ブロッコリー

  ブロッコリー

野菜にはそれぞれの育った1番美味しい充実した適期がありまして、収穫する時期も大切な事です。 それを過ぎると大きくはなるものの、硬くなったり大味になって味も薄れて来ます。 我が菜園のブロッコリーもまたしかり、なかなかその判断が素人には難しい。 栽培した各旬の野菜毎に、何か収穫の目安くらいはせめて憶えておきたいものです。 

  ブロッコリーの収穫

 このブロッコリーはしばらく置き過ぎて子供の頭ほどに大きくなってしまった。 15本のブロッコリーが植え付けてありますが、ご近所にお裾分けするものの、なかなか我が家だけでは消化し切れない。 大きくしてしまった要因に、自分で栽培しながら rick papa はブロッコリーの食感が少々苦手でありまして、収穫して来てもあまり食べないからでもある。 決して嫌いな訳ではありませんが手が出ない。

  聖護院かぶ

 は聖護院かぶでありまして、昨年までは聖護院大根を作っていましたが、今年初めてかぶに変更して見ました。 姿形は殆どよく似てますが、若干大根の方が大きく何より味が全く違います。 直径12cm位の大きさです。 薄切りにして昆布だしで漬物にしたりしますが、調理の仕方がいまいち分かりません。

                               にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

                           本日もお越し戴き感謝します。
                  ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。
 

[ 2009/01/11 21:00 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(18)

こんばんわ☆
立派なブロッコリーとカブですねi-237
収穫時期って難しいですよね><
rickpapaさんでも難しいっておっしゃるくらいですからi-201
これはやっぱり経験していくしかないですよね^^
私も今年はベランダ菜園2年目なので、前回失敗した事を今年は生かせるようにがんばります!
いろんな方のブログを見ていると”みんな上手に出来てていいなー”なんて思いますが、みなさんそれだけ経験されているのですもんねi-179
[ 2009/01/11 22:33 ] [ 編集 ]

ご無沙汰してます。
聖護院大根とカブは別ものだったのですか。

私は今シーズンは京千舞という大カブを作りました。
大カブは牛乳と合わせたスープとか、
鬼おろしにして鍋に入れる、
のが私のオススメです♪
[ 2009/01/12 09:12 ] [ 編集 ]

ブロッコリーは殆ど収穫したのですが、まだ収穫仕切れなかったものもあり雪の下となってしまいました。
カブは新芽の時に葉を虫にさんざん食べられて残念ながら口に入ることはありませんでした。
今年はpapaさんのを見習わなくっちゃ!
[ 2009/01/12 09:29 ] [ 編集 ]

ruruさん おはようございます。早速のコメントありがとうございました。
野菜に限らず果実だって同じ事が言えますね。 変な例えになりますが、人間も適齢期があり働き盛りがあるように輝いて見える果敢な時期があるんですね。 植物だってそんな時期があるんですよねぇ…v-290  野菜も果物も充実した時期に収穫するのが、その素材の一番美味しい絶頂なんでしょう。 自分で栽培すればこそ経験や体験から得られる知識も広がる訳で、駄目で元々失敗は二の次、何でもトライして見るのも大切な事ですよね。 
[ 2009/01/12 09:57 ] [ 編集 ]

YASさん おはようございます。コメント戴きありがとうございます。
聖護院とは名は付くものの、形自体はよく似てまして、葉の形が違いますね。 確かに聖護院大根と聖護院かぶとは全く異にしますね。 特に煮物に使うとその形態の差がよく分かりますが、大根の繊維質に比べかぶはさらっとして、とろける様に軟らく甘味のあるのが特徴です。 どちらも普通の長い大根より遥かに軟らかく、甘味がある美味しい野菜ですよね。 >鬼おろしにして鍋に… これコンソメいれて試した事がありますが、別の野菜のような感覚で凄く美味しいですよね v-290
[ 2009/01/12 10:10 ] [ 編集 ]

立派なブロッコリじゃないですか!
子供の頭ほどもあるのですか?
私も毎年ブロッコリを作りますが、こぶし大くらいですよ。
上手ですね。

聖護院カブは大きいのですよね?
千枚漬けにピッタリですね、おいしそう~~。
カブは千枚漬けや、小さいうちは葉ごとに刻んで一夜漬けにしますが、煮物にするなら大根のほうが味がいいですかね?
実の柔らかいカブは煮崩れてしまうのです。
カブラは蒸し物によく使われるようですが、私もあまり調理法を知らないので、使いやすい大根ばかり作っています。
[ 2009/01/12 10:18 ] [ 編集 ]

annさん おはようございます。嬉しいコメントありがとうございます。
見た目だけは確かに大きく立派ですよね。 でも味的にはどうなんでしょう? 実際にお見せしたい位で、ほんとに子供の頭位あります。 実はこの植え付けた場所は、夏の間に長い畦を深く掘りお越し、ケイフン等を入れながら腐るものなら何でも捨てていた処で、其処を埋め戻して置いた場所です。 其の上にブロッコリーの苗を植えました。 其の後の成長過程で、驚く程茎葉の太さ大きさが昨年と違うのを知りました。 それだけ根が土中に張って養分を吸収してるのかも知れませんね。   たまたま偶然そうなっただけで、野菜の栽培は annさん にはまだとても敵いませんよ v-290  さすがにannさんは良くご存知ですよね… カブは煮物にはちょと不向きですよね。 仰せの通り漬けてみると、大根の葉とカブははっきり違いがわかりますね。 聖護院カブは軟らかくヌルッとした食感で、やはり漬物が1番美味しいですよねぇ♪ 
[ 2009/01/12 10:42 ] [ 編集 ]

桃太郎さん おはようございます。コメントありがとうございます。
そちらの地域ではやはり関東と違い、雪に見舞われる事が多いんですねぇ! 雪の下にあれば冷蔵庫のようなもので、掘り出しては食べられますね。 ブロッコリーは収穫した後に、茎葉の脇からまた新しい芽が出て、小さめの新たなブロッコリーが収穫出来るのも楽しみですよね。 カブの葉はほんとに虫に食われますねぇ! 葉が無くなっては根が肥大しませんからねぇ!  桃太郎さん いえいえ~見習うのはこちらのセリフですよぉ v-290  
[ 2009/01/12 10:52 ] [ 編集 ]

寒いですね~。
ブロッコリー立派ですね!一年目の私なんか素人そのもの
なので、夏やさいから今まで、収穫時期をのがした野菜
は数知れずです(T_T)。こればっかりは経験ですもんね。
小かぶのおいしさにちょっと感動してましたが、
大きなかぶも魅力的ですね。(^_-)-☆
[ 2009/01/12 21:36 ] [ 編集 ]

ブロッコリーも難しい

今年は、ブロッコリーよりもカリフラワーの方が収穫できています・・。
反面、ブロッコリーは悲惨な結果だったりします・・。
種蒔きしたブロッコリーは、今頃大きくなってきたので、
まだまだ収穫は先になりそうです~。
春のブロッコリーは、難しいので・・。
次回の秋には、たくさん作りたいです~。
今日は、すごい北風で、またもやスナップえんどうの支柱が倒されちゃいました~。
ネコブ病も発症してたので、諦めて撤収しちゃいましたぁ・・。
今年は、スナップえんどうは、食べられないのが残念ですぅ~。
[ 2009/01/12 21:38 ] [ 編集 ]

rick papa様
御無沙汰しており申しわけありません。
今年も宣しくお願いします。

見事なブロッコリーにかぶですね。
我が家のプランターにも今年はブロッコリーをまいて見ましたが、どうも葉っぱになっています。
なぜだ…
[ 2009/01/12 22:38 ] [ 編集 ]

今年もよろしくお願いいたします

こんばんは。

ご無沙汰をしております。
本年もよろしくお願いいたします。

ブロッコリー立派ですね。

今の時期、温室栽培のうす緑色のブロッコリーに比べて、露地栽培のブロッコリーは色が濃いですね。
そして、少々収穫が遅れて若干花芽が大きくなたブロッコリーでも、本当に味が濃く、とろけるように柔らかいです。

私も昔はそんなに好物では無かったのですが、自分で栽培しだしてから、現金なもので大好きになりました。

[ 2009/01/12 22:41 ] [ 編集 ]

ぱピ子さん こんばんわ~ コメントありがとうございました。
野菜も畑の土壌から向き不向きがありまして、よそ様で上手く出来ても自分の畑では出来ない… なんて事が良くありますよね。 我が菜園は元が田んぼでしたから、まず水捌けの悪さが一番の問題でした。 野菜を植える度に深く掘っては、多くの堆肥や畑の残渣を入れ、過去二年間は土質の改良に力を注ぎましたねぇ! 聖護院の大根もかぶも結構上手く出来ますよ。 今度ぜひ栽培して見て下さいね。
[ 2009/01/13 17:45 ] [ 編集 ]

cocoさん こんばんわ~ コメントありがとうございました。
ブロッコリーは比較的栽培が易しい部類に入りますが、やはりキャベツ同様青虫の被害が大きいですよね v-292  仰せの通り秋蒔きの方が寒さにも強いし、上手く出来るかも知れませんね。 それも弱冠種蒔きを遅めにすると、青虫の害も少なくてすみます。 あららっ! 冬は風による被害も考えなくてはいけませんねぇ! 折角のスナックエンドウが駄目になったとは… ほんとに悔しいですよね。
[ 2009/01/13 17:53 ] [ 編集 ]

tp さん こんばんわ~ コメントありがとうございました。
お元気な様子で何よりです。 こちらこそ本年もどうぞ宜しくお願いします。 比較的ブロッコリーは易しく育てられる野菜でもありますから、用土や肥料に気を付けて栽培されれば良く出来ると思います。 以前近所から戴いた2本の苗を、初めてプランターで育てましたが、市販されてるようなブロッコリーが採れましたよ。 また懲りずに挑戦して見て下さいね。
[ 2009/01/13 18:03 ] [ 編集 ]

コロスケコロちゃん こんばんわ コメントありがとうございました。
お久し振りですね。 こちらこそ本年も何卒宜しくお願いします。 そうですよね 寒い時期は成長も鈍いですから、野菜達も我慢して寒さを堪えているのでしょう v-291  この時期ですと葉物野菜は葉も厚く、甘味もあって比較的どれも軟らかく美味しいですよね。 コロスケコロちゃんもやはりそうでしたかぁ v-290  私もニンジンは少々苦手な野菜ですが、自家栽培のニンジンだと無意識の内に食べてしまいますねぇ(苦笑)  上手く言葉で言えないですが、市販の野菜とは何処か違いがあります。
[ 2009/01/13 18:14 ] [ 編集 ]

おお~立派なブロッコリーだ~~~。
家のはイマイチ・・大きくならない・・・。
植えるのが遅過ぎた・・。
[ 2009/01/13 19:51 ] [ 編集 ]

ブロッコリーは緑がきれいで栄養があるのでよくお料理に使います。
道の駅でブロッコリーの細いものが袋に入って売っていたので買いました。
柔らかくてとても美味しかったです。
おぉ~~これは新品種のブロッコリーだ~!
と思っていたら・・
あとでそれは脇芽?の部分だと知りました。エヘ^^;
[ 2009/01/13 21:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/203-6200ef16