楽しいきゅうりの種採取

 きゅうりの種採り

きゅうり栽培を毎年我が菜園では、2年越しで自家採取種からの苗作りで賄っています。 収穫し損なったオバケきゅうりはそのまま完熟を待ちます。 今回の品種は昨年同様のタキイ種苗の 「シャキット」 とトーホク種苗の 「夢みどり」 です。 1ヶ月以上放置されたままの熟したきゅうりは、黄色く40㌢を超える大きさになっていました。 触るとやや凹むくらいの軟らかさになっています。 時間がありましたらご自分で種取りにトライしてみませんか… 自家採取の種は発芽率抜群ですよ。

 きゅうり種採り

 収穫した種取り用を2つ割にし、スプーンで中味をかき出します。 水を張った大き目のボールの中にかき出したものを入れ、手で良く揉みながら種と果肉を分離させます。 この時点で良い種は沈み、悪い種や果肉は浮いて来ますので全てすくって捨てます。 肝心なこの工程を2~3回繰り返し、種のヌメリを良く取ってザルで数日間陰干しにし保存します。 干した後再確認丸みがあり膨らんでいるものが良い種で、扁平で凹んだりしわのある種は捨てます。 写真右が 「シャキット」 90粒と、左 「夢みどり」 が80粒でした。

 とまと

 トマトもきゅうりと同じように種取りしますが、種が小さいのとヌメリが多いので良く洗い流します。 ちなみにこのトマト1個から、優良種は僅か16粒しか取れませんでしたが、自家用の種でしたらこれだけでも充分ですね。

       ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
 ☆本日もお越し戴き感謝します。おついでにぜひポッチンと押してね 

[ 2008/08/09 21:49 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(11)

キュウリはともかく、トマトの採取は大変そう~(^^;)
今年は種から育てましたが、トマトの種って実感わかなかったけれど、あの種だったのだ!(笑)
ポットに蒔く時に鼻息で飛びそうになって呼吸困難状態でした(^^;)
[ 2008/08/10 00:36 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/08/10 07:29 ] [ 編集 ]

こんにちは♪

こうして種を取るのですか、大変な作業なのですね。
でもこれだけ手をかけてもらった種、美味しい野菜ができるのでしょうね。

我が家のゴーヤですが、
先日は完全に熟しきっていないうちにもいでしまったので今回は完全に熟してパカっと割れるのを楽しみに待っているところです^^

[ 2008/08/10 10:41 ] [ 編集 ]

(^^)私も、ちょうど今日、きゅうりの種取り、チャレンジした所でした~。乾燥させるのは1日だけじゃだめなんでしょうか?
トマトもできるんですねっ。♪
楽しいですね~。
[ 2008/08/10 20:41 ] [ 編集 ]

☆gerogeroさんへ

gerogeroさん コメントありがとうございました。
ほんとにその通りで、キュウリやスイカなら種が大きいから採取が楽ですよね。 トマトは特にヌメリが多いので洗うのに一苦労です。 我が家ではトマトもキュウリも昨年の自家採取種からのもので、沢山収穫出来ましたよね。 ただ一代交配種の種からの再採取で、原種に近い実が出てきますから、2~3年自家採取したら新たに種は買う必要がありそうですね。   
[ 2008/08/11 09:59 ] [ 編集 ]

☆hanaさんへ

hanaさん コメントありがとうございました。
さも難しそうな手間の掛かる作業に見えますが、実はこれが簡単なもんなんですよ。 例えばスイカの種でしたら、食べて吹き出す種を10粒くらい干して保存するだけですから… v-290  ゴーヤの種取りも同じ事で、赤く熟して割れると自然に種が果肉と一緒に垂れて来ますよね。 そんな種なら間違いなく来年の種蒔き用になりますね。 買う必要がなくなりますねぇ…  
[ 2008/08/11 10:07 ] [ 編集 ]

☆ぱピ子 さんへ

ぱピ子さん コメントありがとうございました。
少々ご無沙汰してましたが、暑さのなかお元気でしょうか… キュウリの種採りしたんですね。 出来れば乾燥は来年まで保存しますので、陰干しで2~3日は欲しいですね。 完熟のキュウリから採取した種なら、100%の確率で発芽しますよ v-290  トマトも完熟させて種の充実をしてから収穫します。 キュウリと同じように種を選別すれば、発芽の良い種が採取出来ますし、 自家採取の種から苗作りをすると、喜びもいっそう増しますよね。 楽しみながらあれこれ種取りして下さいね。 
[ 2008/08/11 10:20 ] [ 編集 ]

種取り

こんにちは 今年初めてキュウリを植えて 2本だけですが
沢山収穫しています
種取りは 熟すまでと書かれていますが
切り取らないで ほっておくのでしょうか
収穫してほっておくのでしょうか

出来たら来年もこのキュウリの種で栽培したいので
今年は苗を買って植えました
教えてください
[ 2013/07/13 18:52 ] [ 編集 ]

キュウリの種は長期保存可能です

wmsharouさん 初めまして コメント有難うございました。
我が家では殆どの野菜類は、自家採種して翌年その種で苗を作っています。
特にキュウリの種取りは比較的易しいので、ご自分で採られると良いですね。
もともとキュウリは青い内に収穫し、調理するのが一般的ですが、
黄色くなれば熟した事の実証ですから、収穫してもかまいませんが、 
良い種を採種するためには、採ってからしばらく追熟させて置きます。
触って周りが軟らかくなれば、中の種も充実して良い種が採種出来ます。
良く種を洗い日陰干しし、乾燥保存すれば三年位は立派に発芽します。
[ 2013/07/14 21:28 ] [ 編集 ]

種採り

返信ありがとうございます
収穫してからもしばらく置いておくということですね
種採り用のキュウリは キュウリがどんどん出来ている旺盛な時に
ほっておいて 熟すのを待つのか 
それとも もう最終あたりに 採れる時期の終わり頃に
完熟させるキュウリを 決めたら良いのでしょうか
まだ 沢山次々と花が咲いて キュウリが出来ている時に
一本のキュウリを採らないで 置いておくと
栄養分が 種採り用のキュウリに行ってしまいそうな感じがします
何度も聞いて済みません
他の方も書かれていますが
原種のキュウリに 代帰りしないのでしょうか
[ 2013/07/17 11:03 ] [ 編集 ]

野菜栽培は楽しいですね♪

wmsharou さん こんにちは。再度のコメント有難うございました。
種取り用のキュウリは2~3本生った後、なるべく元気の良いしっかりしたものを決めて、
全体が黄色く熟したら収穫し、後はそのまま軟らかくなるまで放って置きます。
最初と最後の方に残ったキュウリでは種が多く付いていませんし、良い種は採れません。
キュウリは種取りのために他のキュウリに大きく影響する事はさほど心配要りませんよ。

殆どの野菜に言える事ですが、一代交配(F1)と言いまして人の手で作られたものですから、
採種した種を蒔いても当然元の親と同じものは出来ない仕組みになっています。
しかし父方母方の良いところを取って交配されたものですから、どちらかが強く出ます。
当然繰り返し自家採種している内に、先祖がえりし途中他花に交配されなければ、
いずれ固定種(原種)になるでしょうね。 でも固定種(原種)が悪いわけではありません。

元々原種は強い性質を持っているものが多く、それに甘みや姿形を整えるために交配します。
私はトマトで固定種の大玉トマトを現在二種類作っていますが、雨や風等病気にも大変強く、
甘みだけを追求する昨今のトマトより甘み酸味共に濃く、はるかに美味しいと思っています。
[ 2013/07/18 17:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/136-878d41bd