実生のマンゴー

  マンゴー4種

種から育てるマンゴーは前回 「マンゴー1年生」 で紹介しましたが、発芽後の成育状況を追って見ました。  の4種類のマンゴーを食した後に種を取り出して見ると、フィリピン産のマンゴーの種は既に腐っていまして、残り3種類の種を7/22日に同時に蒔きました。 台湾産マンゴーは発芽後に先端の芽がしおれ残念ながらリタイヤでありました。 気温も高く僅か3日後にはもう芽が出ると言うスピード、発芽した後も葉の展開も日毎に変わって行きます。 本来捨てるべき種もちょっと手を加えるだけで、新しい命が芽吹いてくるんですねぇ… 日毎に成長する小さな苗に愛おしさを感じます。 

  インド産マンゴーA

 インド産マンゴーの種は大きかったせいか、茎の長さに比べても葉も大きく長いです。 写真を見てもはっきり分かる通り、僅か3日間の間に葉がこれ程大きくなりました。 まだこの時点での葉の色は枯れたような茶色をしています。 置き場所は陽射しの強いベランダですが暑さに耐えてます。

  メキシコ産マンゴーA

 はメキシコ産マンゴーですが、芽が出始めてから20日も過ぎると、すっかり緑の葉が展開してます。

  マンゴーW

 両方を並べて見てもこの時点では、どちらがメキシコ産かインド産なのか苗では区別が付きませんね。

  台湾産マンゴーA

 のマンゴーは昨年実生から育てたもので、一冬を何とか越した台湾産のマンゴーです。 管理が悪いので余り成長していませんが、温度は5℃位までは枯れる事はありません。 パパイアと違って多少の寒さに耐えられるようです。

       ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
 ☆本日もお越し戴き感謝します。おついでにぜひポッチンと押してね  
[ 2008/08/15 22:24 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(12)

こんばんわ♪

rick papaさんのブログに影響されてうちもマンゴーの種をまきしちゃいましたv-290

また、これから頻繁におじゃましたいと思うのでリンクを貼らせて頂いています。

どうぞよろしくお願いします。



[ 2008/08/16 22:51 ] [ 編集 ]

実がなっている所を見てみたい~♪。
何年位で実が付くのかな~。
[ 2008/08/17 08:57 ] [ 編集 ]

おはようございます♪

育っていますね。
たとえマンゴーが生らなくても(ごめん^_^;)楽しめそうですね~!
種は捨てちゃもったいないよ、papaさんに教えていただいてからどんな種を見てもそう思ってしまいます^^
[ 2008/08/17 09:53 ] [ 編集 ]

☆ゆみぞう♪さんへ

ゆみぞう♪さん コメントありがとうございました。
そうですか… ゆみぞう♪さんもマンゴーの種を蒔かれたんですね。 今の暑い時期なら1週間前後で芽が出て来ると思います。 発芽が楽しみですね♪   お互いに南国フルーツ栽培で、色々情報交換出来るのが嬉しいです。 リンク貼って戴きありがとうございます。 こちらこそ宜しくお願いします。
[ 2008/08/17 18:25 ] [ 編集 ]

☆mimi さんへ

mimiさん コメントありがとうございます。
沖縄へ旅行された時に、何処かで実際に実を付けたマンゴーの樹をご覧になりませんでしたか…  ウルシ科に属しますから、カブレの心配のある方は要注意ですね。 上手に栽培出来れば3年過ぎから、徐々に実を付けるものもあるそうですよ。 楽しみですよ~ v-290
[ 2008/08/17 18:32 ] [ 編集 ]

☆hanaさんへ

hanaさん 何時もコメントありがとうございます。
元々が南国のフルーツですから、環境の違う設備も無い場所で、実を付けさせるのは難しいのが当たり前ですよね。 でも生命力の素晴らしさ力強さ、こんな処でも発芽するんですから不思議ですよねぇ v-12  そんな事を考えるとどんな種でも生かすも殺すもその方の心次第で、新たな命が与えられると言っても過言ではありませんよね。 
[ 2008/08/17 18:45 ] [ 編集 ]

アドバイスありがとうございました

昨日、アドバイスを頂きましたmangofanと申します。
ブログ拝見させていただきました。

すごい! マンゴーは冬を越したのですね!!
パパイアもあんなに大きな木になって。

私は、マンゴー1本のみで、悪戦苦闘中ですが、
また、ご相談させてください!

ありがとうございました。
[ 2008/08/18 00:34 ] [ 編集 ]

マンゴーの木見て来ましたよ~♪。
関東に家だけしか建ってないと言うハウスがボコボコ建ってて・・おお~なんて言いながら見ていたら中身はマンゴーだった~~~。
ハウスだけでも2~3億掛かってるだろう~と・・農家的な絶景?に感動しまくり(笑)。
接木をした苗木で3年と聞いてきたんですが・・そのままでも3年で実が付くのかな~。
向うでは受粉をさせるのに銀蝿を使うそうです。
大量に発生させてハウスに入れるのだとか・・・
色々びっくりでした(笑)。
[ 2008/08/18 08:56 ] [ 編集 ]

おはようございます

アボガドは、途中まで順調だったのですが、
最近、枯れちゃいましたぁ~。
熱帯植物だから、暑いの平気かと思ったら、
そうでもないのですかね~。
なかなか思うようにはいかないですね・・。
[ 2008/08/18 10:01 ] [ 編集 ]

☆mangofanさんへ

mangofanさん 早速のコメント戴きありがとうございます。
マンゴーの種発芽して良かったですね♪ 南国のフルーツですから冬越しが問題ですが、マンゴーは部屋に取り込めば冬を楽に越せますよ。 パパイアにくらべ寒さには少々強いようです。 パパイアは簡単に発芽して成長も早く、育てやすい南国フルーツですが、寒さに弱く10℃以下に気温が下がると、すっかり元気が無くなって来ます。 5℃を下回ると殆ど枯死してしまいますね。 当初は大事にマンゴーを育てて、様子を見てから他のフルーツにもトライして下さい。 ぜひまた経過を見せて下さいね。
[ 2008/08/19 10:09 ] [ 編集 ]

☆mimi さんへ

mimiさん 再度のコメントありがとうございます。
ほぉ~ 関東にマンゴーを栽培されている方が居られるんですねぇ! ましてや専業となると本格的な設備や栽培技術が必要ですね。 ハウスだけで2~3億とは一体元が取れるのは何時頃の事でしょう v-12  でもマンゴーはこれからますます人気のフルーツですから、先を見越しての投資なんでしょうね v-290 一般での栽培は未知の範囲の果物ですから、実際に育てて見なければまだ分からない事が多いですね。 受粉用にミツバチならぬハエを使うと言うのも面白いですねぇ…
[ 2008/08/19 10:21 ] [ 編集 ]

☆coco さんへ

cocoさん コメントありがとうございました。
アボカド枯れてしまいましたか… 残念でしたねぇ。 我が家ではベランダに置きっ放しですが、現在樹高50㌢位に伸びてます。 大きくなるばかりで、いったいこの先どのように管理して良いのか困ってます。 熱帯植物には土や水遣り具合が大きく関係するようですね。 パイナップルは其の後どうされましたか… 
[ 2008/08/19 10:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/138-2e96f4e4