ハーブ抽出液

   ハーブ成分エキス抽出

ハーブには数え切れない色々な種類があり、食用にされるものから薬膳薬用等、様々な幅広い使い道があります。 その一端として香りの良いハーブを、何とか保存したり何かに役立てられないかと、10年前から庭で毎年茂るハーブに興味を寄せていました。 どのハーブにも葉や花に独特の香りがあり、それぞれに個々の薬用成分が含まれています。 しかしその純粋な成分を取り出すのは、家庭ではそれなりの器具や設備が必要で、現実にそうは簡単に出来ません。 熱い紅茶にハーブを浮かべて飲むのも、ある種ハーブのエキスを取り出すことですが、本当のハーブ成分エキスを取り出す事にはなりませんね。 しかし身近にあるものを利用して簡単に、家庭でもハーブ成分エキスをある程度の純度で、アルコールによって抽出出来る方法があります。 その作り方はもし興味がありましたら、また次回に詳しく説明したいと思います。 

   抽出液

ハーブの成分に関しては rick papa には詳しい事は分かりませんが、いざ抽出したハーブ液の決まった使い道もまた今の所ありません。 ラベンダーの抽出液は過去ブドウの葉に希釈液をスプレーで噴霧した事があります。 葉を食害するカナブンが寄ってこない事が、過去の事例として偶然にも立証されました。 アブラムシにも試した事はありませんが効果がありそうです。 過去に作った色々なハーブの抽出液が、床下収納庫でビンに入れたまま眠ってましたので、今年はその抽出液の効果を、草花や野菜に噴霧して効き目の程を見たいと思っています。    
 のラベンダー抽出液は2005年に作ったものですが、今でもフタを開けると大変良い香りがします。  実は左の 「蚊連草」 (センテッドゼラニウム) が、初めて抽出液を作る基になったのですが、以前我が家の飼い犬を、夏の蚊が媒介する (フィラリア) から守るために生まれた単純な発想であります。 「蚊連草」 は一時流行った植物で、植えてあれば蚊が寄って来ない… と言うのは少々まゆつば物の感で、ネットで調べても効果があると言う人無いという人でまちまち… しかしこの 「蚊連草」 の葉はかなり香りの強いもので、風で葉が揺れただけでも香りが漂います。 ダメで元々 「蚊連草」 の成分抽出を試みて、実際に他の抽出液とブレンドして良い香りを作り、10倍液を犬と自分の手足にスプレーして散歩に出かけました。 その結果たるや犬は蚊だけでなく、草むらや芝生に潜むダニまでも寄せ付けない効果がある事が分かりました。 何故でしょうねぇ! 何かの成分が働き作用している事だけは実感しました。

   ローズマリー

 このローズマリーの抽出液もかなり強い香りがしますが、果たして何に効き目があるのか分かりません。 調べて見るとどうやら青虫の防除に効きそうな感じがします。 いずれにせよ殺虫効果はありませんが、植物から抽出した液ですから、全く人畜無害安全な事だけは確かです。 勿論勇気が要りますが飲めますよ…

                           にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

                         本日もお越し戴き感謝します。
                  ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。
 

[ 2009/01/26 21:45 ] 付録の話題 | TB(0) | CM(20)

まさに、私の求めていた情報です!!v-9
アルコールは何を使われたのでしょうか?
単純に考えると、焼酎かな~と思っていますが…(^^;)
私もいろいろ毒薬?づくりに励んでいます。ちょっとした魔女気分~(笑)
「蚊連草」はうちも植えていましたよ!確かにものすごいにおいでした。
ワンちゃん、嫌がりませんでしたか?犬の嗅覚はすごいでしょ。
犬小屋のそばに植えていましたが、あるとき犬を庭に放して目を離した隙に、
思いっきり引っ掻きまわしていました。
それがもとかどうかは知りませんが、枯れてしまいまして…
今から思えば、嫌いだったのかな~なあんて(^^;)
以来、植えていませんが蚊やダニ予防に効きそうならまた植えてみようかな(^-^)V
[ 2009/01/26 22:24 ] [ 編集 ]

ハーブの種類にもよると思いますが、体質や合う・合わないが人によってありますので、気をつけた方が良い方もいると思います。好きなハーブの香りの作用を調べると、高血圧の方は血圧を下げる効果があるハーブを好んだりします。逆に低血圧の方が嗅ぐと更に低下して頭痛を引き起こすこともあるので。
特に、妊娠中や子供には注意したほうが良いハーブもあるので、一見誰にでも良さそうなハーブも注意が必要です~。
[ 2009/01/26 23:04 ] [ 編集 ]

rick papaさんおはようございます。
おぉ~~~!目が釘付けになりました。
私はお料理にちょこっと使うだけで、こういうことにも興味を持っています。
その効能にとても興味があります。

衣類の虫よけに市販の防虫剤を入れますが、衣類の虫は匂いの強いものが苦手なようです。
[ 2009/01/27 07:20 ] [ 編集 ]

ハーブエキス作ってみたいです。

おはようございます~
ハーブは我家でも数種類植えていますが、あまり活用していませんでした、詳しい抽出方法知りたいです。次回楽しみにしています♪
[ 2009/01/27 09:00 ] [ 編集 ]

gerogeroさん おはようございます。 嬉しいコメントありがとうございました。
さすがgerogeroさんは色々トライされる方、察しがいいですねぇ! まさに其の通りで純度の高いエタノールやメタノール(毒性)ではお値段が高すぎるので、アルコール度の高い焼酎 (リカー酒 )をつかいます。 余計なものも溶け出すので雑味のあるものが出来ますが、有効な活用法が見付かればそれなりの価値があると思います。 犬を飼って居た頃は、家族の誰が散歩に行く時も、抽出液が玄関に常備されシュッシュッされていましたよ。 この抽出液は時折訪れる孫までが覚えて、習慣的に使ってました。 効能はあくまでハーブエキスですから、効果期間が短く1週間以内くらいでしょうか…? 人にも動物にも優しい防虫効果液ですが、最初の使用には少しずつ試されてからの方が無難ですね。 「蚊連草」 だけの単体液では香りに弱冠好き嫌いがありますので、 ラベンダー液なども作って置くと混ぜて使えます。
[ 2009/01/27 10:07 ] [ 編集 ]

菜葉ももさん おはようございます。 コメントありがとうございました。
ハーブだけに限らず野菜でも果物でも体に合わない人は沢山いらっしゃいます。 菜葉ももさんは 「君子危うきに近寄らず」と言うことわざをご存知ですか… 危険なものや自らの体に不具合なものなら、初めから敬遠して近寄らない事ですよね。 部分的なものだけを見ないで、ハーブ類は悪い事より、益になる事の方が遥かに多い事を知ってますか… 菜葉ももさんは珍しい野菜を育てていますが、ネギやショウガの香味野菜だってハーブ系なんですよ。 毒でも無い限り恐がったり恐れたりするより、効能を上手く利用し活用したりするのが人間の知恵じゃありませんか… ご忠告ありがとう。  今回 rick papa の投稿の趣旨は模索しながら害虫の予防法であって、人体の影響や飲んだり食べたり調理に使うためのものではないんですよ。 菜葉ももさん 再度投稿を良く読み直して欲しいなぁ! 
[ 2009/01/27 10:39 ] [ 編集 ]

orihimeさん おはようございます。 コメントありがとうございます。
本当にハーブには種類が多く昔から身近なものでは、紫蘇や山椒・ショウガ・ネギ等など色々あります。 知らず内にハーブ系の植物を使ってますよね。 ハーブと言うとやはりラベンダーやローズマリーなどが浮かびますが、確かにこう言った西洋系のハーブは調理にあまり使いませんよね。  orihimeさんも興味を持たれているとの事、お仲間が出来たようで嬉しいですね♪

 仰せのように匂いのきついものに対して、虫は得てして嫌うようですね。 防虫剤に昔から樟脳(ショウノウ) がありますが、これも楠(くすのき) の葉や茎を蒸留して作ります。 純粋な植物からのエキスを抽出するには蒸留法が使われますが、素材に対してほんの僅かな量しか採取できませんね。 春になって害虫の発生する季節、色々なハーブ液の効果を試す時期でもありますが、追って効果を報告しますので、またお出でくださいね。 
[ 2009/01/27 11:03 ] [ 編集 ]

こんにちは♪
「蚊が寄って来ないよ」との説明書きに魅せられて?昨年蚊連草を買ってみたのですが、そのままでは効き目はなかったみたいです。
やはり手を加えないと駄目なんでしょうね^_^;
効き目の凄さに驚いています~!

[ 2009/01/27 11:14 ] [ 編集 ]

Satoさん おはようございます。 コメントありがとうございます。
どのご家庭でもハーブは植えてあっても、花や香りを楽しむ事が多く、ハーブ自体を何かに利用したり活用される方は少ないですよね。 Satoさん宅にもハーブがおありなんですね。 広い場所でも無いかぎり、大量にハーブを刈り取り収穫するなんて事は出来ませんので、家庭で使う少量のハーブエキスが取れたら、何かに活用出来るかも知れませんね。 記事にも書きましたが、rick papa 自体がハーブの成分や効能を知りませんので、これから色々な害虫に対して、噴霧し効果の程を確かめて行きたいと思ってます。 特にアブラムシの予防に対しては、前々から農薬以外の予防法を模索してましたので、多少の期待を持ってますが、殺虫剤ではありませんからどれ程の効果がありますやら…
[ 2009/01/27 11:17 ] [ 編集 ]

hanaさん こんにちわ~ コメントありがとうございます。
「蚊連草」 に付いて効能は、実に賛否両論で、実際に自宅でrick papa が試した結果によると、植えてあっても余り効き目がない… と言うのが結論でした。 しかし葉の中にに含まれる成分は、実際に蚊が嫌がる成分が少量含まれているとの研究結果が出ています。 …効き目の凄さに驚いています~!… なんてhanaさんがマジで思ったらほんとに困るよぉ~v-291  相手が植物から抽出するものだから、効き目に速効性がないし、持続性もほんとに少ないんですよ。 ただ人に優しい事だけは確かなんですが…
[ 2009/01/27 11:48 ] [ 編集 ]

こんばんわ^^
これがお手製の抽出液ですね!
私はアロマが好きなのでちょっと興味ありますi-203
ラベンダーは何故か合わないみたいで頭が痛くなりますがi-201
基本的にオレンジやベルガモットみたいな柑橘系が好きですi-179
ハーブは最近ローズヒップのハーブティーを飲んでいますi-51
ビタミンCの爆弾って呼ばれているくらい栄養価も高いそうですね☆
そんなハーブが園芸でも効果があれば素晴らしいですよね!
自然の物だからこそ効果もあるでしょうし人間にも優しそうですねi-228
[ 2009/01/27 19:39 ] [ 編集 ]

rick papaさん
こんばんは~♪(^◇^)

ハーブエッセンス♪お風呂にもあいそうですね~vvv

[ 2009/01/28 00:26 ] [ 編集 ]

rick papaさん、ハーブの抽出液興味あります~~~♪
手作り石鹸とかに使えるかもですよね~~~♪
[ 2009/01/28 12:49 ] [ 編集 ]

ハーブを使った自然の虫除けを作っちゃってるんですね~。
すごいですぅ~~~。
そういう安心なものがあれば、畑作業もルンルンですよね!
蒸留とかするんでしょうかね???
なんだか、難しそう~~~。
でも、夏の畑作業は、蚊に刺されて辛いですもん~。
パパさんは、何でも作っちゃう博士ですね~。
[ 2009/01/28 18:13 ] [ 編集 ]

こんばんわー。ハーブ抽出液、興味あり!
どうやって作っているんですか?
企業秘密!?

ほんと何でも作っちゃう博士ですね。
伝授してくださいー。
[ 2009/01/29 01:29 ] [ 編集 ]

ruru さん おはようございます。 コメント有難うございました。
香りを楽しむハーブは結構人気がありますよね。 でも人によっては香りの好みがありますから、ご自分に合った香りを楽しむのがよいでしょう。 ラベンダーは気持ちを落ち着かせる意味でも、枕などに入れる場合がありますが、 ruruさんは苦手なんですね。 我が家ではティーに入れて味わう事が余りありませんが、今回は特に青虫やアブラムシの害虫予防に、一体どんな効果があるのか興味があって、試してみたいと思っています。
[ 2009/01/29 09:24 ] [ 編集 ]

ティー さん おはようございます。 コメント有難うございました。
ハーブには色々な種類と香りが様々違いますが、その用途によっては楽しい使い方がありますよね。 効能や成分は分かりませんが、勿論お好きな方ならお風呂に入れても素敵な香りを楽しめますよね。 やはりハーブそのものの葉を入れるより、抽出した液を入れる方が香りがより強く出ますね。 
[ 2009/01/29 09:30 ] [ 編集 ]

りんちゃん おはようございます。 コメント有難うございました。
さすがにりんちゃんはご存知のようですね。v-290 手作り石鹸に好みのハーブの香りを入れるのも、趣が変わって楽しいですね。 我が家ではハーブの絞りかす少々を皿に入れて、部屋に置いてあります。 ほのかな香りが部屋に漂い気分のいいものですよね。 良い香りの石鹸を部屋に置いてある家さえありますから…
[ 2009/01/29 09:37 ] [ 編集 ]

cocoさん おはようございます。 コメント有難うございました。
おっしゃる通りなんですが、まだこれから試して見る段階で、何ともコメントできないんですよ。 ただ沢山は出来ませんので、家庭菜園やプランター栽培に利用する程度で、そんな大げさなものじゃないんです。v-292  仰せの通り本来の純粋なエキス抽出は蒸留法が使われますが、家庭ではとてもそのような器具や設備は出来ませんので、簡単なアルコールでの抽出です。 そのため余計な雑味や匂いが溶けて混じり、期待しているようなエッセンスとは全く違います。 単にハーブの有効活用が目的なんですよ。(苦笑)
[ 2009/01/29 09:49 ] [ 編集 ]

nanananさん おはようございます。 コメント有難うございました。
nanananさんも興味あるなんてとても嬉しいで~す。 v-290  企業秘密だなんてとんでもありませんよ。 簡単な事ですから全部種明かししますよ。 要するに梅酒を造るのと全く同じ事をすれば良い訳で、出来たものはハーブ酒です。 ですから飲む事も出来ますよね。 つまりここにヒントを得て、害虫の嫌がる葉を探して成分を抽出しようと言うのが狙いです。 まだこれから試して見る段階ですから、余り期待は出来ないかも知れません。 
[ 2009/01/29 10:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/209-71d8f0cc