根深ネギ苗作り

   ねぎ苗栽培

根深ねぎ (1本ネギ) の種を3月9日に蒔いてから今日で19日目、しばらく野暮用で畑へはご無沙汰でした。 元々ねぎの種は発芽が遅いので、少々日数が経過はしましたが、本日余裕で畑にやって来ました。 今回の種は昨年我が菜園でネギ坊主から自家採取したもので、別に一列だけ赤ネギも蒔いてあります。 

   ねぎ苗作り

我が家独自の種蒔き法ですが、畑へ直に溝に沿って種を薄蒔きして、土を薄目に被せ軽く手で押さえます。 水をたっぷりジョーロで掛けてから、透明ビニールか薄い不燃布のようなもので多い被せて置きます。 保温と水分蒸発が防げます。 我が家ではお安い土嚢袋 (写真のもの) を開いて継ぎ足したものを被せてあります。 やがて発芽して来ると芽が被せたシートを押し上げてくるので、外からでもその状況が分かります。 この写真でも分かるようにスジ状に膨れ上がっているのが見えるので、シートを外してやる目安にしています。

   種蒔き用シートを外して見たら…

苗代の始まる6月を目安に植え付けられるように、この苗を徐々に肥料を与えながら育てて行きます。 5㍍の畦に五列蒔きにしてありますが、これだけでも軽く1000本以上のネギ苗が出来そうです。

                           にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 

[ 2009/03/28 18:18 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(16)

こんばんは~♪
へぇ~!土嚢袋を縫い合わせてるんですね~。
なるほど・なるほどですぅ~。
全然、縫い目も見えず、一枚のシートのようですね!
苗の時点でも、すでに大量ってことが、よく判ります!!!
これは、畝になると、5列以上になりますよね???
今年は、じっくり・・rickpapaさんの長ネギ作りを学びたいと思っています~。
ヨロシクお願いしま~す・・。
[ 2009/03/28 19:20 ] [ 編集 ]

こんばんは~
やっぱり凄い数ですわ~
さすがpapaさん!この数の苗をどうやって植えるのでしょう?
そっちが心配になってしまいます。(苦笑)
種まきから苗作り、よくわかりました。
ネギの種を買ってきました。まだ撒けるのでpapaさんのを参考にやってみようと思います。
[ 2009/03/28 20:17 ] [ 編集 ]

なるほど!!
タマネギの苗は何度か作っているのですが
根深ねぎは今年初挑戦してみようと
蒔いたところです。
寒さ対策にトンネルにしておいたのですが
それよりこうやる方が発芽には良さそうですね。
種が残っているのでもう一度やってみようかな~~~。
いつも参考になります。

先日、いつでもお邪魔できるように
勝手にリンクさせていただきました。
これからもよろしくお願いします。
[ 2009/03/29 07:45 ] [ 編集 ]

cocoさん こんにちわ トップのコメント戴きありがとうございました。
秋に腐葉土作りのため集める枯れ葉を詰める袋で、少々使い古した廃物利用のようなものです。 これを丁寧に糸を外し、端をホッチキスで止めて数枚繋げると5㍍位になります。 必要な時に持ち出して何回でも利用出来るので便利ですよね。 ネギの種は古くなると極端に発芽が悪くなりますので、全部蒔ききってしまいますが、当然苗が出来過ぎて困る事間違いないですね。v-12
[ 2009/03/29 15:12 ] [ 編集 ]

空(クウ)まま さん こんにちわ コメント有難うございました。
昨年自家採取したネギの種ですが、残しても発芽率が落ちますので全部蒔いてしまいますが、このままでは仰せの通り大変な苗の本数になってしまいます。 実際に植え付ける苗は500本程度ですが、残りは何方かに差し上げるか廃棄処分ですね。 説明しました方法で種蒔きすれば、間違いなく発芽するでしょうね。 タマネギも全く同じ蒔き方です。 ただネギは発芽が遅いですから、最低二週間位は掛かると予測して、芽が出なくても諦めずに待っていて下さいね。
[ 2009/03/29 15:21 ] [ 編集 ]

チャーミーさん こんにちわ 嬉しいコメントありがとうございます。
この蒔き方は我が家でネギの種を蒔く時のやり方で、よそ様での蒔き方は知りません。 でも今迄この蒔き方でタマネギや普通のネギ苗は上手く出来ました。 蒔き床に直に覆いをすることで、水分の蒸発を防げ且つ地温も保てます。 発芽率のアップに役立ちますので。機会がありましたら是非お試し下さいね。 発芽してしまえばネギ類は比較的寒さに強いですから、今時期の気温ならそのままで充分耐えてくれますよ。 リンクして戴いたようですが、ありがとうございました。 こちらこそこれからも宜しくお願いします。
[ 2009/03/29 15:35 ] [ 編集 ]

こんにちは~。ネギ今日蒔きました!
rickパパさんより19日遅いですが、
寒さに強いのですね。来年はもっと早く蒔いてみます。
って、今から来年の話をすると鬼が笑いますね~。i-201
[ 2009/03/29 17:08 ] [ 編集 ]

分かりますよ~!
シートが邪魔よ、と言わんばかりに成長していますね^^
それにしても1000本以上とは素晴らしいの一言です。
rick papaさんのところにくると野菜の事とても勉強になります。
スーパーで野菜を見る私の目がだんだん変わってきていますe-343
[ 2009/03/29 18:13 ] [ 編集 ]

うわ~すごい!v-10面白いですね!
実家が専業農家だったくせに 全然 手伝わなかったのですが  rick papaさんのブログに遊びに来ると 本当
園芸に 楽しさを 思い知らされます。
保温シートを 取る前 いかにも 飛びだしそうな ネギたち。
1000本のネギたちが 育っていく様子・・
わたしも 楽しみにしています。
[ 2009/03/31 10:11 ] [ 編集 ]

nanananさん おはようございます。 コメントありがとうございました。
nanananさんもネギの種を蒔かれたんですね。v-290  いえいえネギの種はタマネギと違って、年間通して何時でも蒔けますから、若干暖かくなった今の時期の方が良いのでないでしょうか… ネギは芽が出るのが遅いですから、気長に発芽を待って下さいね。 
[ 2009/03/31 10:29 ] [ 編集 ]

hanaさん おはようございます。 コメント有難うございました。
シートが少々筋状に長く持ち上がって見えるのが分かりましたか… 種蒔き直後はほんとに平だったんですよ。! 一斉に芽が出て、その持ち上げる力が纏まると凄いもんですね。v-12  いやいや1000本ではなさそうで、最低でも1500本はありそうですよ。 ある種を全部蒔いてしまいましたから…v-292  500本も植え付けたら自家消費出来ず、また余ってしまいますねぇ。 hanaさんにも収穫時は貰ってほしいですよぉ~♪
[ 2009/03/31 10:40 ] [ 編集 ]

西ちゃんさん おはようございます。 コメント有難うございます。
何時も嬉しいコメント戴きながら、お伺いもせずに本当にごめんなさいね。v-421  西ちゃんさんの実家は専業の農家なんですね。 rick papa は商家の生まれ育ちでしたが、植物が好きで農家を羨ましく思ってましたよ。v-290  野菜に限らず園芸全般楽しさが分かってくると、奥が深くてはまってしまいますよね。   ほんとほんとネギ達シートを早く外してくれぇ~! と言わんばかりでしたよ。 このネギの幼苗達が、田んぼでの苗代が始まる頃には鉛筆の太さ位に成長し、しっかりとした冬ネギの苗になります。 毎年同じような繰り返しですが、途中の成長過程もまたアップしたいと思ってます。 時折覗きにお出でくださいね。 西洋アサガオ(宿根)が何とか冬を越しました。 西ちゃんさんにまたブルーのアサガオを見て貰える季節が来るかも知れませんね…  
[ 2009/03/31 10:57 ] [ 編集 ]

rickpapaさんこんばんわi-179
これまたもの凄い数のネギですね!
種をまくだけでも結構な体力を消耗しそうですねi-201
野菜作りって結構重労働ですよね!笑

さやえんどうお陰さまで立派に成長しました^^
先日味噌汁の中に入れ食べてみましたが、香りも味もとっても甘くて父も母も大喜びでしたi-189
自家採取の種、私も今回初めて挑戦してみようと思います☆
採取する際のアドバイスまで頂き、本当にいつもありがとうございますi-228
感謝していますi-228
さやえんどう、最後まで大切に育てていきますね!
rickpapaさんのさやえんどうも次々とお花を咲かせているとの事で、また画像を見せてくださいね^^
[ 2009/03/31 22:37 ] [ 編集 ]

さすがですね、上手に発芽されていますね。

こんばんわ。
やっぱり、そちらは、早いですね。
昨年、初めてネギの種を撒いたのですが、ハウスの中で蒔いたので、芽は出たのですが、暖かすぎて、生長が止まってしまいました。ネギは、寒さに強いから、普通に畑にまいたほうがよかったようです。ばあちゃんは、いつも、ゴザを被せていたようです。ネギは四月になってから、蒔きます。私も今年は、ゴザをかけてみようかと思っています。パパさんのように、今年は、ネギの種採りをしたいと思っています。
そういえば、発酵液はどうなりましたか?
[ 2009/03/31 22:44 ] [ 編集 ]

ruruさん こんにちわ~♪ コメント有難うございました。
確かにおっしゃる通り簡単には野菜の収穫は望めませんが、種から育て成長して行く過程を見ながら、収穫まで漕ぎ着けた時の達成感は、まさに何物にも変えがたい喜びがありますよね。 土を掘り返し畑を耕す事が、少々ガタの来たrick papaには堪えます。 野菜の自給自足を目指してまだまだ頑張りますよ~v-291  絹サヤの香りと食感は、ほんとに春らしさを感じさせますよね。 でも今思えばrick papa も良かったぁ! と思ってますよ。 発芽しなかったら困ったな何て… 種は2~3個サヤが残れば充分ですよ。 枯れるまで放って置いて下さい。
[ 2009/04/01 17:07 ] [ 編集 ]

みかんちゃん こんにちわ コメント有難うございました。
まだこちらでも朝晩の冷え込みがありますが、それでも朝の気温は5℃以上になりました。 魚沼も本当の暖かさが訪れるまでまだしばらくありますね。 本来種蒔きは昔からやって来た季節に準じた方法が1番ですよね。 我が菜園の近くに80才を過ぎた農家のおばちゃんが居ます。 ご自分でも自家用の野菜を少々栽培してますが、種蒔き時期や種蒔き方法など、今日まで色々教えて戴きました。 ネギの種蒔きも時期に付いても詳しく教えてくれ、今我が家の野菜が収穫出来るのもこのおばちゃんのお陰です。  みかんちゃんに教わった発酵液は多く作りましたので、ポリタンク容器にまだあります。 臭いくさいと言いながらも薄めては液肥として使っています。 しばらくしたらまた新しい発酵液を作りたいと思ってます。 
[ 2009/04/01 17:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/225-060c0e87