りんご【デリシャス】

  redsperdelicious.gif

【林檎デリシャス】 5/22日に 「林檎の子供だよ」 で紹介してから1ヶ月以上が経ちました。 其の中でレッドスパーデリシャスの其の後を取り上げました。 我が家にゴールデンデリシャスとレッドスパーデリシャスの2種類がありますが、デリシャス系の林檎の特徴は、お尻がちょこっと尖ったような形をしています。 りんご栽培には凡そ過酷な気象環境の我が地域にも関わらず、毎年頑張って実を付けてくれるレッドスパーデリシャスは優等生です。 今年は昨年生らせ過ぎから隔年結果でお休みの年、僅か15個と言う寂しさです。 ちなみに昨年はデリシャスだけでも350㌘前後のりんごが55個生りました。 ジャムにしたりアップルパイに干しリンゴと、家族で幾らかじってもジュースにしても自家用では消化仕切れませんね。

  redsperdeliciousA.gif

 5/22 日には2.2㌢だった小さな実も、現在は5.3㌢にまで実が膨らんで来ました。 形だけはすっかりりんごらしくなって来ましたよ。 表皮の汚れや虫食い防止の他、収穫前に赤く奇麗に色付けする為の袋掛けがしてあります。 以前はりんご専用の袋を購入していましたが、狭い我が家の庭でりんごだけでも過去平均200個以上が生りましたので、架け替えする袋代費用もバカになりません。 今は当初に戻って廃物古新聞紙で大中小の袋を冬場に作って置きます。 果実の肥大に合わせ収穫まで3回の袋を掛け直します。 

  redsperdeliciousB.gif

 そんな思いをしてまで何故りんご栽培なんかするの… ただ単に趣味と道楽なんですよ。 りんごには語り尽くせないほどの懐かしい想い出が rick papa にはあるんですねぇ…

     ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
 本日もお越し戴き感謝します。おついでにぜひポッチンと押してね 
[ 2008/06/29 12:31 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(14)

すごーい!リンゴだ!

初めまして!ブログ村の新着日記を見て
こちらに来させてもらいました。
家庭菜園のSNS「ベジタルウェブ」を管理するレイと申します。
突然のコメントすいません(_._)

リンゴすごいですねぇ。Macのパソコンを使っている
私にはAppleは大変気になる存在です。
というか、リンゴって美味しいですしね。
日本の誇りを持てる果実だと思います。

こんな、美味しそうなが200個も取れるなんて
うらやましいです。
ウチはベランダ菜園レベルなので。庭がほしい!!!!

また、お邪魔させていただきます。

追伸:初めまして!家庭菜園のブログやホームページを開設されている方へご案内しております。
家庭菜園の仲間を集めたいので参加お願いします♪
ブログのアクセスアップにつながると思いますよ!それではよろしくお願いします。
まだ、出来たての赤ちゃんサイトなので、
参加支援をお願いします♪
「家庭菜園のSNS-ベジタルウェブ-」
http://vegitalweb.sns.fc2.com/
それでは参加をお待ちしてまーす(^-^)

[ 2008/06/29 17:35 ] [ 編集 ]

ずいぶんと大きくなりましたね。
袋掛けなさっていないようですが、無袋で栽培なさるのでしょうか?
私のところでは、袋掛けは必須です。
[ 2008/06/29 18:42 ] [ 編集 ]

こんばんは~♪

rick papaさん

りんごちゃんって、3回も袋を、かけなおすんですか~!

不精なティーはてっきり(笑笑)
でっかい袋を最初からかけてあるもんだと!きゃ~・・赤面!!
((>▽<;))
[ 2008/06/29 18:43 ] [ 編集 ]

偉大なるpapaさんへ

袋掛け3回・・・・・ここまでpapaさんが
すごい方だったとは、、すごいすごいとは分ってたけど、
ドキモを抜かされました。。

おいしいリンゴが出来るわけですよね。
納得です。
[ 2008/06/29 20:20 ] [ 編集 ]

わ~凄い!!木物は剪定も大変だし・・りんごも結構手が掛かるのに・・こんなに綺麗に作れるなんて~
教わりに行きたい♪。
家は・・どの木もほったらかしで・・可哀そうな感じです~。
[ 2008/06/30 08:25 ] [ 編集 ]

手間かkりますね

rick papaさん、こんにちは
りんご栽培、すごいな~~
袋がけされるなんて!手間かかることは自分ならできないです・・・なったら生りっぱなしですからね~
これだけ手をかけてるからどの果樹も美しい樹形なんですね!
少しは見習わないと!
[ 2008/06/30 10:45 ] [ 編集 ]

順調ですね

収穫の秋が待ち遠しいですね~
リンゴは色々作業があるみたいですけど、
その分実って食べた時の味は格別なんでしょう。
レッドスパーデリシャスの蕾がピンクで
かわいいって思いました。
[ 2008/06/30 14:37 ] [ 編集 ]

☆管理人@レイさんへ

管理人@レイさん コメントありがとうございました。
リンゴは女性にとってお肌のためにもお通じにも、大変良いと言われる果物ですよね。昔と違って昨今のリンゴはどれも甘くなりましたね。リンゴを栽培するには広い場所が必要ですが、鉢植えでも栽培可能で果実を生らす事も出来るんですよ。    「家庭菜園のSNS-ベジタルウェブ-」伺って見ましたが、パソコン初心者な者で理解出来ず、どのように参加するのか順序がよく分かりませんでした。 ごめんなさいね。  
[ 2008/06/30 18:50 ] [ 編集 ]

☆桃太郎さんへ

桃太郎さん コメントありがとうございました。
桃太郎さん宅のリンゴも、同じような大きさではありませんか… 勿論袋は掛けますが、写真撮影のため外したんです v-290  こちらは住宅街の中にありまして、害虫の被害より秋になって表皮に色付けするため、メラミン色素引き出しの関係から袋賭けしてます。
[ 2008/06/30 18:57 ] [ 編集 ]

☆ティーさんへ

ティーさん コメントありがとうございました。
おっしゃる通り素朴な疑問… 大きい袋一回掛けてそれで通せばいいのにぃ~! 考え方は大正解です。 でもねぇ… 熟すまでに4ヵ月前後の日数を要するんですねぇ。 雨風にさらされ強い太陽の光を浴びてる内に、袋がほころびて持たないのと、想像出来ると思いますが、小さな幼果に大きな袋は口元がかけ難いんですねぇ… とまぁそんなわけで~す。 
[ 2008/06/30 20:34 ] [ 編集 ]

☆yoshiさんへ

yoshiさん 何時もコメントありがとうございます。
袋なんて掛けなくても、ちゃ~んと大きなリンゴになるんですよぉ… 実は産地ではれっきとした理由があるのですが、rick papa の場合は果実が雨風でススけて汚れるのを防ぐのと、収穫の半月程前から、赤く色付けするための方法として袋を掛けてるんです。 袋の中は日が当りませんから青リンゴです。 袋を少しずつ破いて徐々に光を当てリンゴの表皮を赤くさせるんです。
[ 2008/06/30 20:45 ] [ 編集 ]

☆mimi さんへ

mimiさん コメントありがとうございました。
mimiが思う程本当は難しいものではないんですよ。 さももっともらしく書いてはありますが、もしこれが出荷する果物でしたら、いやいやこの10倍も丁寧に扱わないと、ぜんぜん商品にはなりませんねぇ v-292   mimiさん宅のハウスで作られている野菜の方が、どれ程手を掛けているか比較にはなりませんよ。 
[ 2008/06/30 21:02 ] [ 編集 ]

☆あきのりさんへ

あきのりさん コメントありがとうございます。
あきのりさんに例えそこまで褒められると、恥ずかしくて穴があったら入りたい気分ですよ。(苦笑) 趣味と道楽ですから、遊びの半分何時まで経っても枠の中ですよ。 商売ならもっと真面目に真剣になるのでしょうが…
[ 2008/06/30 21:09 ] [ 編集 ]

☆ケロコさんへ

ケロコさん 嬉しいコメントありがとうございます。
おっしゃる通りですね。 花が咲いてから4ヵ月前後で収穫になります。 その間の成育を間近で見ているわけですから、やはり愛おしくもあり愛着がありますよね。 我が家の庭で完熟のリンゴをもぎってかじり付く醍醐味、栽培していて良かったと思う至福の瞬間でもありますね。
[ 2008/06/30 21:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/119-20365197