只今野菜の苗作り

   家庭菜園 気ままに野菜の苗作り

我が家の菜園では、毎年殆どの野菜は自家栽培苗で賄っています。 発芽の良し悪しはありますが、種も極力自家採取して蒔くようにしています。

   野菜苗作り

   野菜苗作りA

上に記載した写真の苗は、全て昨年自家採取した種から発芽させた苗になりますが、今年は気候の変動で気温が上がらず、例年より遅蒔きになり、まだこの程度の生育です。 サトイモは昨年小芋を収獲した後、親芋をピートモスの中に埋め保存してあったものです。 掘り起こして見ると芽が動き出していました。 最初から親芋を植え付けると、小芋の収量がずっと増えます。 その隣のウドは、スーパーで買ったウドを、根の下の部分を鉢に植えて放置してありましたが、これも根が付いたようで葉が展開してきました。 これを畑に植えて今年1年養生し根株を大きくします。

   タマネギの生育状況

   ジャガイモ浅植え その後の様子

前回記載した(ネットに記載された記事から)ジャガイモの逆さ植えに、初挑戦栽培その後の様子です。 種イモは芽を上にして植え付けるのが普通ですが、切り口を上にして芽を下に(土中)に植える方法です。 強い芽が上に伸びて良いジャガイモが収獲出来るとの事でしたが、腐ってしまったり芽が出ないままとか… 結果的に植え付けた種イモの3分の1程度の芽出しか出来ませんでした。 これは一般的にはお勧め出来ない栽培法と感じました。 その後、(写真右側) 後から通常の上向きで植え付けたジャガイモは、全部が勢いよく元気に芽を出し伸び始めています。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

りんごの花ほころび

           りんごの花ほころび

りんごの花が咲く時期になると、遅霜の心配もなくなり気温も安定して来ます。 我が家には現在、受粉用のヒメリンゴを除いて、三種類の生食用リンゴがあります。 りんごは一般的に自家受粉しませんので、結実させるためには他品種のリンゴの花粉が必要になります。 前回このblogに記載したヒメリンゴがそれです。 りんごの花は清楚でまさに女性的な感じがします。 一斉に花が咲き出すと、甘い香りが辺りに漂い、我が家に本当の春が来たことを告げます。 このりんごは「レッドスパーデリシャス」と言う品種で、当初は鉢植えで育てていたものです。 樹を大きくするため後に地植えにしました。 現在の地に移転する前は、40g前後の甘いリンゴが50個位実を付けていました。 引っ越しのため幹を切断したり枝落としをしたりで、すっかり樹の勢いが無くなってしまいました。 今年は上手く結実して、以前のような美味しいりんごが収獲出来るか楽しみです。

   りんご

   りんごA

   りんごB

   りんごの花

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ヒメリンゴとアケビの花

           ひめりんご満開

ソメイヨシノ桜の花も散り、やがて八重桜が咲き始める頃、日中の気温も上がりそろそろ陽射しも安定してきます。 毎年この時期になると、我が家のリンゴの花も徐々にほころび始めます。 庭に植えられた三本の生食用リンゴと、受粉用として用意した鉢植えのヒメリンゴの花も咲き始めます。 元々観賞用ではないので、同時進行で花が咲いてくれると良いのですが、毎年ヒメリンゴの方が先に花が咲いてしまいます。 しかし、ヒメリンゴの花を見ると季節を感じます。

     ひめりんご

    ひめりんごA

  レッドスパーデリシャス

これはデリシャス系の生食用リンゴです。 この地域でも果実の表皮が赤くなる品種です。

  アケビの花

鉢植えにしたアケビの花も今が満開です。 昨年は沢山の実を付けてくれました。 アケビ独特の花は、余り近所でも見掛ける事はありませんが、この可愛らしい花が咲き出すと、やはり暖かい季節の到来を肌で感じます。

   アケビの花B

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

絹サヤ初収穫

   さやえんどう

我が菜園で、今年初めてのさやえんどう(絹さや)を収獲しました。 沢山の花を咲かせていますので、これからは毎日軟らかい絹さやが食べられそうです。 白花のスナックエンドウも 次々に花を咲かせていますので、収獲も間近のようです。 ツタンカーメンのエンドウは、中の種が充実してからの収獲になるので、収獲するにはまだ先になります。

   キヌサヤの花

   スナックエンドウの花

    ツタンカーメンのエンドウ

   キヌサヤ初収穫

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村