とまと定植

  素人のとまと栽培

とまとは毎年我が家で種蒔きから苗を作るのが恒例で、自家採取の種も含め今年で苗作り3年目になります。 発芽育苗器を使っての芽出しを今年は2月にしましたが、昨年より1ヶ月も早い種蒔きでした。 そのため苗の生育が予定より早まり、まだ外気温も低い畑への本植えには無理がありました。 しかし第1段目の花も咲き始め、苗もトンネルの天井につかえるほど伸びてしまっては定植せざるを得ません。 早い畑への本植えとは知りつつも、折角育苗した苗4/29日に3種類のトマト苗計42本を植えつけました。 生憎翌日に北西の強い風とそのまた次の日は南東のこれまた強風で諸に苗があおられ、おまけに其の後遅霜注意報まで出たり、支柱に紐で縛ったとは言え、葉は折れ植え付けたばかりの苗にはかなりのダメージを被りました。 先行き夏場のトマト収穫期にどんな影響を及ぼすのか少々気掛かりです。

  とまとの成過程

  とまと植え付け完了

かろうじて頂芽だけはしっかりしているので、これからは風も弱まり温度も一定して来るので、何とか持ち直してほしいと期待してます。 骨折り損のくたびれもうけにならなければ良いのですが… それぞれの苗には既に2段目の花芽が付き始めています。 とまと栽培は何かとほんとに難しい…

  トマト植え付け完了

                           にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 

[ 2009/05/01 18:53 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(20)

こんばんは!

rick papaさん、こんばんは~!
トマトを定植されたのですね~。
うちも、今年はいろんな品種を植えているのですが、
中でも、エアルームトマトの「チェロキーパープル」は、
他のトマトと何か違います・・。
花の形が変ってる感じなんですよね~。
近々、ご紹介したいと思います・・。
ビオラ、今年もきれいに咲きましたね!!!
[ 2009/05/01 22:15 ] [ 編集 ]

rick papaさん、おはようございます。
そういえば先日すごい風の日がありましたね~!

また鈴なりのおいしそうなトマトさんのお写真♪
たのしみにしておりま~っす♪
[ 2009/05/02 04:14 ] [ 編集 ]

いつもながら、圧巻の数~(@0@)
うちも定植しましたが、暴風雨にやられてしまいました~
連休中になんとかせねば…
トマトは花が咲いてから定植するのですね。う~む…
自家製苗はもう1歩です。待つのってくたびれるなぁ(^^;)
[ 2009/05/02 05:59 ] [ 編集 ]

家ももう植えましたよ♪。
こんなに大きく無いけどね~。
ま~だ小さいのに・・早く食べたいな~~~などと思ってる私です(笑)待ち遠しくて♪。
[ 2009/05/02 09:33 ] [ 編集 ]

やっとこ、昨日、植え付け終わりました!

トマトは結構強いですね!ヒョロ苗だったのも、日光にガンガンあてていたら、立派な苗になりました^0^/。

それにしても、rick papaさん、42本もv-11豪快です!
中玉を沢山作られるのですね。夏のトマト早く食べたいです^^。

風が強い日が多いですね…。早く収まってくれるといいです~。
[ 2009/05/02 15:50 ] [ 編集 ]

rick papa師匠と呼ばせてもらいましょう、この日記待ってました、42本は壮観です、またきれいに植えておられる。

papaさんのご指導のおかげで何とか5本ほどは自前の苗を定植しました、他にベテランのかたに頂いた苗も定植しましたので今年のトマト元年はとても楽しみです。

ところで自家採取のタネとありますが、トマトは自分で種が取れるのですか?

素人でも可能性があるのなら一度挑戦したく思いますが、その場合方法を教えてもらえますか?
[ 2009/05/03 00:18 ] [ 編集 ]

cocoさん こんにちわ~ トップのコメント有難うございました。
少々のご無沙汰でした。 エアルームトマト「チェロキーパープル」とはどんな品種なんでしょう? 最近は外来種の珍しいトマトが栽培されるようですが、どんな味がするのかも楽しみですね。 色々な野菜を作る中でも、トマトやキュウリにナスだけは欠かさず栽培したい野菜ですよね。 毎年同じように栽培するのですが、なかなか満足のいく野菜が収穫できるようになりません。 毎年が勉強ですね。
[ 2009/05/03 18:00 ] [ 編集 ]

ティーさん こんにちわ~ コメント有難うございました。
お久し振りですね。 お忙しいようですが、時間の余裕が出来ましたでしょうか… 各地で突風が吹き荒れる日があったようですね。 やはり野菜の植え付けは、5月に入ってから植えるのが無難なようです。 店頭では早くから苗が売り出され、ついそれらにつられて早植えしてしまいがちです。 地域によって違いますが、苗にとっての本当の成長は、朝晩の気温が10℃以上に安定してからの方が間違いないようですね。 トマトが上手く収穫出来る事を願ってます。
[ 2009/05/03 18:09 ] [ 編集 ]

gerogeroさん こんにちわ~ コメント有難うございました。
おっしゃるように42本ものトマト苗を植え付けるのは、実際に容易な事ではありませんねぇ! 早く植え付けるのは良いのですが、まだ4月中は季節風も吹きますし、気温が上がったとは言え気候が安定しませんね。 5月に入ると嘘のように荒れる天気も少なくなりますので、この時期になってのんびり植え付ける方が成功率がたかいですよね。v-290  トマトの1番目の花が付いてから植え付ける目安とすれば、時期的にも成育的にも上手くいく確率が高いです。 慌てずのんびり、これから間に合いますから植えつけて下さい。
[ 2009/05/03 18:20 ] [ 編集 ]

mimiさん こんにちわ~ 何時もコメント有難うございます。
mimi さん宅もトマト苗植え付けたんですね。 品種はなにを選ばれましたか? 我が家では昨年の植え付けより、約1ヶ月程早い苗作りからの定植です。 ハウス栽培なら早期定植はまだしも、露地栽培ですから早ければ良いものではありませんねぇ!  実が生り出すのが昨年より若干早いとは思いますが、ここまで育てて来る過程を考えると、余計な手間と養生が大変でした。 来年はまた考えを新たにするつもりです。v-292
[ 2009/05/03 18:30 ] [ 編集 ]

nanananさん こんにちわ~ コメント有難うございました。
nanananさんもやっとトマトの植え付けに漕ぎ着けましたか… そうですねぇ トマトは元々熱帯の植物ですから、太陽が大好きな野菜なんですね。 トマトはやはり太陽の光をいっぱい浴びたものが美味しいですよね。♪  42本のトマト苗の植え付けはほんとに疲れました。 大玉種は屋根がありませんので実割れが出やすく、この中玉種(シンディースィート)は其の点雨に当たっても実割れが少ないです。 畑で完熟のトマトをかぶりつくなんて贅沢ですよぉ~v-290  5月に入ってからは風も収まり、朝晩の気温も比較的安定して来ました。  
[ 2009/05/03 18:41 ] [ 編集 ]

リチャードさん 今晩は 嬉しいコメント有難うございます。
rick papa師匠だなんてご冗談はこの連休だけにしましょうv-407  今回だけでトマト苗90本から出来ましたので、皆さんに無理に戴いて貰ったりして、何とか全部を処理したような次第です。v-292   リチャードさんの植えたトマト苗も、この夏にはきっと真っ赤なトマトを収穫出来ると思いますので楽しみですね。   トマトの種取りの件ですが、比較的大きめのよく出来たトマトを吟味して、木に生ったままの状態で1つ残して置きます。 その時に薄いビニール袋の底抜けたものを傘代わりに掛けて置きます。 完熟になって萎れ気味になったら収穫して、細かいザルで皮と果肉を何度も手でしごきながら洗い流します。 最後に水を張ったボールに入れ沈んだ種のみを残し、浮くような種や小さいものは捨てます。 ヌメリが良く取れれば後は天日で良く乾燥させ、出来上がりを封筒などに入れ冷蔵庫で保管します。 完熟させたトマトからの採取種は、市販の種よりも発芽率は抜群ですよ。 2年を過ぎても若干発芽率は落ちますが良く芽が出ます。 お試し下さい。
[ 2009/05/03 22:14 ] [ 編集 ]

rick papaさんこんばんは~
私めも師匠と呼ばせて頂きます。

今年はトマトの事でいろんな事を教えていただきました。ありがとうございました。

残念ながら苗になりませんでした。
仕事が忙しかったり、留守したりして面倒を見る事ができなかったりして・・・
斜めに植え直して次の日に日にあたりすぎが原因かなーと
思います。

種作りも挑戦してみようと思います。
[ 2009/05/03 23:30 ] [ 編集 ]

毛糸だまさん おはようございます。 再度のお便りを戴き有難うございました。
毛糸だまさんまでからかうのは止めて下さいなぁ v-402  毛糸だまさん宅のトマトは生育状態がどうなったのか、其の後とても気になっていました。 ダメになってしまったのですかぁ~v-292 残念でしたねぇ! ちょっとしたコツを掴めば、決して難しい苗作りではないのですが、懲りずに次回はきっと成功させて下さいね。 我が家のトマト苗を差し上げたいくらいです。 今となっては何のお役に立てなかった事が悔やまれますよ。 ごめんなさいね。 
[ 2009/05/04 09:59 ] [ 編集 ]

rick papaさん、こんにちわ~♪
トマトの栽培は難しいと聞きました。
美味しいトマトが出来ますように♪
[ 2009/05/04 14:30 ] [ 編集 ]

りんちゃん こんにちわ~♪ コメント有難うございます。
少々ご無沙汰してます。 其の後お体の調子はいかがでしょうか… 天候の不順でトマトの苗植え付け後、若干心配もありましたが、其の後風もなく暖かい穏やかな日が続いたせいか、どうやら勢いを取り戻したような感じです。 これだけの本数ですから、一斉にトマトが生り出したら大変な事になりそうですよ。 りんちゃんにも rick papa の作ったトマト食べて貰いたいなぁv-290
[ 2009/05/04 18:00 ] [ 編集 ]

rick papaさんこんばんわ、今日は子供の日のイベントで「リチャードの科学マジックショー」をこなしてきましたよ。巨大バルーンにプレゼント引換券を入れて風船を割って落ちてきた引換券を拾うという趣向を入れてみたら凄い争奪戦になってケガをしないかとハラハラしましたが、盛り上がってニンマリです。

さっそくトマトのタネ自家採取法教えて頂き有り難うございました、やっぱり師匠ですよ、今年の苗は頼りない苗ですがそれでもシンディがここのところ勢いを取り戻してきたのでこのタネが取れれば感動ものでしょう。

チャレンジしたく思います、サンクスです m(_ _)m
[ 2009/05/05 22:12 ] [ 編集 ]

リチャードさん おはようございます。 コメントありがとうございました。
そうでしたねぇ… 5月5日にイベントがあると以前にお聞きしてましたね。v-290  お話しから想像して大盛況で盛り上がった様子が伺えるようです。 おめでとうございました。 何はともあれ 「リチャードの科学マジックショー」 が無事大成功を収めた事に、陰ながら心よりお祝いを申します。   我が家で植えつけたとまとシンディースィート24本は、全て昨年自家採取した種から発芽させた苗の植え付けです。  自ら種を採取して翌年それで2世がまた誕生して実を付けるなんて、わくわくして更に野菜作りの楽しみが倍増するような気がしませんか…
[ 2009/05/06 10:49 ] [ 編集 ]

>今となっては何のお役に立てなかった事が悔やまれますよ。 ごめんなさいね。 
とんでもないですよ
いろいろ教えていただいて感謝です。
懲りずに来年もトライします。
[ 2009/05/09 01:48 ] [ 編集 ]

毛糸だまさん おはようございます。 わざわざコメント有難うございました。
是非来年は今年の失敗を参考に、上手くご自分の苗を作って見て下さいね。 お役に立てる事がありましたら、遠慮なく何なりとお尋ねください。
[ 2009/05/10 08:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/231-1cf80514