なす植えましたか

 なすの植え付け

今年も我が菜園でナスを3種合わせて6本植え付けました。 ナスは高温を好む野菜ですから、気温の安定する5月になってから植え付けると失敗が少なく済みます。 また連作を嫌う野菜でもありますよね。

  なす苗

時期が来ると色々な種類のナス苗が店頭に並びますが、今年は初めての小ナスときんちゃくナスを各1本づつ植え付けて観ました。 我が家では購入した苗は直ぐ畑には植えず、一回り大き目のポットに植え替え、根がポットに完全に回るまで養生してから畑に定植します。 こうすると苗が根付きが良くなるようです。

  なす3種

ナスは根が地中深く張り肥料を欲しがりますので、事前に深めに耕し元肥をしっかり入れて置きます。 植え付けはポットの上土と平行になるよう植え、苗がぐらつかないように短い支え棒を斜めに挿し、茎を紐で固定します。 根元がぐらぐらしていると根の延びを妨げ、根付きと成育が悪くなります。

  あんどん

陽気が良くなり暖かくなったとは言え、元々高温を好む野菜ですから、それなりの養生をしてやると成育が早まります。 マルチをしてやるのも良い方法ですが、最近何処でも見掛ける "あんどん" なるものを被せるのも効果があります。 空袋の底を抜いたものを被せ、写真のように支え棒で押さえた簡単なものですが、風除けと適度な保温効果もあって、かなり成育に影響があります。 出来ればあんどんの中の苗の根元に、モミガラや腐葉土等を敷き入れやると更に成長に効果があり、苗が大きく育つまでは我慢して其のままにします。

  なす植え付け完了!

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 

[ 2009/05/04 22:13 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(17)

ああ~ e-259 
やっぱり5月になってから植えつければ良かったと後悔先に立たず~(^^;)
4月後半に晴天が続いたのでつい先走ってしまいました。
ちょっとした心遣いが成功への鍵なのですネ。
追加で買ったナスは手厚くもてなしてやろうと思います e-271
[ 2009/05/05 11:01 ] [ 編集 ]

rickpapaさん、こんばんは!
なすには、今年はじめてマルチをしてみましたが、
行灯はしてないんですぅ・・。
どうせなら、行灯もやった方がいいですよね~。
そろそろ、花が咲き始めましたよぉ・・。
[ 2009/05/05 21:18 ] [ 編集 ]

rickpapaさんこんばんわ!
お久しぶりでございますi-179
ナスはもちろんトマトの数はすごいですねi-189
あれだけの苗の植え付け、結構体力使いますよね><
私なんてプランターに植え付けるだけで立ちくらみやらめまいに襲われますのでi-229

あんどん仕立て、私の家の近くの畑でもされている様子をよく見かけます。
何なんだろう?と思っていましたが、風除けや保湿といった効果があるのですね。
害虫の被害も避けることが出来そうですねi-179

さやえんどうの様子ですが、今厳選したさやえんどうから種を採取する為にまだつけたままにしています^^
rickpapaさんから頂いた種から来年またさやえんどうを作れるのを楽しみにしています!
[ 2009/05/05 23:17 ] [ 編集 ]

gerogeroさん おはようございます。 早々のコメント有難うございました。
記事にも書きましたが、トマトは比較的低温に遭って耐えますが、ナスは少々の寒さでも意気地がありませんね。 其の分暑さには強いです。 昨今苗の出回りが早いので、つい釣られて一緒に植え付けてしまう傾向があります。 でもナスに限らずこれからはキュウリやオクラなども、若干遅過ぎるかなぁ… と思うくらいの植え付けの方が上手く育つようですよ。 一度しっかり根付いてしまえば、気温が上がるこれからの時期は、ぐんぐん成育しますから、最初は優しく後は厳しくし育てましょv-411
[ 2009/05/06 10:24 ] [ 編集 ]

cocoさん おはようございます。 コメント有難うございました。
マルチがしてあれば地温や湿度も保たれますから、ワラなど敷く必要もありませんし、あんどんまでしなくても大丈夫ですよね。 でもあんどんにはそれなりのまた別の効果もあります。 若い苗のうちは風除けや害虫防除なども合わせて出来ますし、間違いなく成育を助けるようですね。 記事にも書きましたように、根のぐらつきが絶対ないように、最初は棒などでしっかり支えてやる事が大事ですよね。
[ 2009/05/06 10:31 ] [ 編集 ]

ruru さん おはようございます。 コメント有難うございました。
少々のご無沙汰でした。 仰せのようにトマトの植え付けではさすがに腰にかなり負担があったようで、翌日はへっぴり腰で歩くようでしたよ。v-292  2メートルからの支柱を立てる作業も結構大変でした。   おっしゃるようにこのアンドンは空袋を廃物利用した簡単なものですが、その被せた効果は成育にかなり影響するのも事実です。 終わってからたたんで仕舞って置けば、また翌年使えますから便利ですよねぇ。  我が家の畑でもサヤエンドウの収穫が終わり、現在来年の種用に残した実がぶらさがった状態にあります。 サヤが変色して枯れるまでもう少し待ちましょうね。 自家採取した種なら来年もきっと良い苗を作る事が出来るでしょう。楽しいですね♪ 
[ 2009/05/06 11:05 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/05/06 15:39 ] [ 編集 ]

こんばんわ^^。

行灯の支柱が6本あるー!なんだか豪華です。
強風でも大丈夫ですね。
ナスの足下にモミガラor腐葉土を入れるといいんですか。
やってみようかな。
e-53去年は、あまり長く収穫できませんでした。
きっと茄子は栄養が沢山必要なんですね。
今年は元肥もガッチリやったので、末永く実をつけてくれるといいです^^。
[ 2009/05/07 02:27 ] [ 編集 ]

nanananさん おはようございます。 コメント有難うございます。
アンドン作りでは普通支柱を4本で支えますが、冬の間に山で50㌢の長さのシノ竹を沢山確保してありますので、余計に6本サービスしてあります。v-398  根元にモミガラや腐葉土を敷いてやると、保湿も兼ねて土が固まらずに済みます。 面倒ですが一手間掛けて掛けてやると、後々の成育に効果が出ますね。  仰せの通りナスは肥料食いですから、実が生り続けると肥料不足で収量も減ります。 収穫すると同時に追肥も適度に必要ですね。 秋になって根の周りを一度掘り起こし、再度其の中に堆肥を入れ埋め戻すと、新たに根が出始めまた収穫が復活しますよ。 
[ 2009/05/07 09:11 ] [ 編集 ]

rick papaさんこんにちは~♪

うわ~!(^◇^)ご立派な茄子の苗さん~vvv

ナスは毎年ニジュウヤボシテントウにぼろぼろにされてしまうティー

今年もめげずに茄子収穫に向かってチャレンジで~す!(T▽T)


  ↑

(すでに気弱で2本しか植えていない・・)

[ 2009/05/07 16:07 ] [ 編集 ]

ティーさん こんにちわ~ コメント有難うございます。
まだ旅行中でしょうか? それともお帰りになったのでしょうか… 投稿した記事にも書きましたが、苗を購入しましたら直ぐ畑に植えず、自宅の庭の日当たりの良い場所で、一回り大きなポットに植え替えて肥料を施し養生すると、丈夫な苗に変身しますよ。 そうですねぇ! ナスにはこの憎きニジュウヤボシテントウが付くんですよね。 農薬は撒きたくないし悔しいですねぇv-292  我が家では今年から既に造ってあった自然農薬ハーブエキス液を使って、アブラムシ他の害虫予防の効果をスプレーして試しているところです。 期待してはいるのですがどうなることやら…
[ 2009/05/07 18:20 ] [ 編集 ]

4月の初旬にナスの苗を売ってたもんですから喜んで買ってきましたがやせ衰えなんとも情けない姿でいます
先日、捨てるのもかわいそうなのでわらを敷いたら葉がピンとしてきました。この調子なら生き延びそうですね!
あんどんという方法があるのですね!
風で飛びませんか
[ 2009/05/07 20:49 ] [ 編集 ]

kuki さん こんにちわ~ コメント有難うございました。
投稿記事にも書きましたが、確かに面倒は掛かりますが購入して来たばかりの苗は、直に直ぐ畑に植えず一回り大きいポットに植え替えて、しばらく元気に芽が動き出すまで日光に当て養生してから定植すると、後々の成育や活気が違ってきます。 このアンドンを植え付けてからしてやると、してないものとの差が比べると良く分かります。 風除けや保湿に土の保温と色々効果があります。 お試し戴ければ分かりますが、4本の支柱があればかなりの強風にも耐えますよ。
[ 2009/05/08 18:09 ] [ 編集 ]

あんどん~~~^^うちもやりました。
これが並ぶとなんか嬉しくなりますね(^_-)-☆
支柱が6本は丈夫ですね。
うちは4本で頑張ってもらってます。
[ 2009/05/08 20:29 ] [ 編集 ]

やっぱり丁寧に植えつけられているんですね。

ちょっと気づかいしてあげると違いますね
心かな???

茄子、キュウリは来週の水曜日に植えたいと思っています。

トマトは雨の中36本植えました。
雨のv-279中植えましたのでどうなっているか心配ですので日曜日に見てこようと思っております。
[ 2009/05/09 01:59 ] [ 編集 ]

チャーミーさん おはようございます。 コメント有難うございました。
あんどんをチャーミーさんも使ってるんですね。 毎年こんな光景を芽にすると、ナスやキュウリにトマトの季節が来たんだなぁ~… なんて改めて思います。 仰せの通りアンドンの支柱が6本あると円くしっかりして立てられますが、普通は4本でたてています。 たまたま昨年の竹の棒が余っていたので、2本余計にサービスしたような次第です。(笑)  我が家のナスはアンドンの中で、只今効果があって葉の色も濃く大きくすくすく成長してますよ。
[ 2009/05/10 08:50 ] [ 編集 ]

毛糸だまさん おはようございます。 コメント有難うございました。
そうですね… 植え付け時期の苗はまだ幼苗ですから、少々面倒ですが手を掛けて植え付けてやると、後々の成育に必ず影響して来ます。 ナスもキュウリも植え付ける時期としては本当に適期ですよね。 ええっ! 凄~いトマト苗そんなに沢山植えつけられたんですねぇv-12  一斉に収穫が始まると、毎日毎日トマトで食卓がうずまりそうですね。(笑)  暖かくなり成長が著しく活発になりますので、トマトはなるべく早目に脇芽を摘み取るようにすると良いですね。 体調を崩されませんように頑張って下さいね。
[ 2009/05/10 09:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/232-62a37940