ピーナッツ談義

  ピーナッツ談義

落花生はピーナッツとか別名南京豆などと呼ばれ、ビールのおつまみ・ピー入り柿の種・せんべい・サブレ・ピーチョコ等様々に使われています。 私はどうも落花生は苦手だなぁ… とおっしゃる方は今迄に聞いた事がありませんねぇ。 誰からも好かれている美味しい食べ物です。 カロリーは若干高いですがリノール酸を多く含み、植物油からはコレステロールの心配もなく、ビタミンEが多く老化防止にも効果ありの健康食品としても注目されています。 落花生にまつわる思い出話や面白いお話聞かせてくれませんか… 

rick papa が子供の頃は落花生は比較的高価なもので、 子供が食べると鼻血が出るからとか言って、大人ばかりがポリポリ食べていた記憶がある。 貧乏人の子供はあまり口に出来なかった。 当時ピーナッツでこんな遊びがありました。 二つに割ったピーナッツの芽が付いてる方がお爺さんで無い方がお婆さん… 左右どちらかを当てっこして当てた者が食べる権利を得て、外れると何時までも食べられない単純なものだ。

  乾燥

落花生ってどんな風に実が生るんだろう…? 意外にその様子を知らない方も多くいらっしゃいます。 実は rick papa もその1人で、30才の半ば迄落花生は枝にぶら下がって実が生るものだと思ってました。 私事で恐縮ですが今から30数年前、東京は武蔵村山市に在住の頃、市で管理する区画農園に応募しました。 当時一坪農園と言われた位の小さな貸し農園 (実際は六畳程の大きさ) で、その気も全く無いのに期待に反して当ってしまいました。 何も分からず仕方なく市職員の言われるままに、葉物野菜と落花生の種を買い求め適当に蒔きました。 農具はスコップ1つに子供の小さなシャベルだけ、元々ふかふかした黒土なのでこれで充分で、そんな雑な栽培でも日当たりも良く成長はたまげるほど著しく良かった。

 畑の見回りも嫌々やっと週に一度… 数ヵ月後生い茂る落花生に、沢山の黄色い花が咲いているのを生まれて初めて見た。 これだけでも感激しましたねぇ♪ 花が咲けばその内きっと実があちこちにぶら下がってる来るだろうと… 其の後何度も期待して畑に出向いたが、花は無数に咲けども実の姿は一向に見当たらなかった。 さすがにガックリ溜息と共に 「こりゃだめだぁ! 所詮ピーナッツなんて素人に出来るわきゃない」  それ以後家内と子供達に畑は任せ行くのが嫌になった。 やがて他の野菜が終わる頃、畑を耕し直すために引っ張り出された。 ただこんもり茂るだけのいまいましい落花生の奴めっ! とばかり株を引っこ抜いてたまげたなぁ!  根っこにわんさか実が付いてるじゃあ~りませんかぁ… 親子してただただびっくり仰天! 思わず笑っちゃうぅ~ 落花生は土の中で実が膨らんで育つんですねぇ…  ついでにお隣さんのお爺さんが作っていたイボイボした気味の悪いゴーヤも、観賞用でない野菜だとこの時初めて知った。

  殻付きピーナッツ

今年我が菜園では来年用の種を採取するために、落花生の苗を2株160円也で購入し植えつけましたが、収穫時になってカラスに先を越され毎日盗み食いされました。 それでも何とか自家採取種の確保と僅かながらも食べる事が出来ました。   採り立ては殻付きのまま濃い目の塩で約1時間茹でたものが大変旨い…  落花生は市販の落花生のようにカリッと煎るのがちょと難しい。 殻付きで煎るには先ず乾燥が最も大事で、ネットに入れて最低1ヶ月は良く干し上げ、殻の中の種が振ってコロコロ音がするのを確認した後、必要量を耐熱皿に載せそのままオーブンレンジで5~6分煎ります。 これ以上煎ると若干焦げ臭く仕上がります。 煎り終わって良く冷ますとカリッとして来ますから、必ず冷ましてから召し上がってね…

      にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

   本日もお越し戴き感謝します。
おついでにぜひポッチンと押して戴けると嬉しいです。
 

[ 2008/11/25 20:19 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(26)

落花生栽培って、ほ~んと楽しいですよね~。
去年、お友達に種を貰って植えて、種取りして
また今年も蒔いたんですよ~。
今年も種取りして、来年また蒔こうと思います~。
オーブンレンジで煎るって、どうやるのかな???
[ 2008/11/25 18:56 ] [ 編集 ]

rick papaさん、お久しぶりです。
ちょっと身内に不幸があり、留守してました。。
留守続きでしたがもう落ち着いたので大丈夫です。
これからまた宜しくお願いします。

ブログデザイン変わりましたね!
スッキリしてます~♪
落花生って、おつまみで食べる状態のと味、全然違いますか?
[ 2008/11/25 20:07 ] [ 編集 ]

こんばんは~
落花生の種取りに失敗した空(まま)です。(笑)
乾燥させてレンジでチンして・・・やってみたかったです。
でも生落花生を塩茹でに出来たからまあ良いかなぁと思っています。
そうそう我が家の夫も子供も落花生の実の成り方を全く知りませんでした。それで、昔1度だけ子供に見せたくて作ったことがあります。実のつき方が面白いですもの。

[ 2008/11/25 22:14 ] [ 編集 ]

私も、枝に実がなると、思っていましたよ。

こんばんわ。楽しく、読ませていただきました。
落花生、私も、以前は、実がなると思っていましたよ。
採りたての落花生、一時間も茹でなくても、5分ぐらいで、食べられますよ。
簡単な、落花生の炒り方をお教えいたします。
空を向きます。実をフライパンで焦げないように、弱火で炒ります。こうすると、すぐ、炒れます。
空ごしだと、なかなか実が炒れないのですが、試してみたら、美味しく炒ることが出来ました。
空は、金槌で割りました。
カラス対策は、糸を張れば、カラスは、来ません。
私のブログで紹介したことがあります。
[ 2008/11/25 22:50 ] [ 編集 ]

cocoさん おはようございます。 コメントありがとうございました。
条件さえ整えば落花生栽培は意外に易しいですよね。 それに収穫した落花生の食べ方が分かれば、これは結構面白いもんです v-290  煎る時は耐熱性の皿に平に並べて置くだけです。 以前殻を剥いたり完全に乾燥させないでてフライパンで煎ったりして失敗しているので、今度は実際に試してからの紹介です。 来年もまた栽培予定で種を採取してあります。
[ 2008/11/26 09:11 ] [ 編集 ]

菜葉ももさん おはようございます。 コメントありがとうございました。
そうですか… 身内にご不幸がおありとは大変だったでしょう… まだ身辺の整理や心の整理も出来ないでしょうが、決して無理をなさらないようになさってくださいね。 こちらこそ宜しくお願いします。 
[ 2008/11/26 09:17 ] [ 編集 ]

空(クウ)ままさん おはようございます。 コメントありがとうございました。
落花生が折角出来たのに、後の思い掛けない災難で無駄になってしまい残念でしたねぇ v-292   落花生を美味しく煎って食べるためには、殻のままの乾燥がとても大事だと実験で分かりました。 乾す事によって実の余計な水分を飛ばし、ピーナッツ本来の味を引きしめます。 乾し方が足りないと良く煎っても実に水分があるため、煎ると言うより蒸すような形になって、歯にくっつくような冷めてもけっしてカリッとした仕上がりにはなりません。 塩茹での場合も忙しい方は5分でも10分でも構いませんが、殻付きのまま茹でる場合は塩味をしっかり浸み込ませ、殻の中で旨味を引き出すためにゆっくり茹でた方が無難なようです。  落花生の実の付き方ってほんとに変わってますよねぇ v-291
[ 2008/11/26 09:36 ] [ 編集 ]

みかんちゃん おはようございます。 コメントありがとうございました。
色々ご説明ありがとうございます。 ↑ の方に説明しましたが、お急ぎの方は勿論茹で時間が5分でも3分でも結構ですよ。 それなりの理由があって時間を掛けるもので、旨味を閉じ込める効果はそれなりにありますよ。 以前色々試しているので知ってますが、私の場合は先に皮を剥いて実をフライパンで焦げないように時間掛けて炒る方が、遥かに炒り加減が難しい事も実験済みです。 オーブンレンジがあればたった5分で殻付きピーナッツが簡単に初めてでも煎れますよ。 それより落花生の乾し方が大切のようですよ。  こちらの地域ではクルミではありませんので、金槌で割るほどそんな硬い殻の落花生は絶対出来ませんね。それとも落花生の種類が違うのかな~? お言葉を返すようですいません。
[ 2008/11/26 09:59 ] [ 編集 ]

こんにちは♪
落花生好きです。
食べ始めたら止まらない・・・美味しいですよね!
でも子供の頃の落花生のほうがもっとカラっとしていたように思います。
じつは大きな声では言えないのですが、
私もつい最近まで実が生ると思っていました^_^;
rick papaさんの実話を楽しく読ませていただきました~^^

[ 2008/11/26 10:29 ] [ 編集 ]

何度もすいません~。
レンジでチン(あたため)でいいのですか???
それとも、オーブンで焼くのですか???
[ 2008/11/26 17:21 ] [ 編集 ]

hanaさん こんにちわ~♪ コメントありがとうございます。
ほんとに食べ始めたらぽりぽりもぐもぐ止まりませんねぇ v-291  仰せの通り落花生の味や焼き方も違うようです。 特に安い中国産のピーナッツが多く出回ってるようで、栽培している土壌で味も違うそうですよ。 大きな声で言っちゃうよぉ~ v-425  そうかぁ hana さんも枝にぶら下がると思ってたんだ~ (笑)  これで安心しましたよ v-290  最後まで読んで戴きありがとうございました。
[ 2008/11/26 17:55 ] [ 編集 ]

cocoさん 再度のコメント戴きありがとうございます。
どういたしまして… 何度でも気の済むまで聞いて下さいね v-290   オーブンの強で耐熱皿に平に並べ5~6分です。 落花生の殻の大きさで小さいものなら5分で大きいものなら6分位です。 焼き上がりの熱い内はねっとりしてますが、冷めるとカリッとしてきます。 ポイントは殻のままで充分乾してあるかが大事です。 皮を剥いて実をフライパンで焼くより、面倒でも殻付きで焼く方が焦げずに美味しく仕上がりますよ。
[ 2008/11/26 18:07 ] [ 編集 ]

ありがとうございます

ありがとうございますぅ~!!!
オーブンの強で耐熱皿に平に並べ5~6分ですね!!!
了解しましたぁ~。
[ 2008/11/26 20:59 ] [ 編集 ]

落花生が違うようです。

パパさんのコメントを読んでいて、こちらの落花生との違いがよく分かりました。
魚沼で作られている落花生は、実が小さいのですが、殻が固くてしっかりしています。
売っている大粒の落花生は、殻が柔らかいので、手で簡単に剥けますね。でも、この落花生の殻は固くて、何個も剥いていると手が痛くなります。
味はとても美味しいのです。落花生のコシヒカリのようです。
初めて食べた時、あまりにも、大粒の落花生と味が違うのにビックリしたものです。
殻がしっかりしているからか、鉄鍋でじっくり炒っても、なかなか実まで火がとうらないのです。
それで、実だけ取り出して、フライパンで炒ってみたら、焦げないで美味しくかりっと炒れたのでした。塩茹でも短時間で美味しいです。これは、落花生の違いだと思います。
この落花生を私は、魚沼の特産品として、販売したらいいのではなんて考えています。
市販されている落花生は、きっとパパさんの食べ方のほうがいいのでしょうね。失礼しました。

ネギの料理、天ぷらはどうでしょう。我が家の爺ちゃんの好物でした。ネギを切って衣を着けてただ油で揚げるだけですが、ネギの甘さがでで、好きだったようです。
[ 2008/11/26 22:59 ] [ 編集 ]

こんばんはrick papaさん。
コメントありがとうございました^^

茹で落花生は美味しいですよね~。
私は四国出身で落花生を茹でるという発想は無くて、
千葉県に行って初めて食べました。
自分で育てれば、全国どこでも茹で落花生が楽しめますね。
1時間、しっかりボイルするんですね。
[ 2008/11/27 00:31 ] [ 編集 ]

rick papaさん、おはようございます。
写真を見て 「!」
いただきものの落花生を忘れていました。
先月いただいたのですが、そのまま冷蔵庫に・・。

今みたらカビが生えていました。
もったいないことをしてしまいました。
あ~・・・ごめんなさーい!


[ 2008/11/27 07:14 ] [ 編集 ]

おはようございます☆

落花生は普段あまり食べませんが、我が家では大晦日になると毎年必ず落花生が出てきます(笑)
落花生とみかんを食べながら紅白を見るのが定番ですね☆

私も落花生は木になるものだと思ってました!
ベランダ菜園に興味を持ち参考書を見ていたら落花生は土の中に出来るという事を知りかなりびっくり(+_+)まさか土の中に出来るなんて考えてもいませんでした(>_<)
土の中で殻をつけて更に実(?)までつけるなんて凄いですよね(。。;)
[ 2008/11/27 08:34 ] [ 編集 ]

cocoさん おはようございます♪ わざわざのお返事ありがとうございました。
是非試して見て下さいね。 途中で何か良い方法アイデア等でも見付かりましたら、色々教えてくださ~い。
[ 2008/11/27 10:05 ] [ 編集 ]

みかんちゃん おはようございます。わざわざ詳しいご説明感謝します。
まだ rick papa は2種類の落花生しか育てた事がありませんので、品種や栽培法の詳しい事は分かりませんが、やはり種類が色々あるんですねぇ! そう言えば最近のピーナッツて味が薄くなったような気がします。 魚沼の特産品のピーナッツなんて実現したら良いですねぇ v-290   何にでも挑戦するみかんちゃんのブログ記事を、何時も楽しみに参考にさせて貰ってます。 また色々教えてくださいね。
[ 2008/11/27 10:16 ] [ 編集 ]

ヒナ さん おはようございます。 嬉しいコメントありがとうございます。
ヒナさんも茹で落花生を食べた経験がおありなんですねぇ v-290  いやいや 以前はrick papa も全く同じ感覚でおりましたよ。 ピーナッツはポリポリ食べるものだと思ってました。  そうでしたね… 千葉県や茨城県は落花生の産地ですよね。 殻ごと茹でる場合は塩加減をやや濃い目にして、時間を掛けて茹で上げると、殻の中にゆっくり塩加減が浸透して行きますので自然の旨味が引き出されます。 是非お試しくださいね。 
[ 2008/11/27 10:28 ] [ 編集 ]

orihimeさん おはようございます。 コメントありがとうございます。
あららっ! 勿体ないことを~v-292  殻付きのままか実だけの状態のままだったんですか… 今度いただいたら是非ご自分で煎ったり茹でたりして、美味しく落花生を食べましょうね v-290  orihimeさんはお料理上手だから、ピーナッツを砕いて色々な料理に活用されるんじゃないですか…
[ 2008/11/27 10:36 ] [ 編集 ]

ruruさん おはようございます。 楽しいコメントありがとうございま~す♪
そうそう懐かしいですねぇ… 大晦日の晩はコタツに入ってみかんとピーナッツを食べながら、紅白歌合戦を観ながらその年を送る… そして除夜の鐘を聞き新年を迎えるパターン… 分かる分かるなぁ~ 我が家も同じでしたから…   落花生意外にもスーパーで初めて見る野菜や果物を未だに目にしますが、珍しい品物が昨今多くなったので、どんな状態で収穫されたり生産されるのか、知らなくても仕方ないですよね(苦笑)
[ 2008/11/27 10:49 ] [ 編集 ]

rick papaさん、こんにちわ~♪
落花生の皮を剥くのが、子供頃楽しかったのですが・・・
主婦になると、殻がごみになってしまって、
食べなくなりましたね~(=^‥^A アセアセ・・・

子供の頃、ふざけて鼻の穴に入れて取れなくなって泣いてた同級生の男の子が居ましたよぉ。

料理は・・・ピーナッツを細かく砕いて海老団子や鶏肉に付けて、揚げてから、スィートチリソース掛けて食べるのが好きです♪
[ 2008/11/28 13:02 ] [ 編集 ]

りんちゃん こんにちわ~♪ 面白楽しいコメントありがとうございます。
ズバリその通り… いやいや主婦じゃなくたってあの殻が散らかると、掃除機がないと奇麗に取れなくて皆困るよねぇ~ v-292   そうそうそんなおハカさんがこちらでも居たの憶えてますよぉ~ (笑)  鼻の穴奥でピーナッツが横になって引っ掛かって出てこなくなり、ワァワァ泣いてたおバカ友達… はははっ  可笑しいよねぇ v-424   
> ピーナッツを細かく砕いて海老団子や鶏肉に付けて、揚げる… 想像しただけでもヨダレが出そうで~す♪ 香ばしくてこりゃ最高に旨いですよぉ~ v-290
[ 2008/11/28 14:50 ] [ 編集 ]

落花生…四国から千葉に引っ越しして来たからには
育てなきゃ・・と思ってました(^^♪
エダマメみたいに地上に実がなるものじゃないんですね!
来年は挑戦してみたいです。
[ 2008/11/29 00:22 ] [ 編集 ]

ぱピ子さん おはようございます。 コメントありがとうございました。
そうですよねぇ… 千葉県と言えば、八街のスイカや落花生は本場で有名な処ですよね。 土壌も良いし絶対に栽培するべきですよ~ v-290  今迄収穫した落花生を素人が煎るのは難しいと思っていましたが、ほんのコツが分かれば簡単な事も分かりました。 来年5月になったら種蒔きの季節ですよぉ~♪
[ 2008/11/29 10:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/182-0d589d0a