趣味のネーブルオレンジ栽培

 鉢植えネーブルオレンジ

柑橘系は温暖な気候風土を好む果樹ですが、環境や栽培の管理次第で結構鉢植えでも花や実を楽しむ事が出来ます。 ネーブルオレンジは熟しても皮が剥けませんし、少々食べにくいのが欠点ですが、甘味濃度がとても濃くてジューシーな果物です。 我が家には現在ネーブルオレンジ2本・ウンシュウミカン1本・グレープフルーツ1本を育てています。 このネーブルオレンジは苗木からの鉢植えで、約樹齢8年で毎年休まずに実を付けています。 ちなみにグレープフルーツは実生で10年以上経ちますが、花は咲けども未だ実には生りません。
 
 ネーブルオレンジ2

 鉢植えのため樹に負担が掛かるので 10号鉢で6個の実を付けさせました。 開花後沢山の実を付けますが、摘果して果実の充実を図ります。 春と着果後に固形骨粉入り油粕肥料を与え、水遣り代わりに時折リン酸分の水肥を与えています。 この樹齢になると細根が沢山出るので、毎年植え替えが必要になります。

 ネーブルオレンジA

 これからまだ果実が徐々に肥大して来ますが、収穫時期はテニスボール程の大きさになり、外気温の下がる11月を過ぎる頃になると、表皮も少しずつオレンヂ色に染まって来ます。 鉢の中にスミレがこぼれ種でよく発芽します。 この鉢の中にも丸葉スミレが生えていますが、後になって気が付きました事で、偶然写真に 「ツマグロヒョウモン」 の蝶の幼虫が写ってました。 さて何処に居るか分かりますかぁ?

 みかん1

 は皮の薄い甘い温州みかんです。 鉢植えから日当たりの良い玄関脇に地植えにしたもので、こんな場所でも多い時は50個位のみかんが収穫出来ます。

 みかん2

        ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
 ☆本日もお越し戴き感謝します。おついでにぜひポッチンと押してね  

[ 2008/08/23 11:18 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(18)

鉢でもこんなに実がなるんですね~。
鉢の方がコンパクトに楽しめて良いかな・・
管理も楽そうだし
こちらは降るときはドカッと雪が降るので冬場の管理が・・
と思ってましたが・・鉢なら何とかなりそうな気がする。
[ 2008/08/23 11:20 ] [ 編集 ]

rick papaさんこんにちは
葉も綺麗ですし、良く管理されてますね。
私もこの春、温州みかんを鉢植えで始めましたが、アゲハの幼虫に葉を齧られ悲惨なものです。
早く木を大きくしたいのに、こんなんじゃ駄目ですね。
papaさんを見習わなくちゃ。
[ 2008/08/23 14:45 ] [ 編集 ]

☆mimi さんへ

mimiさん 早速の嬉しいコメント感謝します。
果樹ですから横に広がって多少は大きめになりますが、水遣りや施肥に付いても、仰せの通り管理がとても楽になりますよね。 みかん類なら少々の寒さには耐えられますから、mimiさん宅のハウスの中ならきっと冬も越せると思いますね。 若干大きめの鉢で栽培すれば、数年後には自宅に居ながらして、みかん狩りも決して夢ではありませんよね。 子供さんも喜びますよ~ ほんとに実現出来たら嬉しいですねぇ v-290 
[ 2008/08/23 17:38 ] [ 編集 ]

☆桃太郎さんへ

桃太郎さん コメントありがとうございます。
お褒め戴きありがとうございます。 冬の寒さで一度はかなり葉を傷めてしまいますが、厳寒期は家の陰で北風は防げているようです。 柑橘類はどうしてもアゲハに狙われてしまいますねぇ v-292  鉢植えで数が少ないですから手で捕獲していますが、何時の間に大きな幼虫になってる事があります v-12  見張ってる訳にもいきませんしね。 特に果樹は葉が大事ですものねぇ…
[ 2008/08/23 17:48 ] [ 編集 ]

実のなる木ってやっぱりイイですね~。
お庭がちょっとした果樹園みたいで。
rickpapaさんにアドバイスいただいた、自家採種のきゅうり、(^^)無事に発芽しました~。発芽率良くて、びっくりしました!
[ 2008/08/23 20:46 ] [ 編集 ]

☆ぱピ子さんへ

ぱピ子さん コメントありがとうございます。
自宅に居ながら果物狩りが出来るって、それは昔からの夢でもありました。 それが今現実となっていますが、慣れとは恐ろしいもの普通の出来事のようになってしまい、若干感謝の気持ちが薄れてますねぇ v-292   自家採取のキュウリ種発芽おめでとうございます。 今回採取した種は充分来年蒔く種として通用するもので、さすがに三回目となると原種に近い性質が出て来ます。 完熟したキュウリから採取した種は、寧ろ買った種より発芽率は抜群に良いようですよ。
[ 2008/08/23 21:00 ] [ 編集 ]

柑橘系も素敵~♪(☆▽☆)ポチポチvv

rick papaさん
ご無沙汰で~す(ペコリ)

そろそろ玄関でミニリンゴが色づき始めております。
ここは柑橘系も一鉢
横に並べてみたくなりました~(^▽^)

胡麻は母の里でおばあちゃんがゴザの上で木俣をつかって
種をこいでいたのを覚えております。(^ ^)懐かしくって(笑)
[ 2008/08/23 21:37 ] [ 編集 ]

どこ?!

こんばんは♪
え!どこ?!と
ツマグロヒョウモンの幼虫、探してみました^^
右の写真の下の葉のところでしょうか?
ちょこっと見えているもの・・・違うかな^_^;
無事、羽化したのでしょうか、羽化したあともさなぎの着物?は残るんですね。
我が家にはからっぽになったものがまだありますよ~。
ネーブルオレンジも鉢植えだと盆栽のように大きくならないのかしら?
[ 2008/08/23 22:30 ] [ 編集 ]

ネーブル

見事なスイカに続き、おいしそうなネーブルです。
我が家に昔あった柚子の木はある年、なぜかたくさんのアゲハチョウの幼虫がつき、秋を待たずして丸坊主になってしまいましたが、ネーブルの場合はどうなんでしょうか。
ちゃんと管理しないと実が付かないのは、やっぱり同じなのでしょうね。
たくさんの実りを期待しています。
楽しみですね。
[ 2008/08/23 22:36 ] [ 編集 ]

楽しみですね~

久しぶりの晴天です
夏休み最後の日曜日♪ 暑い時期は子供達は風邪をひいていたんで 
今日 海へ砂遊びに 夕方から行こうと思います~ 
どうしてグレープフルーツは実がつかないんでしょうね~ 
ツマグロヒョウモン発見しました 頭の方かな少し見えてますね~
一ヶ月ぐらい前 ツマグロのブログを見させえもらい 恋みかんは
初めて見て この姿に驚きました~
[ 2008/08/24 13:54 ] [ 編集 ]

☆ティーさんへ

ティーさん 嬉しいコメントありがとうございます。
お忙しそうでこちらこそご無沙汰してま~す。 暑さもやや峠を超えたようで、其の後ティーさん宅のりんごはどのようになっているのか気に掛けていましたよ。 またアップして下さいね。 胡麻はまだ栽培の経験がありませんが、近所の畑で見るに付け興味があります。是非今度挑戦したいと思ってます。
[ 2008/08/24 16:20 ] [ 編集 ]

☆hanaさんへ

hanaさん 何時もコメントありがとうございます。
正解でありま~す。 つまらない問題出してしまいましたねぇ v-291  自分でもブログに投稿してから後で気が付きました。 我が家の庭ではあちこちにいっぱい居るんですよ。 でも何処でサナギになっているのか最近は観察もしていません。 やはり柑橘系類も鉢植えにすると、根が張るのを制限されますので、幹自体は太くはなりますが余り大きくはなりません。 でも枝がかなり横に広がりますよ。
[ 2008/08/24 16:31 ] [ 編集 ]

☆tpさんへ

tpさん コメントありがとうございます。
まだまだ色付き完熟して収穫するには先の事になりますが、樹に生った果実を眺めているだけでも目の保養になります v-290   そうですね柚子も柑橘系ですので、アゲハ蝶が好んで卵を産みつけます。 幼虫は放って置くと大食漢ですから、ほんとにあっと言う間に葉を平らげてしまいますよね。 12月頃に黄色く色付く頃また紹介させて戴きますね。
[ 2008/08/24 16:41 ] [ 編集 ]

☆恋みかんちゃんへ

恋みかんちゃん コメントありがとうございます。
おぉ~! そちらは晴天なんですか… 羨ましいです。 こちら関東は昨日今日と雨降りで、昨日などは20℃を若干下回る程の涼しいより肌寒い陽気でした。 まだ海に行けるような陽気なんですね。 子供さんもさぞ喜んでいる事でしょう v-290  ツマグロヒョウモン蝶の幼虫良く発見してくれましたねぇ v-291  突然変なクイズ出してすいませ~ん v-292
[ 2008/08/24 16:49 ] [ 編集 ]

すごーい!

鉢植えでネーブルオレンジや、みかんが出来るなんて!
すごーい!!
玄関は良い香りに包まれているのでしょうね!
おいしいものは、虫も狙うのですね。。。
摘まんで取るのでしょうか?(こわい・・・)

色付くのを楽しみに待ってます。
[ 2008/08/24 19:37 ] [ 編集 ]

☆orihimeさんへ

orihimeさん コメントありがとうございました。
殆どの果物は鉢植えで出来ますが、年数が経つにつれ樹が太って重たくなりますよ~! 果樹はどうしても害虫とは切り離せないくらい、何かしら虫が付きますよね。 虫嫌いの方は困るでしょうねえ v-12  毎年の事ながら色付くのが楽しみですよ。 その頃は気温も下がり寒くなってる季節です。
[ 2008/08/25 09:36 ] [ 編集 ]

我が家のグレープフルーツ、参考にして下さい

参考にして下さい、40年程前に、手に入れた苗から、現在に至ってます。植えてから20年近くまで、実が着きませんでした、花も咲かず、斬ってしまおうかと、何度も思いました。今年咲かなかったら斬ろうかと家内と話しておりましたら、実が100個近く着いてるのを発見して、命拾いしました。それから隔年で実を着けます、今年は500個以上の実が着きました。来年は、30個位しか実を着けません。近くに多品種の柑橘が有りますので、種が沢山、入ります。3月中旬過ぎになると、幾分酸味が無くなり、絞って飲んだり、料理に使ってます、マーマレードに使う時は、12月ごろより使って3月には終わります、3月過ぎると皮が
ふかふかになって、煮ると型崩れします。地植えです。朝日新聞に記載された事があります。
[ 2018/04/07 01:36 ] [ 編集 ]

我が家のグレープフルーツ

渡辺さん こんにちは。

初めまして、拙いブログへお出で戴き、ありがとうございました。
この記事を記載したのは、かれこれ10年も前になりますねぇ(*_*) 
懐かしいです。その後、私も移転しまして、現在このネーブルオレンジも
温州ミカンもありませんが、唯一、実生で育てたグレープフルーツが
こちらで育っています。樹齢が約9年物です。

渡辺さん宅のグレープフルーツは、既に花を咲かせ実が生るとの事
羨ましいですね。 桃栗三年柿八年と言う言葉がありますが、柑橘類に
沢山の実が付くまでには多少の年月が掛かりますね。 でもご自宅で果物が
収獲出来るなんて、何とも素晴らしい事ですよね。 私は果樹類を育てるのが
好きで、過去に色々な果物の樹を植えてきましたが、年齢を重ねた今は、
手入れも大変で新たに果樹は増やしていません。

この度は、楽しいコメント有難うございました。またお出で下さいね。
楽しみにお待ちしております。



[ 2018/04/07 14:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/140-87b1e656