南国フルーツ

南国フルーツ は昨色々な種類がお店に並ぶようになりました。    前回に引き続き我が家で現在育てている 南国フルーツ 7種の紹介です。 rick papa が子供の頃はバナナにパイナップルと言えば、お金持ちの人が食べる果物と相場が決まっており、庶民的なフルーツではありませんでした。 ましてやパパイヤにマンゴーともなれば絵本の中で見るくらいのもので、大人でも見た事も聞いた事も無い人さえいる世の中でした。 今ではパパイヤをスーパーの特売で150円也で売り出しているものさえ見かけましす。 お手頃価格で食べられるデザートとしての果物、食べた後に出る種は大体が捨てられる運命ですが、ちなみにパパイヤの種を蒔いたら、僅か2週間程でゾロゾロ芽が出て  の写真のような幼苗になりました。

  パパイヤ1

 は昨年蒔いた実生のパパイヤですが、寒さに若干弱く冬越しで僅か1本残ったものです。 管理次第ではもっと成長するそうですが、現在樹高が30㌢です。 

  パパイヤ2

 アボカドは比較的寒さに耐える植物で、葉が良く出て現在の樹高は40㌢になりました。

  アボカド

 マンゴーも何とか寒さに持ち堪えますが、管理不足で元気なく成長ストップであります。

  マンゴー

 は寒さに強く、真冬でも室内で管理すれば新しい葉が絶えず出て来ます。 その割には背丈が伸びないのは何故なのか? 樹高は22㌢しかありません。 比較的簡単な南国フルーツ栽培が出来ます。

  ライチ

 ミラクルフルーツの実を食べると、酸っぱいものが酸っぱく感じなくなる… と言われる植物で、温度7℃以下では枯れると説明書には書かれてましたが、実際にこの冬室温5℃に下がった日が何日もありました。 葉の縁が少々枯れてますが何とか生き残ってます。 ちなみに通販で2700円で購入したものです。

  ミラクルフルーツ

 我が家に来てから2年目になるドラゴンフルーツ、園芸店で350円也で買ったときは、僅か10㌢程の小さいトゲトゲのサボテンでありました。 実が生るのは何時のことやらさっぱり分かりません。

  ドラゴンフルーツ

 お馴染みパイナップルですが、昨年冠芽を挿し根付かせたものですが、土が悪いのか管理が下手なのか、期待してるのに一向に伸びもせず変化無しです。

  パイナップル

     ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
 本日もお越し戴き感謝します。ついでにぜひポッチンと押してね 

[ 2008/06/24 21:02 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(31)

南国フルーツがたくさんですね~!
パイナップルを見て、沖縄のパイナップル畑を想像しちゃいましたぁ~。
結構~葉っぱが広がりますもんね・・。
アボカドは、うちも順調ですよ~ん♪
・・まだ幼苗ですがぁ~。
[ 2008/06/24 22:41 ] [ 編集 ]

こんばんわ
熱帯果樹が盛りだくさんですね。
我が家のアボガドは地植えにしてます。
瀬戸内海の島ではアボガドを営利栽培されてる方がいると聞いたことがありますよ。
[ 2008/06/24 23:01 ] [ 編集 ]

わ~凄い~♪フルーツいっぱい~。
マンゴー育ててみたい~(食べたいだけ(笑))。
[ 2008/06/25 00:31 ] [ 編集 ]

フルーツ天国!!

南国フルーツ天国だあ。
食べたことない果物がいっぱい。
ミラクルフルーツ食べてみたいわ。
[ 2008/06/25 12:45 ] [ 編集 ]

☆cocoさんへ

cocoさん 早々のコメントありがとうございました。
以前にパイナップルを育てた時は、一年後にかなり葉も大きくなり、鉢の移動にも困るくらいに成長しましたが、今回は何が悪いのか余り変化が見られません。 実は3本もあるんですよ。 どれも同じようです。 cocoさんもアボカド是非大きくさせて紹介して下さいね。 楽しみにしてま~す♪
[ 2008/06/25 17:31 ] [ 編集 ]

☆あきのりさんへ

あきのりさん コメントありがとうございました。
やはり地植えに出来る程の温暖な気候なんですねぇ! 冬の対策も間々ならない状況の我が家でも、何とか冬越ししたくらいですから、寒さには少々強い果樹のようですね。 アボカドが実際に木に生っている姿を見た事はありませんが、是非見てみたいものです。
[ 2008/06/25 17:39 ] [ 編集 ]

☆mimi さんへ

mimiさん コメントありがとうございました。
mimiさん宅のハウス農場なら、なんとかマンゴー栽培が可能のような気がしますが… 宮崎産のマンゴーに負けない美味しいマンゴーが収穫出来たら最高ですねぇ v-290
[ 2008/06/25 17:44 ] [ 編集 ]

☆ケロコさんへ

ケロコさん コメントありがとうございます。
ケロコさん宅でもこの南国フルーツの中で育てられるものはありませんか… 鉢植えで余り大きくならないものでしたら、パイナップルなんか如何でしょう v-290  観葉植物代わりにもなりますよ。 ミラクルフルーツの実を食べた事がありますが、酸っぱいものが全然酸っぱく感じないのはほんとですよぉ~!
[ 2008/06/25 17:50 ] [ 編集 ]

アハハ~そんなに簡単に美味しい物はは出来ませんよ~(笑)。
温暖化が進み霜が降らなくなったらマンゴーでも作ろうかな~と♪。
今日は自家用野菜を初めて採ったので記事にしてみました。
普段来ても・・シルバニアしか載ってないので興味の無い人にはつまらないでしょ~(笑)。
[ 2008/06/25 17:51 ] [ 編集 ]

南国フルーツまでこんなに育てていらっしゃるとは><
ちょっとした観葉植物にもなりますねv-22
この前おいしいさくらんぼを食べたのですが、その種を洗って乾かして土にまいたら芽が出るのかな?観葉植物みたいにもできるかな?なんて思いました☆
[ 2008/06/25 19:13 ] [ 編集 ]

☆mimiさんへ

mimiさん 再度のコメントありがとうございます。
はははっ~ やっぱり考えが甘かったですかぁ… でももしそれが出来たら素敵な事ですねぇ。 何時かそんな時が来るかも知れませんよ。 mimiさん宅の自家用野菜是非拝見したいです。 お邪魔しま~す♪   mimiさんごめんなさいね。 決してシルバニアに興味がないわけではありませんが、皆さんについていけないだけなんですよ (苦笑)  懲りずにお付き合い下さいね。  
[ 2008/06/25 20:15 ] [ 編集 ]

☆ruruさんへ

ruruさん コメントありがとうございます。
おっしゃる通りで、果実を収穫するには容易な事ではありませんが、観葉植物だと思って育てていれば、まかり間違って実が生る事だってあるかも知れませんよね (笑)  サクランボの種も蒔いて芽が出ますよ。 ただ少々条件がありまして、一般的には種を冷蔵庫等で一度寒さに当ててから、翌年春になって種を蒔く事が1つと、種は余り深く埋め過ぎない事(種の2倍~3倍位) ぐらいだと思います。 発芽率は余り良くありませんが、アメリカンチェリーの種ですと、発芽後育てて大きくなれば、受粉の相手樹がなくても単体でも実がなりますよ。 ぜひ試してみて下さいね。 
[ 2008/06/25 20:31 ] [ 編集 ]

南国フルーツ揃いましたね

こんばんはー種類多くなりましたね。それに皆元気そうです。ミラクルフルーツ食べた事がありませんが、実が成ったら楽しそう(^・^)一度体験してみたいです。
[ 2008/06/25 21:20 ] [ 編集 ]

アドバイスありがとうございます!

ほんと成長途中の植物は観葉植物と思えばいいですよね☆笑
食用の種の保存方法等教えて頂きありがとうございます^^
そんなに長い期間冷蔵庫で冷やさなければならないんですね・・rick papaさんに聞いていなければ分かりませんでした><
ただ単にまけばいいってものではないんですね。
奥深い・・
そしてそんな事まで知っているrick papaさん尊敬ですv-256
[ 2008/06/25 22:14 ] [ 編集 ]

こんばんわ~♪
どれもこれも大好きなフルーツです♪
でも育てたのは、ライチとアボカドだけです・・・
アボカドの種は、爪楊枝を挿して水栽培したりしてから鉢植えにしました・・・
が、立派に成長する前に、我が家のにゃんこに倒されてしまいました~(=^‥^A アセアセ・・・
[ 2008/06/26 00:16 ] [ 編集 ]

色々だ~

おはようございます
rick papaさん宅は 南国の家ですね♪
ミラクルフルーツ・ドラゴンフルーツは食べた事
無いんで食べて見たい物です。
多彩なフルーツ達、大きくなるのが楽しみですね。

ツマグロヒュウモンのブログ見ましたよ。幼虫は見たこと無いんですが 
蝶は見かけます。凄いトゲトゲの派手な色の幼虫!
だんだこれは~と見た瞬間思いました。
[ 2008/06/26 09:13 ] [ 編集 ]

☆Sato さんへ

Sato さんコメントありがとうございました。
今日は朝から梅雨らしいシトシト雨降りで、肌寒いくらいの陽気です。 スイカに取っては皮肉な雨ですね。 南国フルーツ果樹は、Sato さんの栽培技術にはとても及びませんが、少しずつそれぞれの木の性質が分かって来たような気がします。 ミラクルフルーツは小さな赤い実で、熟したものは甘みがあります。 昨年白い小さな花は咲いたのですが、実に生るまでには至りませんでした。  
[ 2008/06/26 10:08 ] [ 編集 ]

☆ruruさんへ

ruruさん 再度のコメントありがとうございました。
ruruさんもご存知かとは思いますが、動物の中にも冬眠期間があるように、植物にも休眠期間があるものがあります。 球根類の仲間達はそれが多いですよね。 その期間が過ぎるとまた芽を出し始めます。 冷蔵庫で冷やすと言うより、庫内は一定の温度と乾燥しているので、種を長期保存するのに適していると言う事からです。 草花や野菜の種もビニール袋ではなく、紙封筒に入れて凍らない場所に保管すると、良い状態で長く保存出来ますよ。 サクランボも休眠期間を過ぎて、芽出しの春時期まで待ってから蒔くと発芽し易くなるんですね。
[ 2008/06/26 10:21 ] [ 編集 ]

☆りんちゃんへ

りんちゃん コメントありがとうございます。
少々ご無沙汰してました。 りんちゃんは果物がお好きなんですねぇ♪ でもライチとアボカドを育てた事があるなんてびっくりしました。 何の植物でも言える事ですが、種を蒔いて芽が出る様を見ると、本当に感動するもんですよね。 折角芽が出たのに、にゃんこに倒されてしまったとは残念でしたねぇ。
[ 2008/06/26 10:29 ] [ 編集 ]

☆恋みかんちゃんへ

恋みかんちゃん コメントありがとうございます。
はははっ… 一応この南国の植物を見るとそんな風に見えますよね。 今日は打って変わったように冷たい雨に、上着が欲しいくらいの肌寒さです。 ドラゴンフルーツは九州鹿児島で栽培している場所があると聞きましたので、きっと食べる機会が訪れると思います。

「ツマグロヒュウモン」 ご覧になりましたか… 蝶はアゲハより小さいのですが、幼虫は見るからに怖い感じがします。 さもトゲがあるように見えますが、全く見せかけだけで刺す事はありません。 最近は平気で触れるようになりました。 でも見た目も気持ち悪いよねぇ!
[ 2008/06/26 10:40 ] [ 編集 ]

初めまして。
熱帯果樹、良いですよね。
私も趣味で育てています。
スーパーで買った果物の中の種を蒔いて。

アボカドは、10年目で開花しました。
パパイヤは、3年目で開花結実しました。
アセロラは、4年目で開花結実しました。
パッションフルーツは、2年目で開花結実しました。
スターフルーツは、7年目で開花、8年目で開花結実しました。
マンゴーは、8年目で開花結実しました。
パイナップル(クラウン植え)は、4年目で開花結実しました。

ちょっと長くなりましたね。
まだ、あるけどこの辺でやめます。
頑張って育ててあげてくださいね。
では!(笑)
[ 2008/06/26 15:47 ] [ 編集 ]

マンゴ~♪


rick papaさん

すごいラインナップ~♪♪♪

さっき台湾マンゴー食べたんですが、これ、植えてみ~ようっと(笑)
[ 2008/06/26 16:18 ] [ 編集 ]

南国フルーツは温度管理が大変でしょうね。
ここまで育てて凄いです~

私はこの春ミニドラゴンフルーツをお迎えしました。
珍しいのに惹かれてしまい・・・(苦笑)
でもサボテンがタラ~って広がってるだけでどうして良いやら・・・日当たりの良いところに置いています。
よろしければアドバイスお願いします。

いろいろな種(もちろん食した後の)で試してみるのって楽しいですね~是非挑戦してみようと思います。
[ 2008/06/26 17:21 ] [ 編集 ]

☆ウィングさんへ

ウィングさん 初コメントありがとうございます。
拙いブログへようこそお越し下さいました。 実生から花を咲かせ結実まで持って行かれたとは、いやはや凄~い! の一言です。 私はまだ熱帯果樹栽培は駆け出しで、なにも分からずにあれこれ模索しながら育てています。 是非ウィングさんの熱帯果樹も拝見もしたいし、また育て方や管理方法等是非ご教示アドバイス戴きたく思います。 特にパイナップルに付いてお話し戴けたら幸いです。 宜しければブログアドレスをお教え下さいますか… 
[ 2008/06/26 17:48 ] [ 編集 ]

☆ティーさんへ

ティーさん コメントありがとうございます。
はははっ… まだまだちっちゃい熱帯果樹ゾロゾロ並べましたが、花が咲き実が生るまで rick papa 生きて居られるか、先行きちょと不安ですねぇ v-292   我が家のマンゴーも台湾マンゴーですよ。 是非種を捨てずに蒔いて見て下さいね。 熱帯果樹栽培の輪をティーさん広げて下さいな… 楽しいと思いますよ♪
[ 2008/06/26 17:57 ] [ 編集 ]

☆空(クウ)ままさんへ

空(クウ)ままさん コメントありがとうございます。
いやいや… 熱帯果樹の栽培はまだまだ駆け出しの初心者ですよ(笑)  でも空(クウ)ままさんもミニドラゴンフルーツを育てて居られるようで、お仲間が居てとても心強いです。 おっしゃるように今迄気にもしなかった色々な植物の種を見直して、また新しい命を吹き込んでやるのも、楽しみや期待感があって良いですよね。  先日 「父の日」 に、嫁いだ娘宅で夕張メロンをご馳走になりました。 味と甘さはまさに天下一品でしたが、恥ずかしながら癖でつい種に目が走ってしまいました。 早速持ち帰って水洗い乾燥し保存してあります。 もし宜しければ少し種差し上げますので、失敗で元々空(クウ)ままさんも夕張メロン栽培に一緒に挑戦して見ませんか… v-290 
[ 2008/06/26 18:16 ] [ 編集 ]

私は香川県なんですがそんなにあったかくないですよ。
ちょうど盆地のようになってて山に近いせいか夏暑く、冬寒い状態です。
去年も雪が3~4回ほど降りましたしバケツの水が凍ってました。
雪をかぶってもアボガドは元気にしてますよ。
[ 2008/06/26 23:38 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/06/27 08:50 ] [ 編集 ]

☆あきのりさんへ

あきのりさん コメントありがとうございました。
あきのりさんのお住まいはは四国香川県だったんですねぇ! 夏暑く、冬寒いと言う気象条件は、こちら埼玉県熊谷市と良く似ています。 南国果樹に取っては決して良い栽培環境ではありませんね(苦笑) そんな中でアボカドが地植えで育っている事は、結果的に寒さに充分耐えられる植物だと分かりました。 参考になりありがとうございました。。
[ 2008/06/27 09:40 ] [ 編集 ]

rick papaさん!
これだけ栽培されてたら種に目が行ってしまうの当然です。
私はまだメロンの苗さえ育てたことありませんよ~
種からなんて・・・・といいながら先日スーパーで買ったメロンの種を洗って乾かしてあります~ついついマネしてみたくなってぇ~(苦笑)
地元産メロンで成功してから夕張に挑戦させてください~
まだまだpapaさんと同じものに・・・は早すぎますよ~~

種に命を吹き込むって素晴らしいことです。
畑の野菜でも挑戦したいと思っています。

いずれご一緒に育てられるくらいになるように頑張ります!
[ 2008/06/27 15:12 ] [ 編集 ]

☆空(クウ)ままさんへ

空(クウ)ままさん 再度のコメントありがとうございます。
そうですかぁ… 種を採るには出来るだけ熟した果実を買うのがコツでして、売れ残りの果物の方が、返って安くて甘く熟してるものがありますよ。 種はどれもヌルを良く洗い流して、水を張ったボールに入れ、浮いてしまうものや小さい種に凹んでいるような種も除きます。 水切り後1週間くらい陰干し、紙封筒などに入れ冷蔵庫等で来春まで保管して置きます。 これからは美味しいスイカや種の取れる果物が店頭に並びますから、例え傷んでいても熟しているものを買い求めます。 果物は腐る一歩手前が完熟で、ほんとは美味しいんですけどね… はははっ 
[ 2008/06/27 18:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apple789.blog113.fc2.com/tb.php/117-eef41376