のスモモの姿を是非見たいです。 宜しかったら途中の経過をまた知らせて下さいね。
[ 2009/06/04 09:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/237-cadb885b